カテゴリ:その他( 119 )

森山です。
プーリー加工第三段階・・・Vリブドベルト溝掘り&軽量加工でござる。

1月1日と1月2日の作業でござり
元旦の作業も拙者にとっては初詣♪






a0163159_21581892.jpg
フライス盤で・・・
プーリー裏手の駄肉カット・・・












a0163159_21583941.jpg
・・・駄肉カット完了っ♪













a0163159_21592371.jpg
旋盤で・・・
Vリブドベルト溝掘りっ♪












a0163159_21593640.jpg
・・・重量は339gとなりました。

最終仕上げで・・・
プーリーボルト付近加工とプーリー内径加工がござりますので
最終的には310g前後程でしょうなっ。
















a0163159_21585638.jpg
コンプレッサーを駆動いたすクランクシャフト側プーリーの製作でしたぁ~♪

次回作業は・・・
コンプレッサー装着のブラケット製作と
ラジエター系&コンデンサー装着の加工製作ですが・・・
盆あたりでしょうなぁ~。
・・・「今年の夏もエアコン無しかぁ。」


by moriyamaeg | 2018-01-04 00:23 | その他 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年

森山です。
あけましておめでとうございます♪
本年もよろしくお願いいたします。





a0163159_22052090.jpg
今年は戌年でござる~♪
3階の住人(住戌)の年ですなっ。
人が好き、遊びが好き、ごはん大好き♪・・・てな感じの
ダックスの「アポロ」とアメリカンコッカーの「ニーナ」でござります。


なぜ猫年は無いのか?・・・鼠にだまされてエントリーできなかったらしい。
・・・残念でござる。

by moriyamaeg | 2018-01-02 22:34 | その他 | Trackback | Comments(2)

ビル

森山です。
日本カワウソがいなくなったのはショックでござりましたなぁ。
人間の勝手で環境破壊いたし・・・進化どころじゃござりませぬ。
・・・そりゃ絶滅でござる。






a0163159_23280334.jpg
人間の利益(便利さ&銭金追求)は環境破壊です。
動物達だって地球上に住んでおるので一言・・・
言いたいでしょうが、











a0163159_23284414.jpg
・・・言えないのでござる。
言葉をしゃべれるまで進化したいが・・・絶滅危惧種になってしまいました。


by moriyamaeg | 2017-12-24 00:09 | その他 | Trackback | Comments(0)
森山です。
掃除&ワックスがけをしないとダスト付着と湿度で腐食いたします。
乗るたびに掃除いたすのがベストですが・・・なかなか出来ません。
一旦腐食いたしますと元には戻りませんし
裏の裏まで磨き込むのも非常に困難でござりますので・・・
腐食しにくい仕様といたして・・・掃除の回数を減らしますっ♪










a0163159_21000431.jpg
エンジンの各カバーは腐食により塗装がやられておりましたので・・・
クラッチカバーを新品といたし♪











a0163159_20594181.jpg
パルサーカバー(LHエンジンカバー)も新品といたし♪
・・・「やっぱ新品は超ピカピカでござるなぁ~。」

ヘッドカバーも交換予定でしたが・・・
販売終了でござり「残念っ」。











a0163159_20594954.jpg

銀色のラジエターでしたが・・・今回、黒に塗装いたしました♪














a0163159_20590555.jpg
高強度リアキャリアは、アルミ地(銀色)でござりました。

アルミ地ですとお掃除&磨き込みが必要です。
お掃除&磨き込みをさぼれるように・・・












a0163159_20583089.jpg
アルマイト処理での黒染めも考えましたが・・・
長期のうちには日焼けによる色あせもござるので・・・
丈夫なダイヤモンドコートの黒色といたしました♪










a0163159_20574663.jpg
アルミ地のエンジンガードも
ダイヤモンドコートの黒色といたしました♪












a0163159_21041466.jpg
コンさん号、綺麗になりましたぁ~♪
各部品をブラック仕様といたしましたので・・・
しまりがでてカッコよくなりましたなっ。
・・・「大人のバイクでござる♪」








by moriyamaeg | 2017-12-17 21:03 | その他 | Trackback | Comments(2)

ZRX1100コンさん号

森山です。
足廻り、ブレーキ、エンジン、電装系、燃料系、冷却系・・・
常日頃のメンテ遂行で超快調なコンさん号でござります。
が・・・基本、掃除嫌いのコンさん♪腐食進行が気になりますなぁ~。





a0163159_20591425.jpg
朝からゴシゴシと各部お掃除いたすポール五十嵐メカ・・・
コンさん号が綺麗になっていきます~。
エンジンガードとリアキャリアは塗装中でござりっ。



理想、常に上手に掃除いたせは錆びる暇はないですっ♪
現実、そこまでの掃除はなかなかむずかしいですなぁ~♪
本音、というか、掃除してません~♪
・・・埃と錆が全てを語っております。











a0163159_21005461.jpg
でも大丈夫、綺麗にいたせば良いのです♪
何もしない選択もござるが、やがて悲しい結末となりますので・・・
ゴシゴシでござる。













a0163159_21012986.jpg
錆びで剥がれた塗装や汚くなった部品達は、
強力な表面処理&塗装をいたし掃除をサボれるようにいたします♪
既に手遅れな部品達は新品部品に交換すれば綺麗になりますので
しばらく掃除をサボれる♪理論。



・・・つづく。










not more

by moriyamaeg | 2017-12-07 21:16 | その他 | Trackback | Comments(0)
森山です。
エアコンのつづき・・・





a0163159_22070146.jpg
エバポレーターと送風機の装着スペースの確認でござる。













a0163159_22035841.jpg
コンソールボックスの前方にあるヒーターユニットでござる。














a0163159_22051631.jpg
奥行きは約27cm・・・













a0163159_22054965.jpg
高さは約30cm・・・












a0163159_20415807.jpg
分解したエアコンユニット・・・
各部品を納める為のスペースやレイアウトはどうなるのか・・・


作業は始まったばかりですが「完成」を目指しますっ♪
・・・膨大な時間を費やしそうですなぁ。











by moriyamaeg | 2017-11-08 18:11 | その他 | Trackback | Comments(0)
森山です。
エアコンのつづき・・・






a0163159_22032165.jpg
基本、スカスカのエンジンルームですが・・・
良く見ると狭い(小さい)のでござる。















a0163159_21572701.jpg
これから装着いたす・・・
今時のコンデンサーでござります。













a0163159_21585259.jpg
厚さ20mm(コア部分15mm)・・・
















a0163159_21590866.jpg
コンデンサー左側に・・・邪魔な・・・
コンデンサーと一体型の「レーシーバータンク」がござり厚さ68mmもござる。
・・・移動不可のレシーバータンクは痛い。















a0163159_22020099.jpg
高さ&幅はOK♪














a0163159_22013840.jpg
ラジエターの前に装着いたしますが・・・
「こりゃ、レシーバーが邪魔でフロントパネル前は無理かぁ。」















a0163159_23233016.jpg
・・・
フロントパネルとラジエターの間に装着いたせば良しかっ。
現状の隙間は14mmでござり・・・あと15mmござればOK♪














a0163159_21594760.jpg
うまい具合にレシーバーを逃がせるスペースもござり♪・・・隙間は54mm。
・・・こちらもあと15mmあればOK♪













a0163159_22000683.jpg
で!・・・
ラジエターを後方へ15mm移動で、めでたくコンデンサー装着ですかぁ~♪

・・・しかし・・・















a0163159_22002438.jpg
既に、ラジエターホースと電動ファンがコンプレッサーの装着を邪魔しており
(逆に前方へ移動させたい。)・・・15mmもの後方移動は無理かっ。

・・・つづく。








by moriyamaeg | 2017-11-07 19:58 | その他 | Trackback | Comments(0)
森山です。
ずいぶんと涼しくなりましたなぁ。・・・
エアコンは要らない季節でござるが・・・
B110サニーにエアコン装着のつづき・・・



a0163159_21554443.jpg
各部品を現車に合わせて採寸確認でござる。

機能とレイアウトと設計図と・・・何度も部品と現車を確認いたし
「あーでもないこーでもない」・・・
最良の結果を求め、もう3日目に突入でござる。
なにひとつボルトオンではござりませんので超悩みまくりです~。










a0163159_21560190.jpg
まずは、心臓のコンプレッサーから・・・
駆動用のクランクプーリー製作の前に、装着位置での各障害の確認&排除・・・
装着位置が決まりましたら(障害物が多くなかなか決まらない)・・・
各ブラケット製作&関連部品加工製作でござる。














a0163159_21564713.jpg
拙者号エンジンのアイドリング回転数~最高回転数を考慮いたします。
流用車種のデーターと照らし合わせベストなコンプレッサー回転となるよう
各周速度も確認いたし駆動プーリー径を決め・・・プーリー径による軸間距離変化
&ベルト長さでの距離変化も考慮しコンプレッサー位置を確認します。













a0163159_22030042.jpg
コンプレッサー装着位置が決まっても・・・前後左右上下見渡すと障害物がござり!
・・・今回は前方と上方にござり解決しなければなりません。














a0163159_23252753.jpg
前方の電動ファンとラジエターアウトレット(ロア)ホースが超邪魔で
コンプレッサーが前方に行けない。
上方の冷却系パイプ(エンジンから出ている鉄管)が超邪魔で
高圧側パイプがベストな位置で装着出来ない。

対策&対処は・・・
邪魔な部品系は全てカットして作り直し&違うものへ変更でござるっ♪
(コンプレッサー装着よりこれら障害物での予定外作業が
ややこしさを倍増させるのです。)

・・・つづく。















by moriyamaeg | 2017-11-06 23:48 | その他 | Trackback | Comments(0)
森山です。
極度の寒さ&暑さじゃ乗れない。
冬は暖かく♪
夏は涼しく♪

B110拙者号・・・暖房(ヒーター)のみの標準仕様でござり・・・冬はOKですが、
冷房(クーラー)無しでござり・・・地球温暖化の真夏は超辛い。
車体の断熱性能も乏しくエンジン系やマフラーからの熱がもろ伝わりまして
外気温35度時の渋滞路では間違いなく40度越えでござる~。
三角窓全開、全ての窓全開でも・・・汗だく&熱中症141.png
・・・「マジで夏は乗ってられません!」

で、長年の夢「エアコン装備」でござります♪113.png
旧車でござりますので・・・新品純正クーラーは生産終了でござる。
社外品で現在でも「吊り下げ式クーラー」はござりますが・・・
助手席側に吊るしますので、運転手は暑いが助手席の人は寒いので、
センターコンソールに取り付けてエアコンといたしたいが・・・
そう簡単な作業ではござりませんなぁ~。










a0163159_20400214.jpg
「現行新品純正品での他車流用いたしますかぁ~♪」
で、吟味いたし購入いたした・・・エアコンの室内ユニットでござる。
・・・「この形じゃ、まともに装着できる気が全くしない♪」

室内のダッシュボード&コンソール内に収まるエアコンユニットは
もちろん車種専用設計でござりますので・・・確実に他車装着不可でござる。















a0163159_20404167.jpg
B110サニーに対し超デカい「室内ユニット」でござります♪
・・・「こりゃ無理だ。」
この3分の1サイズならいけそうですが現実3倍デカいですからなぁ・・・
B110の、純正ヒータースペースとコンソールスペースでの装着が限度でござり
ダッシュボード系はオリジナルのまま無傷で装着いたしたい・・・
(こりゃ大仕事になりそうです。しかし大仕事にしたくない・・・)

昭和48年のB110サニーの時代・・・クーラーが標準装備ではなく・・・
助手席吊り下げ式クーラーが主流でビルドイン設計なんて無い時代ですから・・・
スペース確保なんてものはない!(三角窓と外気ベントがあれば暑くない時代ですから。)

・・・つづく。







by moriyamaeg | 2017-10-31 20:52 | その他 | Trackback | Comments(2)
森山です。
K殿のGPZ900Rでござります。

第一段階で、スペシャルチェック&冷却系、電装系、燃料系、その他、の
各メンテナンスいたし・・・
第二段階で、フロントフォーク系&前後ブレーキ系のカスタムいたし・・・
第三段階で、外装カスタムペイントいたし・・・
今回のカスタム作業でござりました♪




a0163159_23432658.jpg
ペイント完了いたしたGPZ900R・・・
「ビフォー」4頭身からの~~~


a0163159_23441763.jpg
「アフター」8頭身へ進化でござる~♪



・・・つづく。

by moriyamaeg | 2017-07-29 00:15 | その他 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg