Z1改のエンジンO/H&公道仕様への変更・・・その2

森山です。
Z1のつづきでござる。








a0163159_20485017.jpg
腰下は散々でしたが・・・
腰上は?・・・
新品のJEピストン72mmでしたが・・・
残念ながら、シリンダーライナーの沈み込みが発生しておりました。
シリンダーヘッドは・・・
社外新品部品でのBIGバルブ&強化スプリング&チタンリテーナー
&インナーシム化&ハイカム仕様でござりポート加工も遂行されておりまして・・・
ここまでの仕様であれば常識的にOKかと思われますが・・・だめでした。










a0163159_20455100.jpg
ライナー沈んだシリンダーは、
面研&カムトンネンルのOリング溝掘り加工いたしまして・・・












a0163159_20491943.jpg
シリンダー装着し・・・









a0163159_20502147.jpg
面研分の帳尻合わせで、ヘッドガスケット厚さを1.1mmから1.3mmに変更いたし
・・・


そもそも・・・
このエンジン仕様は、サーキット仕様で組み上げたばかりと聞いておりましたが・・・
腰下は完全にアウトでござりましたので、今回、腰下メインでのメンテを考えていたのですが・・・
腰上はチューニングメニューと使用部品も社外品ではござりますが新品部品が投入されており、
問題なしを想定しておりました。










a0163159_20590912.jpg
シリンダーヘッド系もアウトでござり・・・
・・・ヘッド面が(Vの字)に狂って、カムホルダー系のトラブルもござり、
バルブシート面もアウトで・・・








a0163159_20481362.jpg
ヘッドバルブ系部品(社外品)外し・・・点検確認。










a0163159_20462936.jpg
バルブ外しますと・・・「わぁー!シート面が錆びてますがなぁ~。」










a0163159_20464662.jpg
シート当たり幅も広く・・・












a0163159_20470954.jpg
とりあえずスリスリしてみますと・・・












a0163159_20472319.jpg
強烈な当たり幅で・・・なんと2mmオーバー!(適正値は1mm)











a0163159_20475765.jpg
バルブも全面当たりでござり・・・
ガイドもカムシャフトも怪しく・・・・











a0163159_20474271.jpg
こりゃ、ヘッドやり直しですな。

この際、あやしい社外品は外しまして・・・
信頼の純正部品&ヨシムラ部品を使用し快調なヘッドといたします♪











a0163159_21284242.jpg
今一なシリンダーは、面研&Oリング溝掘り加工いたして
使用しようとしてましたが・・・














a0163159_21293893.jpg
下穴加工や圧入状況も今一ですし、











a0163159_21295529.jpg
スリーブ肉厚もペラペラで薄すぎで・・・リスクが大きいので、
信頼の新たなシリンダーを製作といたします♪











a0163159_20585370.jpg
結局、腰上も全てやり直しとなりました。
・・・つづく。




トラックバックURL : http://moriyamaen.exblog.jp/tb/23709400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by moriyamaeg | 2017-03-10 21:31 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg