B110サニー・・・遂にエアコン装着作業開始でござる♪(その1)

森山です。
極度の寒さ&暑さじゃ乗れない。
冬は暖かく♪
夏は涼しく♪

B110拙者号・・・暖房(ヒーター)のみの標準仕様でござり・・・冬はOKですが、
冷房(クーラー)無しでござり・・・地球温暖化の真夏は超辛い。
車体の断熱性能も乏しくエンジン系やマフラーからの熱がもろ伝わりまして
外気温35度時の渋滞路では間違いなく40度越えでござる~。
三角窓全開、全ての窓全開でも・・・汗だく&熱中症141.png
・・・「マジで夏は乗ってられません!」

で、長年の夢「エアコン装備」でござります♪113.png
旧車でござりますので・・・新品純正クーラーは生産終了でござる。
社外品で現在でも「吊り下げ式クーラー」はござりますが・・・
助手席側に吊るしますので、運転手は暑いが助手席の人は寒いので、
センターコンソールに取り付けてエアコンといたしたいが・・・
そう簡単な作業ではござりませんなぁ~。










a0163159_20400214.jpg
「現行新品純正品での他車流用いたしますかぁ~♪」
で、吟味いたし購入いたした・・・エアコンの室内ユニットでござる。
・・・「この形じゃ、まともに装着できる気が全くしない♪」

室内のダッシュボード&コンソール内に収まるエアコンユニットは
もちろん車種専用設計でござりますので・・・確実に他車装着不可でござる。















a0163159_20404167.jpg
B110サニーに対し超デカい「室内ユニット」でござります♪
・・・「こりゃ無理だ。」
この3分の1サイズならいけそうですが現実3倍デカいですからなぁ・・・
B110の、純正ヒータースペースとコンソールスペースでの装着が限度でござり
ダッシュボード系はオリジナルのまま無傷で装着いたしたい・・・
(こりゃ大仕事になりそうです。しかし大仕事にしたくない・・・)

昭和48年のB110サニーの時代・・・クーラーが標準装備ではなく・・・
助手席吊り下げ式クーラーが主流でビルドイン設計なんて無い時代ですから・・・
スペース確保なんてものはない!(三角窓と外気ベントがあれば暑くない時代ですから。)

・・・つづく。







トラックバックURL : http://moriyamaen.exblog.jp/tb/237937549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よっぱらい at 2017-11-01 07:43 x
助手席吊り下げ懐かしい 渋滞なければ三角窓だけでがまんしてました 昔のエアコンって入れるとウイ~ンって音がしてエンジン元気なくなったような記憶があります 今の車はパワーダウンほとんど感じなくなりましたね オートマッチクだから尚更違和感ありません せっかくのB110エアコンなしでもいいような気がします ジェミニやランサーも乗ってみたい
Commented by moriyamaeg at 2017-11-01 22:57
よっぱらいさん
こんばんは。
近年の夏は暑すぎて・・・もう無理・・・
てな感じで夏は乗ってなかったのですが・・・
もう長くは乗れないので真夏でも乗れるよう
エアコン装着でござる♪

byもりやま



by moriyamaeg | 2017-10-31 20:52 | その他 | Trackback | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg