GPZ900R、足&ブレーキのカスタムでのリフレッシュ♪、その3

森山です。

K殿のGPZ900Rのつづきでござる。





a0163159_19512672.jpg
来ました来ました・・・












a0163159_19514299.jpg
首を長~くして待っておりました♪












a0163159_19520115.jpg
マグタンでござります♪













a0163159_19522444.jpg
早速、取り付け作業でござり・・・












a0163159_19540529.jpg
フロントホイール(3.50-17)に・・・
Fタイヤ(120/70ZR17)&Fブレーキディスク(320mm)装着&調整いたし、











a0163159_19552273.jpg
車体へ取り付けます♪
・・・「カッコいいですなぁ~。」














a0163159_19542264.jpg
リアホイール(5.50-17)に・・・
Rタイヤ(180/55ZR17)&Rブレーキディスク装着&調整でござる。













a0163159_19550163.jpg
マグタンのリアホイール(5.50-17)は、チェーンオフセット量が
8mmの設計でござり・・・(社外スイングアーム対応。)
純正スイングアームにはボルトオン装着出来ませんので・・・
装着できるように加工調整いたし♪












a0163159_19554667.jpg
リアホイールの取付け完了~♪















a0163159_19560606.jpg
リアブレーキ系も完了でござる♪















a0163159_20190465.jpg
オフセットスプロケット&17インチ化によるリアの車高調整により・・・
ドライブチェーンがフレーム部ナットにあたり・・・「カチャカチャ」
騒音&摩耗がござりますので、













a0163159_20204992.jpg
・・・チェーンローラーKIT装着っ♪
チェーンがフレーム部ナットにあたる前に図のローラーにあてて受け止めます♪














a0163159_20210972.jpg
ローラーKITの正しい使い方・・・
17インチ化でのリア車高アップは25mm~35mm(MAX40mm)が適正
調整値&リアスプロケットは44T~46Tがベスト・・・この範囲で対応でござる。
リアサスが最大に伸び(リアが上がり)、エンブレでチェーン下側がピーンと張った
その時、チェーンがローラーを強く押さない位置に調整でござる。

リアサスや車高調で過度の車高アップ(車高調等での見た目の超ケッ上げ仕様)の場合、
ローラーKITがテンショナーとして使用されますと、ローラーの早期摩耗や
各トラブルの原因となります。(過度の車高アップはサスの動きも走安も悪くなる。)
正しい車高調整範囲で各調整されていれば2万km以上走行してもローラーは元気です♪
どうしても見た目の超ケツ上げ仕様といたしたいのであれば・・・
シートレール側でのケツ上げですぞ。


・・・つづく。






















トラックバックURL : http://moriyamaen.exblog.jp/tb/23847274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by moriyamaeg | 2017-05-01 19:50 | 足廻り編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg