カテゴリ:整備編( 302 )

森山です。

GPZ900R S殿号・・・のつづき。



a0163159_21070411.jpg
フロントブレーキのリフレッシュ&グレードアップでござり、
新たな部品でござるので高性能だけでなく快調&ロングライフも得られる♪















a0163159_21073089.jpg
ブレーキディスクはサンスター製で板厚5.5mm
・・・交換&バランス調整でござりっ。















a0163159_21063474.jpg
10年使用のブレーキ系部品でござりそろそろ限度(限界)近しでござり・・・
現状の仕様で良ければ、フルメンテでもOKです。・・・が、ブレーキシステムは
消耗部品&劣化部品の塊ですから・・・結果、交換部品は多いです。

グレードアップを考えますと、新たな部品での仕様変更が近道となります。
















a0163159_21053223.jpg
マスターシリンダー交換。(コントロール性アップの為サイズは変更)
ブレーキホース交換。(アルミ製でしたが今回はステンレス製へ)
リザーバータンクAssy、その他、交換。(そろそろ限界部品達も新品へ)















a0163159_21051625.jpg
・・・完成でござる!
いちだんとブラックアウト(まっ黒くろすけ)な足廻りとなりました♪

次回車検時はフロントフォークメンテナンスサイクルですので、
シルバーのボトムケースはブラックへ変身でござる♪












a0163159_21054660.jpg
試乗でござり♪・・・「一服っ♪」
田植えの時期ですなぁ~。
カエルの鳴き声が超響いております~。


全てが新品のブレーキシステムは一番~気持ちいい♪(新品タイヤと同じ感覚でござる。)
制動力抜群♪ 
コントロール性抜群♪ 
ひきずりゼロが最高~♪


全ての部品が新品であるからこその性能でござるのです。
しかしながら消耗品の塊ですから性能は少しずつ落ちていきます~。



by moriyamaeg | 2017-05-27 08:12 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
S殿号・・・車検点検整備でござり♪
各メンテ作業&各リフレッシュ作業も一巡いたしましたが・・・
時の流れは速く、二巡目となる部分が現れてきましたぁ~。



a0163159_20413264.jpg
二年に一度の車検点検整備でござり。
車検点検整備&検査終了いたし、これから納車でござります♪

フロントブレーキ系のリフレッシュ&仕様変更もござりましたが、
ブレンボキャリパー在庫なしでござり入荷待ちでござる。
・・・入荷まで時間がかかるので一旦納車でござりました~。











a0163159_20414802.jpg
年数の経過したキャリパー&マスター&ディスク&ホース・・・
各部不具合症状が出始めておりますので・・・
リフレッシュ&仕様変更の依頼でござりました♪


















a0163159_21064944.jpg
後日・・・
必要部品が全て揃い~♪
「S殿、お待たせいたしました。」











a0163159_21071893.jpg
・・・ブレンボ削り出し4Pキャリパーが在庫なしで・・・
イタリア発でござり納期がかかりましたなぁ~。
(レーシング系部品は需要が少ない&高額なので在庫数が少ないのかなぁ。)














a0163159_21070411.jpg
各部品検品いたします♪















a0163159_21060735.jpg
S殿号、再入庫いたしまして・・・
フロントブレーキ系リフレッシュ&仕様変更の作業開始でござる♪

つづく。





by moriyamaeg | 2017-05-26 21:12 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

安全で快調な車両といたすには・・・車検が通れば良しではなく
確実な点検をいたし確実なメンテナンスいたす事でござる。
旧車の場合は・・・今後の事を考え・・・
快調に長く乗るための整備が最優先でござります。










a0163159_20420603.jpg
GPZ900R・A10の車検点検整備でござる。
去年の4月~6月に「忍者でござる」でブログアップのA10国内忍者で
前後足廻り、前後ブレーキ系、冷却系、電装系、燃料系、その他ダメな部分
全てリフレッシュいたし「快調ロングライフ」となった極上A10忍者です♪














a0163159_20434797.jpg
FブレーキマスターシリンダーAssy・・・純正新品部品でござる♪
(やがて貴重品扱いでしょうな。)














a0163159_20422607.jpg
ステム系、フォークAssy、ブレーキキャリパー&ホースライン、
ブレーキディスク、ホイール系・・・新品&フルメンテでござり
















a0163159_20424185.jpg
リアブレーキ系、スイングアーム系、サス系、リアホイール系、ドライブチェーン系
も・・・













a0163159_20425893.jpg
燃料系、冷却系、も・・・・全て純正新品部品でのフルメンテ済みでござり・・・
「今は無き新品ガソリンタンクも、この時にはギリギリ買えて良かったですなぁ~。」














a0163159_20433197.jpg
クラッチ油圧系部品も・・・全て・・・














a0163159_20431596.jpg
・・・新品投入でござり・・・超快調♪&高耐久♪をゲットでござる♪













a0163159_20420603.jpg
「今後20年、快調に乗りたい!」でのフルメンテでしたので・・・どこも悪くない♪
が、車検点検整備はまじめに遂行でござる♪

試乗いたしましたが、最高でござります!
現在走っている忍者の中で・・・この忍者が一番調子いいのではなかろうかっ。
全ての部品が良い仕事をいたし、しなやかでシャープ、絶妙なハンドリング、
コントロールしやすく思い通りのブレーキ、スムーズで力強いエンジン特性、
全ての機能が効率よく動いておる♪
全てのネガを排除いたした結果でござりますなぁ♪
メンテで必要な全ての新品部品が入手できたからこその結果でもござります。















a0163159_20411250.jpg
GPZ900R・A7の車検点検整備でござる。
燃料系を数年前にメンテいたし・・・
去年はフロント足廻り&Fブレーキのメンテでござりましたが・・・
やり残し部分は今回の車検でリフレッシュいたします♪













a0163159_20445111.jpg
去年、装着いたした新品キャリパーAssy♪
表はピカピカで綺麗なものですなぁ~。
・・・しかし・・・














a0163159_20441989.jpg
裏手がぁ~!・・・早くも、腐食始まってます~。
湿気とダストにやられておりますので・・・
保管場所とお掃除の早期改善が必要ですっ。













a0163159_20452276.jpg
ドライブチェーンも給油不足・・・
今回の車検で傷んでいる部分をメンテいたす事となりましたが・・・
保管方法、お掃除、通常のお手入れ、よろしくお願いいたします♪













a0163159_21194022.jpg
各部点検後、メンテ開始でござり~♪
Fホイール系メンテで各ベアリング&各シール交換し、
摩耗限度値のFディスクは純正新品に交換でござります♪











a0163159_21201159.jpg
Fキャリパーも綺麗にいたして、揉み出し&メンテでござりました♪












a0163159_21202604.jpg
Rホイール系もメンテでござり・・・
各ベアリング、各シール、ハブダンパー、他、交換し
ドライブチェーン、前後スプロケも新品へ交換ですっ♪















a0163159_21214249.jpg
当時物の油圧系は・・・アウトでござり。
クラッチレリーズを新品に交換いたし
クラッチホースはメッシュホースで製作いたし













a0163159_21212837.jpg
オーナー殿、希望のブレンボラジポン(レーシング)装着でござり♪












a0163159_21210946.jpg
作業は続き・・・ヘッドカバーからのオイル漏れ発生でござりましたので・・・
ヘッドカバー外し・・・













a0163159_21205272.jpg
内部点検いたしますと・・・・意外にも、カム山の程度は良好~♪
ついでなのでバルブクリアランスの調整もいたします。

その後も作業はつづき・・・
その他もろもろ、メンテナンス遂行いたしての車検点検整備でござりました。
・・・快調ロングライフへまっしぐらのA7忍者でござる♪














a0163159_20455263.jpg
ZRX1100の車検点検整備でござる。
保管状況、整備状況、お手入れも良好♪・・・


















a0163159_20460719.jpg
・・・ピカピカでござります♪


















a0163159_20462232.jpg
エンジン、冷却系、燃料系、その他・・・数年前にまとめてメンテいたし快調でござる♪

















a0163159_20463687.jpg
唯一のトラブルは・・・リアショックからのオイル漏れ発生です。
・・・只今、オーバーホール中でござります。



















a0163159_20525122.jpg
GPZ900R・A12の車検点検整備でござる~♪

・・・つづく。







































by moriyamaeg | 2017-05-19 00:36 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
カタナのオイル漏れ修理・・・最終回でござる。






a0163159_20350531.jpg
オイルクーラー系のオイル漏れ修理でござる♪
経年劣化の寿命・・・ホース&フィッテイングは新品部品に交換・・・














a0163159_20352211.jpg
・・・オイルクーラーコアも新品に交換でござりました。















a0163159_20353778.jpg
・・・オイル漏れ修理作業完了でござる~♪
エンジン完全暖機いたし・・・キャブレターの同調調整いたし・・・
エンジンを完全冷却いたし・・・











・・・
a0163159_20361542.jpg
翌日、テスト走行でござりました♪
油圧を上げて(拙者の血圧も上げ)、あらゆるステージを走行~♪
長めのテスト走行でござりましたぁ~。













a0163159_20355087.jpg
・・・店に戻り、各部点検でござる。
シリンダーベースガスケット部分・・・「合格っ♪」
ヘッドガスケット、ヘッドカバーガスケット&カムプラグ、カムチェーンテンショナー
ガスケット部分、その他、・・・「合格っ♪」














a0163159_20360279.jpg
オイルクーラー系各部も・・・「合格っ♪」


オイル漏れも様々ですが、殆どは経年劣化でのゴム部品やガスケット類の寿命ですなっ♪
しかし、ガスケット・Oリング・オイルシールが新品であっても・・・
凸凹で面が出てなかったり、傷があったり、真円でなかったり、
腐食していたり、穴サイズが不適当だったり、歪んでいたり、
ヒート気味による熱の問題だったり、ガタがあったり、組み付け不良だったり、
オイルシール・Oリング・ガスケットそのものが不良品だったり、その他の原因だっり、
・・・ですと、交換いたしても早期でオイル漏れ再発でござりますっ。







by moriyamaeg | 2017-05-16 20:40 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
カタナのつづき・・・その3でござる。



a0163159_22354595.jpg
シリンダーを綺麗にいたして各部点検でござる。













a0163159_22361340.jpg
古いベースガスケット&シリンダーライナー下側のOリングを除去・・・











a0163159_22363830.jpg
シリンダーの上面、下面、その他、綺麗にいたしますかっ。
・・・シリンダー内トップのカーボンも除去でござるなっ♪












a0163159_22373394.jpg
で、・・・
先ほど外した・・・シリンダーライナー下側Oリング・・・
ありゃ、まだ入っておる?
















a0163159_22375515.jpg
奥の方~に・・・カチカチのOリングがござりますがなぁ♪
















a0163159_22381090.jpg
こちらのOリング・・・劣化で樹脂のように固くパキパキと折れる。
少しずつ、かき出して除去しますが・・・

















a0163159_22382815.jpg
超固着っ♪
張付いて取れない部分もござり・・・溶かしての除去でござりました。

Oリングがダブルで入っておりましたが・・・本来はシングルでござり・・・
表側は柔軟性の残ったOリングで、奥側はパキパキの超劣化Oリングで・・・
旧Oリングを外さずに新たなOリングを装着したのか?
その昔分解されたことのあるエンジンかっ?
・・・まぁ、今さらなので作業を進めますかっ。














a0163159_22384797.jpg
綺麗になったシリンダーAssy♪・・・点検の結果は合格でござる~♪
ライナー下側の新品Oリング・・・

















a0163159_22390530.jpg
・・・装着っ♪(もちろんシングルでござります♪)













a0163159_22365505.jpg
シリンダーヘッドAssyも・・・大掃除いたし♪
各部点検でござりました。















a0163159_22392466.jpg
必要部品が全て揃いましたので・・・・組立開始でござり♪
新品のシリンダーベースガスケットを敷きまして・・・シリンダーAssy装着♪


















a0163159_22394265.jpg
新品のシリンダーヘッドガスケット載せまして・・・ヘッドAssy装着♪













a0163159_22395827.jpg
作業はつづき・・・各部品交換&組立&調整いたし
・・・エンジンのオイル漏れ修理無事完成でござり♪

残すは、オイルクーラー系のオイル漏れ修理でござる。
・・・つづく。










by moriyamaeg | 2017-05-15 19:23 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
カタナのつづきでござります。






a0163159_22340507.jpg
オイル漏れいたしておるシリンダーベースガスケット・・・
まずは、腰上分解でござります。
外装、燃料系、マフラー、その他・・・外しまして、エンジン分解開始~♪














a0163159_22334877.jpg
カムシャフトがぁ。・・・忍者と同じで虫食い発生でござる。
80年代の4バルブエンジンで・・・
ロッカーアーム使用のエンジンによくある症状でござりっ。
リッターバイクだと日本の道路事情は厳しい・・・法定速度ですと使用回転域は低く
渋滞路や信号待ちが多くアイドリング時間も長く・・・
潤滑不良での早期摩耗発生でござる。














a0163159_22342234.jpg
シリンダーヘッド外し・・・














a0163159_22343860.jpg
シリンダー外します。・・・















a0163159_22345349.jpg
出てきたピストンは・・・程度良好♪















a0163159_22350648.jpg
で、
シリンダー左側のオイル漏れ発生部分・・・
シリンダーベースガスケットは超劣化しまくりでござり
・・・やはりガスケットが外側へ飛び出しておりました♪
・・・この部分にはオイルラインがござり、油圧がかかるので
勢いよくオイルが漏れる。













a0163159_22355933.jpg
右側も超劣化ですなぁ~。・・・「カチカチのビリビリでござる。」
発熱量の多いリッターバイク(しかも空冷)&日本の道路事情、
オイルラインもござるし、
ガスケット素材も、ただのパッキン紙ですし、
定期交換部品でござる♪・・・「高級メタルガスケットが欲しいですなぁ。」

つづく。








by moriyamaeg | 2017-05-14 23:00 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
刀も忍者も旧車(新車から15年~20年経過したら立派な旧車でござる。)・・・
次から次へとトラブル修理っ。
殆どの車両が、当時物限界部品だらけでござり快調とはいえない状況ですな。
残念ながらトラブル予備軍だらけでござる♪
新車から15年~20年経過いたしたら総点検いたして新品部品入手できるうちに
フルメンテいたすとともに、今後必要となる交換部品は購入保管しておくべきです。
30年~40年も経てば交換部品はさらに多くなり・・・逆に、
純正部品は次々と販売終了となり・・・ロングライフには程遠い「とりあえず
修理」となってしまい・・・快調となっても短命、もしくは走れるが快調とは
いえない車両となりまする~。

そんな中・・・旧車の刀と忍者は、長きに渡り販売され・・・純正部品供給が
良好でござりましたので直しやすい車両でござりました♪・・・が、
部品供給の陰りもチラホラと・・・純正部品でちゃんと直せるのもそろそろですかね~。







a0163159_22495913.jpg
1990年式のGSX1100Sでござる。(27年経過)
カタナ、カタナしでござるが・・・しカタナい♪
旧車特有のオイル漏れ(今回は、ビタ漏れ♪)発生でござる。
時と共に、ガスケット・オイルシール・Oリング・各ゴムは劣化が進行いたします。
本来、定期交換部品でござる♪
限界まで使用し漏れたら交換いたすのが一般的となってますが、間違いでござる。
ブレーキにも多くのゴム部品を使っておりますが、限界まで使ってはいけませぬ。
メンテサイクルでの交換が基本でござる~♪







a0163159_22493002.jpg
オイル漏れ箇所を洗浄し、白い粉で現像します。
エンジン暖機中・・・











a0163159_22491682.jpg
シリンダーベースガスケットより・・・早々とエンジンオイル垂れてます♪
「良く見ると、ベースガスケットが外側へ出てきておりますなぁ~。」











a0163159_22494371.jpg
オイルクーラーからも漏れておりますので点検確認でござるが
・・・走行風でオイルが飛び散らぬように囲います。









a0163159_22501598.jpg
町内一周で・・・垂れてます。(フィッテイングの緩みは無し)
年季の入ったオイルクーラーKITですから・・・
傷んでいる部品は全て交換ですなっ♪









a0163159_22502946.jpg
シリンダーベース・・・
町内一周でさらに漏れておりますっ。











a0163159_22504336.jpg
ヘッドカバー付近はOK♪
ベースガスケット交換ですから腰上分解となりますなぁ~。

つづく。

by moriyamaeg | 2017-05-12 23:33 | 整備編 | Trackback | Comments(2)

ZRX1100

森山です。
久しぶりのK殿号でござります。





a0163159_20384532.jpg
・・・エンジンオイル交換と前後タイヤ交換でござりました♪
ついでなのでホイール系のお掃除いたし・・・











a0163159_20382173.jpg
確実な点検整備遂行&各部メンテナンスサイクル厳守のZRX1100・K殿号♪
この20年間、快調&ノントラブルでござり・・・ず~っとコンディション良好でござる♪

K殿のバイク人生・・・「残り20年ほどでしょうなぁ~」、「30年は絶対に無理っ」
、「30年後かぁ、拙者寿命で死んでおる?」なんて話をしながらの作業でござりました。
・・・お互い、今後の策を練りましょう♪







a0163159_20383469.jpg
標準リアホイールは5.00-17でタイヤは170/60ZR17
・・・そろそろですかっ。
今後、タイヤの選択幅を広げたく180/55ZR17サイズ・・・
適正リム幅は5.50でござり・・・K殿、遂にマグホイール装備の時が来ました♪




by moriyamaeg | 2017-05-09 21:35 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

現在の車検有効期間は・・・
新車時3年で、その後は2年・・・2年毎の車検でござる。
拙者の若いころ・・・新車時からの2年毎の車検が10年経過いたすと1年毎と
なっておりました。(新車から10年経ったらポンコツ扱いですな。)
当時の車検は厳しく、メーカー出荷のノーマル状態でないと許されない時代で
検査官も頑固一徹でござり細かく見とりましたなぁ~。
殆どの車両にセンタースタンドがござり、センタースタンドを外していると不合格♪
センタースタンド立ててリアを押してフロント浮かせステアリングステムのガタや
引っ掛かりがないか作動点検され♪・・・
ドライブチェーン&スプロケの状態やスイングアームのガタまで点検してましたなぁ~。
純正装着ミラー以外は不合格。・・・タイヤの山があっても程度悪しで不合格。

ある日、1年毎が廃止され10年以上経過の車両でも2年毎となり~♪
やがてユーザー車検の時代も到来いたし、自己責任となり社外部品でも合法ならOK♪
カスタム車両(合法カスタム)にやさしい時代到来・・・ですが・・・
安全な車両でなければならない事に変わりなく、確実な点検とメンテナンスの遂行は
今も昔も変わりなし。




a0163159_20420603.jpg
安全な状態の車両を公道走行させる為の車検制度でござります。

つづく。

by moriyamaeg | 2017-05-09 00:46 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

排ガス問題で・・・
現在、2サイクルエンジンはほぼ消滅っ。・・・寂しいかぎりでござる。
4サイクルエンジンの2倍爆発しておりますのでパワーを出しやすい。
2ストのオートバイを新車で買ってさんざん乗り回したオジさん達・・・
良い時代に生まれましたなぁ~。






a0163159_01050248.jpg
NSR80のメンテ&カスタム作業っ♪


2ストの時代・・・(もちろん4ストも元気な時代です。)
4サイクルのホンダが2サイクルを極めたNSR250シリーズ・・・
そんなNSRも50&80がござりました。
MBX50のエンジンベースで、ちっちゃいレプリカといたして発売いたし
実に良く出来ておりました♪







by moriyamaeg | 2017-05-01 01:44 | 整備編 | Trackback | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg