GPZ900R、足&ブレーキのカスタムでのリフレッシュ♪、その4

森山です。
今回のカスタムでリフレッシュされた・・・
フロントフォーク、前後ブレーキ系、前後ホイール系、チェーンスプロケ系は
全て新品となり・・・この部分は高性能となりました♪

しかし、その他メンテナンスしていない部分や当時物部品は・・・
寿命を迎えた部品も多く、性能維持が厳しくなりますので早期治療いたしましょう。





a0163159_20195572.jpg
FCRキャブレターのセットアップいたし










a0163159_20201277.jpg
・・・セッテイング開始♪













a0163159_20223723.jpg
実走セッテイングと同時に前後足廻り試走点検でござる。














a0163159_20230683.jpg
交換いたした部品達はOK♪・・・ですが・・・















a0163159_20225118.jpg
足の付け根&車体に問題がござる。・・・車体が柔らかい。
・・・車体点検のため店に戻りますっ。


















a0163159_21294380.jpg
走安性の悪さは・・・
・・・各部ボルトナットが傷んでいたり、締まってなかったり・・・
リアショック系、スイングアーム&リンク系、ステム系、その他、は
メンテナンス時期を超えております。















a0163159_21292064.jpg
Rショック・・・オイル漏れ&バンプラバー砕け















a0163159_21243176.jpg
各マウントボルトが傷んで・・・エンジンとフレームが締まっておらず危険な状態。
もちろん車体剛性不足でござる。(エンジンをフレームとして利用する忍者では致命)
ボルトに対して締まり始める前の位置でナットが固着いたしており・・・
ボルトが刺さっているだけで締結されておらず。
・・・締まらない緩まないの完全固着状態でござり・・・
工具で回すと超オーバートルクで工具がダメになるので・・・










a0163159_21265055.jpg
・・・ドリルでボルトを揉んで外します♪
トラブルはこの部分以外にもござり・・・
「とりあえずカスタム車」は見えない部分のトラップが多くて大変でござります。
拙者、「とりあえずカスタム車」や「整備不良車両」でのトラブル責任は負いません
ので・・・
ダメな部品や怪しい部品は即外すか直すかし、確実な定期点検整備やメンテナンス
を遂行してくだされ~っ♪

つづく。









トラックバックURL : http://moriyamaen.exblog.jp/tb/23857735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by にしやん at 2017-05-06 00:26 x
ご無沙汰しております
GWの休暇いかがお過ごしでしょうか?
吾輩にはGWはまったく関係なくBIKEにも乗れていません。
今回の社長の一言「車体が柔らかい」
う~む流石です、BIKEを熟知された匠のお言葉。
そんな社長にBIKEを診ていただいている吾輩は幸せです。

近々伺います、えぇ用は無いですですが…
Commented by moriyamaeg at 2017-05-06 23:36
にしやんさん
こんばんは。
連休終わりまして、今日から仕事で
体が疲れますなぁ。
こんだけネジが締まってないと危ない。
250km出ますからなぁ~。
ちゃんと整備いたせば結果良好となりますな。

byもりやま
by moriyamaeg | 2017-05-05 18:20 | 足廻り編 | Trackback | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg