カテゴリ:整備編( 313 )

森山です。

GS750E(2型)でござります♪
1978年式の国内仕様。




a0163159_23021969.jpg
ホイールはゴールドに再塗装されてますが・・・
それ以外はノーマル(当時物)でござります♪

「当時物極上品」聞こえは良いのですが♪
当時物にしては極上品という言い回しが実にややこしい・・・
当時ものでござるので部品によっては終わっております。
終わっていなくても終わる寸前の部品も多いです。・・・結果、摩耗が無くても
経過年数での劣化や腐食にやられ本来の調子が出ない部分も多いので不調なのです。













a0163159_23072554.jpg
走行距離は7604km・・・各部の状態からみて実走のようです。
もちろん各部の風化はござりますが・・・国内保管での39年経過にしては程度良し♪
ベース車両としては最高で申し分ござりません♪











a0163159_23025007.jpg
エンジンは良好♪
燃料系はアウト!
電気系は・・・














a0163159_23062133.jpg
現状作動いたしますが・・・
劣化が進んでおります。・・・不調となるのは時間の問題でしょうなっ。















a0163159_23063730.jpg
屋内保管(放置)らしき程度・・・
現役の頃には整備され可愛がられていたのでしょうなぁ。

日本の風土で屋外保管(放置)であれば既に土に還っておりますなっ。
















a0163159_23070041.jpg
電気ビリビリのプラグキャップっ!
「拙者、感電しまくりでござるっ。」
















a0163159_23031721.jpg
中古車で購入いたしたGS750E・・・
現状不調な部分もござるし、今後不調となるであろう部分もござるし・・・
各部メンテナンスいたして・・・「快調に走りたい♪」

まずは、当店「スペシャルチェック」遂行でござりました。・・・
車両のスペシャル総点検でござり費用は税込み19440円♪
・・・エンジン系、燃料系、電装系、車体系、前後足廻り系、駆動系、
前後ブレーキ系、その他全て・・・総点検いたし評価いたします。
現状どうなっているのか知り、どこが安全でどこが危険なのか判断いたして
今後のメンテナンス計画の方向を決めていくスペシャルチェック♪








a0163159_23043187.jpg
総点検後のメンテナンス第一弾は・・・燃料系でござり♪
いかなる事に・・・

つづく。
























by moriyamaeg | 2017-09-12 00:15 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

ZZR1100Cの点検&整備でござり。






a0163159_21185827.jpg
エンジンフルオーバーホールいたし、燃料系、足廻り、ブレーキ系、メンテ
いたし・・・その後、電装系もフルメンテいたしましたZZR1100Cでござります。
CB750FC同様、フルメンテに必要な純正新品部品が揃った時代での作業でしたので
ロングライフ仕様での完成でござりました♪











a0163159_21231554.jpg

今回は、前後足廻り系と前後ブレーキ系の点検&フルメンテナンスでござる。
前回のメンテから・・・走行距離も進み&年数も経過いたし・・・
前回の時点では再使用できた部品達も・・・限界を迎えまして・・・
今回は交換いたしますので、前回のメンテナンスより交換部品の量は増えますなっ。
しかしながら・・・交換部品が販売終了となってしまっていたら・・・水の泡でござります。









a0163159_21234624.jpg

フロントフォーク・スライドメタルのテフロンも少しづつ薄くなりますので・・・
走行距離が進みメンテ不足だったり、フォークの整列が悪かったりですと・・・
テフロンがすり減って完全に無くなり地金が出ているフォークもござります。
・・・地金がボトムケース内壁を攻撃しますので最悪はAssy交換となるっ。














a0163159_21184398.jpg

ステアリング系メンテ・・・ステムベアリング交換&調整でござる♪















a0163159_21193896.jpg

これでまた、快調なハンドリングで走れます~♪














a0163159_20540006.jpg

ステアリング系、フロントフォーク系、フロントホイール系、その他・・・
フロント足廻りのフルメンテナンス完了でござり♪















a0163159_21165048.jpg

お次は、リアの足廻りのフルメンテナンスでござる。















a0163159_21174255.jpg

リアホイール系・・・大掃除いたし各部品交換です。














a0163159_21170690.jpg
リアスイングアーム系&サスリンク系・・・大掃除いたし各部品交換です。














a0163159_21175772.jpg

リアショックアブソバー(当時物)・・・
「こりゃもう限界ですなぁ~。」















a0163159_21181073.jpg

新たなリアショックに交換いたします♪
純正新品は販売終了ですので・・・
左の「ナイトロン♪」といたします。













a0163159_21090803.jpg

スイングアーム系&サスリンク系のフルメンテ遂行いたし・・・
「ナイトロン」リアショック装着~♪













a0163159_21191325.jpg
その後、各作業は続きまして・・・
リア足廻り完成でござりました♪














a0163159_20542895.jpg
お次は、前後ブレーキ系でござり・・・
フロントブレーキキャリパーのフルオーバーホール完了~♪
快調&高耐久&ピカピカとなりました♪













a0163159_21051169.jpg

Fキャリパー装着!
・・・ブレーキディスクは前回メンテ時に交換済みでござりまだまだ元気です。
















a0163159_21092578.jpg
Fマスターシリンダー・・・
旧マスターはオーバーホール対応が厳しい状況でしたので新品Assyに交換っ♪














a0163159_20545392.jpg
リアブレーキキャリパーのフルオーバーホール完了~♪














a0163159_20544117.jpg

フロントキャリパー同様・・・快調&高耐久&ピカピカでござる♪













a0163159_21054634.jpg
Rキャリパー装着!

純正リアブレーキホースは販売終了なので・・・
「グッドリッジ」にて製作対応っ♪













a0163159_21083707.jpg

リアマスターAssyもフルオーバーホール完了♪













a0163159_21080679.jpg
リザーバータンク&ホース&クランプも新品といたします。

今回の足廻り系&ブレーキ系メンテにより・・・
今後も気持ちよく長く乗れますなぁ♪

いつまでも元気で♪快調で♪走りましょう♪
「T殿、ありがとうございました。」







by moriyamaeg | 2017-09-11 21:31 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
いつまでも元気で♪いつまでも快調に走りたい♪
CB750FCとZZR1100Cの点検&整備です。









a0163159_23161923.jpg
エンジンフルオーバーホールと同時にレストア&カスタムいたし、
燃料系、電装系、車体系、足廻り、ブレーキ系、その他、フルメンテした
ホンダCB750Fcでござります。
その当時は、フルオーバーホールやフルメンテに必要な純正新品部品が
揃った時代でござりロングライフ仕様での完成でござりました♪
その甲斐あって現在も超快調です!

といえども年月は経過いたしますので・・・
乗りっぱなし、放置、整備無しではござりません。
・・・定期点検&定期整備は確実に遂行いたしております♪















a0163159_23164722.jpg
外観の綺麗さだけでなく・・・
全項目をロングライフ仕様といたした車両には・・・
中身の高耐久&快調で得られる安全性と
長期にわたり快調に走れる気持ち良さがござるのです。
















a0163159_23160101.jpg
早期発見し早期治療をめざし点検っ・・・今回は大きな問題は無し♪
前後タイヤ交換と各油脂類交換と各部清掃給油と小整備でOKっ。

















a0163159_23152643.jpg
2年に一度の車検点検整備は重要でござる。
















a0163159_23154690.jpg
次回車検あたりで前後ブレーキ系&前後足廻り系のメンテでしょうなぁ。
という予測も今回の点検で分かりますっ。














a0163159_23163216.jpg
各部整備ついでに大掃除も遂行でござる。
奥の奥は分解しないと手がとどきませんから・・・
まさに今がチャンスでござり・・・ピカピカに大掃除でござる。

















a0163159_23150252.jpg
いつまでも元気で♪快調で♪走りましょう♪
「Y殿、ありがとうございました。」














a0163159_21185827.jpg
次回は、ZZR1100Cでござります♪

・・・つづく。













































by moriyamaeg | 2017-09-10 20:52 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
中高年ライダーのみなさま・・・
「元気ですかぁ~!!!」
「元気があれば何でもできる~♪」
健康に気を付けて体力を維持いたしバイクで遠くへ出かけましょう~♪





a0163159_23150252.jpg
「快調ですかぁー!」
・・・CB750FCの車検点検整備でござる。















a0163159_23223476.jpg
「快調であればどこでも行ける~♪」
・・・ZZR1100Cの前後ブレーキ系&前後足廻り系フルメンテでござる。














a0163159_23021969.jpg
「不調なら・・・快調目指して整備いたせば良いのです♪」
・・・GS750Eのスペシャルチェック&燃料系メンテナンス&修理でござる。


人間もバイクも衰えるものです。
何もせずでは激しく衰えますので・・・
しっかりと管理&努力いたして飛躍的な元気&快調を手に入れてください。
・・・つづく。



by moriyamaeg | 2017-09-03 23:26 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
今年の盆休みはスタッフ交代での休みでござり・・・
お店は通常営業でござりました。


拙者、連休最終日はB110サニーのブレーキフルード、LLC、
エンジンオイル&フィルター交換っ♪






a0163159_21501546.jpg
早いもので・・・復活いたして5年経過っ。











a0163159_21505293.jpg
ちょいと前から気になっておりました・・・油脂類の交換♪
ここ近年の走行距離は・・・もちろん少ないです。

拙者号、「足廻りのフルメンテナンス」と「エアコン装着」がテーマなのですが
・・・全く作業は進んでおりませんなぁ~。
「情熱は冷めやまぬ♪」ですが、どうにも体が言う事を聞きません~。













a0163159_21511168.jpg
5月に購入いたした・・・長崎ガレージジャッキ殿の
低床エアーガレージジャッキミドルタイプ(NLR-1.8P-S)
・・・ようやく初仕事でござります。










a0163159_21513022.jpg
このジャッキ、拙者のサニーには高さも長さもベストでござり~。
リアはデフホーシングで、フロントはメンバーで持ち上げますが
目標のジャッキポイントまでスルリと入ります♪








a0163159_21520739.jpg
・・・作動性も良好で楽チンでござる♪










a0163159_21525273.jpg
「ジャッキアップだけでの作業は超危険でござる!」・・・
圧死しないようにリジットラック(うま)を前後(4箇所)にセットいたし
確実に車体を安定させてから作業いたします。












a0163159_21535011.jpg
フロントブレーキのフルード交換。










a0163159_21541586.jpg
リアブレーキのフルード交換。












a0163159_21544467.jpg
フロントキャリパー(MK63)のブリーダーキャップ・・・ゴムの劣化









a0163159_21550710.jpg
新品に交換いたします♪・・・
もちろんカワサキ純正部品でござる♪









a0163159_21553429.jpg
ロングライフクーラント交換は・・・いつものスペクトロ製でござります。














a0163159_21563394.jpg
エンジンオイル交換とオイルフィルター交換♪
エンジンオイルは、いつものASH FSE レーシング 15W-50です。
拙者のサニーのオイルフィルターはAY100-NS007が標準でござる。
オイルフィールターを、昔ながらのデカいAY100-NS007から
今時の小さいAY100-NS005にいたしてもOKらしい・・・
どちらでも使えますとの事ですが本当に大丈夫なのかっ?

・・・つづく。











by moriyamaeg | 2017-08-18 22:28 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
GPZ900Rのカスタム作業でござりっ。





a0163159_23154810.jpg
カスタムペイントの完了いたしたGPZ900R~♪

なんとなく・・・
新たなカスタムペイントと忍者エンジンの造形美が映えてこないのは・・・
ゴチャゴチャ(蛇足)のカスタム部品のためです。

装備の・・・
サブフレーム、ダウンチューブ、バックステップ、BIGラジエター、ヘッド
バイパスオイルライン、オイルクーラー、等々・・・なんでもかんでも
ボルトオンで付ければOKがいけませんなぁ。
カスタムペイントとのバランスが悪いので纏めていきますかぁ~♪














a0163159_23162670.jpg
外装外し、撤去部品外し、作業関連部品を外していきます。・・・
作業が進むと前後足廻り&フレーム&エンジンのみとなりますなぁ。

同時作業で、エンジン&関連部分も大掃除、化粧、メンテでござりましたぁ~♪












a0163159_23163802.jpg
カスタム部品撤去いたし新たな部品装着では・・・纏まらないので・・・
経年劣化で薄汚れた各部はもれなく綺麗に致します♪

隅々まで各部品の大掃除いたし、化粧いたし、部品交換いたしますっ。
特に「忍者エンジンの造形美」を活かしますので、エンジンAssyはピカピカにいたします♪














a0163159_23170940.jpg
ヤレた旧ヘッドカバーは、新品に交換いたします♪
ついでにバルブクリアランス点検調整でござる。(カム山の虫食いは無し♪)














a0163159_23183588.jpg
新たなヘッドカバーに交換っ♪















a0163159_23180030.jpg
各エンジンカバーのボルト類の腐食もござりますので・・・新品といたします♪











a0163159_23185518.jpg
各作業を終えまして・・・エンジンAssyはピカピカとなりました~♪















a0163159_23194541.jpg
・・・メインフレームや各補機類も大掃除&化粧いたし・・・














a0163159_23200320.jpg
サブフレーム、ダウンチューブ、バックステップ、BIGラジエター、ヘッド
バイパスオイルライン、オイルクーラー、各ヤレた部品等々・・・
全て撤去でござりました。

・・・つづく。



by moriyamaeg | 2017-08-06 22:35 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
「徐々に調子悪くなる部分もござれば・・・
突然調子悪くなる部分もござります。」

走行距離&経過年数でのトラブルは徐々に進行でござり徐々に不調となります。
突然のトラブルの場合はトラブル発生の瞬間で不調となります。
いずれの場合も壊れておりますので要修理でござる♪






a0163159_23042753.jpg
N殿の、カワサキKZ1000MKⅡでござる♪
2年に一度の車検点検整備&各部メンテナンスでござりました。













a0163159_23033022.jpg
「突然の不具合」・・・
最近、ハンドルがブルブルと振れるので点検修理依頼。
各部総点検の結果ですが・・・
Fタイヤの編摩耗&フロントホイールの曲がりが振動発生源でござりました。
・・・なぜそうなったのか・・・
転倒&事故は無し・・・
入庫時のタイヤエアー圧が1.0kg/cm2以下(こりゃ、低過ぎ)で・・・
これが全ての始まりであり壊れた原因です。
フロントタイヤとフロントホイールは交換となりましたが・・・
走行前点検でエアー圧点検しておけば・・・いらぬ費用はかからなかったのにっ。

エアー圧が低いまま気にもせず走行いたし路面の凸通過時にタイヤが大きく凹み
路面段差等の衝撃がダイレクトにホイールリム攻撃っ!
(ペラペラの軟な社外ホイールは簡単に曲がりまするっ。)
タイヤの摩耗痕も、低圧でのベタあたり摩耗でして・・・
「こりゃ、低圧のままかなりの距離を走行いたしましたなぁ~。」
走行前にタイヤのエアー圧を適正値に合わせるのは基本中の基本でござるぞ~!
「走行前点検というものがござります!各部、必ず点検してください!」










a0163159_23041271.jpg
フロントフォークメンテいたし・・・















a0163159_23034365.jpg
フロントブレーキ系メンテいたし・・・













a0163159_23035763.jpg
ドライブチェーン&前後スプロケ交換いたし・・・














a0163159_23031503.jpg
「積もり積もった不具合」・・・
ヤレヤレのリアブレーキ系も年貢の納め時で・・・フルメンテナンスでござりました♪
リアマスターAssy(他車流用)、ブレーキホース(メッシュホース)を新品といたし・・・














a0163159_23025966.jpg
リアキャリパーはフルオーバーホールにて対処でござる。














a0163159_23043954.jpg
これにて前後足廻り&ブレーキは快調となりまして・・・
めでたし♪めでたし♪
その他部分も、もれなく点検整備&調整いたしまして無事完成でござりました。

諸症状から、エンジンオーバーホールサイクルがそろそろ到来でござる。
「N殿、今から心と費用の準備をいたしておきましょう~。」
ありがとうございました。





by moriyamaeg | 2017-07-22 23:22 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
旧車の車検点検整備もさまざま・・・そろそろ本格的な整備が必要かと・・・
分かっちゃいるけど現状走れるからOK!といたす事も多いです。
しかし、毎度の車検でそのパターンですと一番危険で最悪なシナリオとなるのです。
点検いたし問題がござれば早期メンテいたすべき・・・メンテしない部分が原因で
やがてとんでもないことが起き後悔でござる。








a0163159_21493141.jpg
もちろんコストのかかる事なのでオーナー殿の決意で左右される部分でもござりますが
人の体と同じで早期発見早期治療が一番なのです♪

つづく。




by moriyamaeg | 2017-07-19 22:06 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
車検点検整備、各部仕様変更&メンテのZRX1100コンさん号~。









a0163159_20113714.jpg
来ました♪来ました♪
Fブレーキディスク&Fブレーキパッド・・・














a0163159_20115553.jpg
早速、作業開始でござり♪
寿命を迎えた・・・旧ディスク(板厚5.5mm ピン数10)を外しまして・・・













a0163159_20120944.jpg
新たなディスク(板厚6.0mm ピン数12)を装着でござる~♪














a0163159_20123129.jpg
新品ディスクといたしたら・・・
編摩耗&ヤレた旧パットは使用せず・・・新たなパッドといたし、
同時にキャリパーもメンテいたします♪















a0163159_20130367.jpg
・・・フロントブレーキ系の仕様変更&メンテナンス完了~っ♪















a0163159_20124660.jpg
・・・コンスタイル完成でござる♪
「コンさん、お待たせいたしました。」




by moriyamaeg | 2017-06-08 20:13 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

その後のカワサキZ1

森山です。

その後の「カワサキZ1」でござります。
2014年8月18日~2014年12月22日で御紹介の「カワサキZ1」です。
エンジン腰上オーバーホール、キャブレターフルリビルド、その他作業で
ござりましたなぁ~。






a0163159_21500879.jpg
今回、マフラーとブレーキペダル系部品交換、バッテリー交換、
前後スポーク調整&リムの振れ調整等・・・御依頼でござりますっ♪
















a0163159_21494943.jpg
マフラー&ブレーキペダル系部品の交換完了いたし、
リアのスポーク調整&リムの振れ調整も完了♪
















a0163159_21493310.jpg
フロントのスポーク調整&リムの振れ調整も完了いたし・・・
フロントホイールベアリング系トラブルでござり・・・メンテ遂行でした♪















a0163159_21473449.jpg
2年チョい経過のバッテリィー・・・交換時期でもござりますが・・・
旧バッテリーの液面は超低い(殆ど底付き)状況でした。
新たなバッテリーといたし、充電電圧測定いたしますと・・・
なんと16.2Vとなっておりました。(完全過充電でござる。)
旧車でも・・・
全ての構成部品がもれなく新品純正部品ならばノントラブルなのですが・・・
古い部品でも使えればOKの現役使用ですからなぁ~。
また、純正新品部品が販売終了だらけで・・・仕方なく「ポンコツリプロ部品」を
使用いたす事も多く、物によっては使えませんなぁ~。


今回は、当時物ボルテージレギュレター系のトラブルでござり・・・
・・・・当時物部品(海外保管&レストアで見た目は綺麗)を外しまして、
新品部品に交換いたします。
















a0163159_21475438.jpg
もちろん、純正新品部品は無い。
最新型♪・・・パムス殿のレギュレターを装着~っ♪

充電電圧測定いたしますと、14.5Vで「合格♪」


















a0163159_21481685.jpg
依頼事項完成いたして・・・試乗いたしますと・・・
高回転高負荷で、クラッチの滑り発生しておりますなぁ~。
早々、分解点検いたしますと・・・「わぁ~!錆びまくりですがなぁ~。」
明らかに当時物の錆びたクラッチAssyでござる。
各部点検いたし、再使用部品は錆び除去いたしっ・・・














a0163159_21485532.jpg
錆びたクラッチプレートと擦り減ったフリクションディスクと
ヘタったクラッチスプリング・・・必要な必要最低限の部品達だけは・・・
純正新品で揃いますので迷わず純正新品部品に交換っ♪














a0163159_21491407.jpg
各カバー類はバフ掛けされ超ピカピカで・・・
エンジン外観もサンドブラスト&再塗装され、全てが超美しいのに・・・「残念。」
ガスケットとねじだけ新品で、内部部品はポンコツでござる現実・・・














a0163159_21464644.jpg
・・・レリーズ系その他の部分もメンテいたし♪




新品の純正部品が全て揃えば何てことないのですが・・・
ないのが現実ですから仕方ない・・・対処法でござりますなぁ~。









by moriyamaeg | 2017-06-05 21:54 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg