Z1改のエンジンO/H&公道仕様への変更・・・その10

森山です。
Z1改のつづき・・・車体編。









a0163159_21035967.jpg
フロントブレーキマスターシリンダーからのフルード漏れと・・・
シングル用マスターでござり吐出量不足・・・










a0163159_21051508.jpg
マスターAssyを外して傾けますと・・・
ダイヤフラムがカチカチでフルードがビタ漏れでござる~。
当時物マスターのレストアのようですが、外観だけ仕上げた見た目仕様。
さらに・・・








a0163159_21063773.jpg
ブレーキホース装着面からのフルード漏れもござり・・・
分解いたすと、これは酷い・・・
装着面はフライス加工されており切削面が段々凸凹でござります!
「こりゃ漏れますなっ。」








a0163159_21061049.jpg
無加工のフロントブレーキマスター(リプロ品)♪
通常、ブレーキホース(バンジョー部)装着面は高精度ですが、
超厳密には凸凹がござりますので、漏れを防ぐ為にクラッシュワッシャー
(銅製・アルミ製)がござります。(著しく面精度が悪いと追従できず漏れます。)











a0163159_21054419.jpg
トップブリッジに干渉するので削った様なのですが・・・
削った量はチョいとでござる。
・・・このレベルなら、マスターを外側へチョい移動するほうが賢い。








a0163159_21202110.jpg
上部からの漏れの原因・・・
キャップのダイヤフラム(ベローズ)を新品と致します。
・・・現在もカワサキ純正部品で入手可能でござる♪










a0163159_21193865.jpg
段々凸凹の面は・・・綺麗にフライス加工完了いたしました~♪
・・・これで漏れ無しでござる♪

漏れとは別件ですが・・・
このフロントブレーキマスターシリンダーはシングルディスク用でござりっ。
現状、ロッキドキャリパーをダブルで装着となっておりますので・・・
吐出量不足です。(パスカルの原理っ。)









a0163159_21203932.jpg
当時物オリジナルマスターシリンダーを生かす方向でござりますのでリプロは使わず。
・・・シリンダーをボアアップ加工いたして吐出量アップさせます♪

右がシングル用のインナーKIT。
左がダブル用のインナーKIT。












a0163159_21210906.jpg
右はシングル用で・・・小径。
左はダブル用で・・・大径。












a0163159_21200206.jpg
シリンダーをダブル用に合わせて高精度ボーリング♪











a0163159_21215727.jpg
・・・・さてと、組み立てますか~!









a0163159_21223685.jpg
フロントブレーキマスターシリンダー完成~♪
・・・つづく。










トラックバックURL : http://moriyamaen.exblog.jp/tb/23751862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ベイツ at 2017-04-03 23:35 x
すごいことやってますぬ~、社長。お客さんの希望ということなんでしょうけど。それにしてもこのZ1、誰が責任持って販売したんでしょう?
Commented by moriyamaeg at 2017-04-04 23:19
ベイツさん
こんばんは。
外観の仕上げが第一・・・
中身の仕上げは二の次なのでしょうね。
無責任の極みでござる。

byもりやま
by moriyamaeg | 2017-04-03 08:22 | 整備編 | Trackback | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg