kawasaki Z1  のエンジンオーバーホールでござる。その2

森山です。
寒い冬の間にエンジンフルオーバーホールでござる。
通常のオーバーホールなら作業も早いのですが・・・
冬の間の作業テーマ!は「絶好調な高耐久エンジンめざし!」なので、作業内容が
実に多いフルコースでござり何台もはできませぬ。・・・何台もありますが・・・
このままでは・・・あっという間に春でござるなっ。

kawasaki Z1  ヘッドカバーを外しましたの図。
カムシャフト&リフター&リフターホールは大きな問題はなく・・・純正オリジナルでござる。
・・・バルブタイミングを確認すると明らかに遅れてます。・・・原因は・・・
a0163159_2159212.jpg


カムチェーンを・・・「押して」・・・
a0163159_2221033.jpg


「引っ張って」・・・
伸び伸びでござるなぁ~。トップアイドラーもガタガタ・・・当然バルブタイミングも狂います。
異音もあったし・・・これじゃぁ~他の部品もだめでしょうなっ。
a0163159_22212185.jpg


シリンダーヘッド外しました。
・・・超ホワイトバルブでござり死んでます。・・・残念。
さすが38年もの・・・・年季が違います!
a0163159_22213883.jpg


シリンダーに付くアイドラー&テンショナーローラー・・・みごとに「ボロボロのガタガタ」
ゴム部品はすべて石となっておりまする。
a0163159_22215735.jpg


シリンダーは、お約束の・・・・固着って外れない!
シリンダーを壊さぬように時間をかけて・・・無事、外れました。
今まで分解した形跡の無いシリンダーでござる。
a0163159_22221479.jpg


そのシリンダーに付く・・・カムチェーンガイドでござるが、やはり折れて・・・遊んでました。
カムチェーンは適正に張っていなければならないし、各部寿命もござります。
・・・何もメンテせずに乗り回していると確実にブローでござるぞ!
a0163159_22222988.jpg


ピストンは・・・ところどころ腐食してました。
オリジナルのSTDサイズピストンで・・・・・・・・既に限界でござる。
a0163159_22224871.jpg


そんなピストンですが・・・・
このピストンは傷だらけでござる。
a0163159_2223364.jpg


シリンダー側も傷だらけ・・・・終わってます。
が・・・・カワサキはオーバーサイズのピストンを現在も販売しとります。「偉い!」
今回は0.50mmO/Sピストンでボーリング!完全復活でござる。「さすがカワサキィー!」
他メーカーは、オーバーサイズの設定を無くしておりまする・・・「チキン野朗」でござる。・・イヒヒッ。
あってもSTDサイズのみ販売で意味が無い・・・STDサイズでは、O/Sボーリングできないので
シリンダースリーブを新たに製作し入れ替えてSTDサイズでボーリング!・・・・コストがかかります。
社外のオーバーサイズピストンではイマイチですし・・・再販希望でござる。
a0163159_22231766.jpg


今回のZ1の・・・・腰上は、ほぼ全滅ですなっ。・・・・どうりでエンジンが調子悪いはずでござる。
これから腰下の分解でござるが・・・・どうなっているのか?・・・不安でござる。
外観は綺麗で程度の良い感じのZ1でしたが・・・・人間と同じで・・・実年齢には勝てませんなっ!
a0163159_22233514.jpg

次回は腰下の分解レポートでござる。・・・つづく。
トラックバックURL : http://moriyamaen.exblog.jp/tb/14448397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ☆キャス at 2012-01-18 23:22 x
こんばんは
こちらのZ1も新車時より一度も分解されてないエンジンでしたか、エンジン外観は腐食もなく綺麗ですね湿度の高い国内物の自分のとはえらい違いです。
GSは前回のコメントですと年内完成ですか?予算の準備しとかないとですね。(・∀・)
Commented by moriyamaeg at 2012-01-19 21:26
☆キャスさん
こんばんは。
新車から一度も分解されてないエンジンは固着や腐食がひどい
ですが・・・初のオーバーホルですから、ブローや、過走行距離
でなければ、オーバーホールのベースエンジンにベストです。
何度も分解されたエンジンは、かなりの走行距離ですので
大きな部品の傷みが問題でベースとしてアウトな事が多いです。
GSは現在作業中でござる・・・後日レポートいたしまする。

byもりやま
by moriyamaeg | 2012-01-17 21:47 | エンジン編 | Trackback | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg