<   2014年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

森山です。
GSX400F改(RGVΓ250の足廻り)に、ヨシムラホイール(GSXR400用)装着で・・・
フロントブレーキディスクのインナー製作いたし・・・アルマイト処理が完了いたしました。




a0163159_00352132.jpg
組み立てますかぁ~♪。・・・(アウターはRGVΓ250純正ですっ。)
フローティングピン装着し完成でござる。







a0163159_00353297.jpg
このディスク装着いたせば・・・全て丸く収まり、結果も良しでござる♪~。
つづく。

by moriyamaeg | 2014-09-30 00:52 | 作り物 | Trackback | Comments(0)
森山です。
「ガシャガシャガシャ・・・」・・・エンジンかけ始めが特にうるさいっ。(初期症状)
エンジンが暖まっても常にうるさいっ。(末期症状)

GPZ900R系エンジン用マニュアルカムチェーンテンショナーKITでござる。
GPZ900R系エンジンであれば全機種装着できまする!
GPZ750R・GPZ900R・エルミネーター900&1000.GPZ1000RX・ZX10・ZZR1100C
ZZR1100D・ZXR1100・ZRX1200・ZZR1200・ダエグ1200・・・・こんなにあるのですなぁ~。
しかもダエグは現行車っ。GPZ900R系エンジンは長生きしておりますなぁ~♪。







a0163159_23303799.jpg
そんな忍者系エンジンの、STDカムテンショナーはバカテンショナーでござり・・・
適性のテンションをキープできず・・・たるみまくりのカムチェーンはガチャガチャとうるさいっ!
だけならいいのですが・・・動弁系の寿命を著しく短くしてしまうのでござる!
最悪はカムチエーンの破断でエンジンブローでござり・・・バルブ系&ピストン系が全損っ!
こりゃ、対策が必要でござる!(かなり重要なファクターでござる。)
そんなカムチェーンのたるみを適正のテンションに致すための・・・
当店、マニュアルカムテンショナーKITでござります♪~。
(30000km以上走行の車両には特におすすめいたします。)
外部簡単装着で、しかもワンタッチ調整でござる♪~。
高精度で製作され超ロングライフでござり~♪。

常時在庫有りでござりますので、車両でご来店いただければその場で装着調整いたします。
byもりやま


初期型のテンショナー(GPZ900RA1~A6)の構造は別物でした。・・・つづく。


by moriyamaeg | 2014-09-28 00:14 | エンジン編 | Trackback | Comments(4)

カワサキZ1・・・その5

森山です。
超ピカピカのカワサキZ1初期型・・・つづきでござる。



a0163159_22243843.jpg
下準備完了いたしまして・・・・これから組み立てでござる♪~。







a0163159_22245494.jpg
交換いたす部品と内燃機加工完了いたした部品を並べますっ。






a0163159_22251245.jpg
シリンダーヘッドでござる。・・・・
新品バルブ、ガイド製作入れ替え、シートカット、すり合わせ、全て高精度で加工いたし・・・
各部のネジお掃除いたしっ。






a0163159_22252616.jpg
シリンダーでござる。・・・
オイル上がりいたしておりましたが・・・新たな純正0.50mmオーバーサイズピストンにいたし
精密ボーリング&ホーニングでござる♪~。







a0163159_22253740.jpg
バッチリ高精度でござる!







a0163159_22254906.jpg
純正の0.50mmオーバーサイズピストンでござる。・・・・アート金属工業株式会社製!
もちろん、ピストンリングも純正品でござる。・・・日本ピストンリング株式会社製!
「やはり純正新品が一番ですなぁ~!」
いよいよ組み立てでござる。・・・つづく。




by moriyamaeg | 2014-09-26 22:26 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
GSX400F改のつづき。
リアホイールです。





a0163159_22090908.jpg
リアホイール本体を車体に装着できるように加工製作致しまして・・・
・・新たなリアタイヤ装着し・・・・TT900GPでござる。
・・・リアディスクを装着っ。






a0163159_22232089.jpg
リアスプロケ装着でござる。
その前にハブ系の加工&製作いたし・・・・






a0163159_22234198.jpg
GSX400Fの純正は、530サイズ・・・・迷わず520といたしまする。
・・・基本、無いものは加工または製作ですなっ。







a0163159_22241227.jpg
ホイールセンター&チエーンライン出しっ。・・・各部製作いたし♪~。
お次は、キャリパーセンター出しの加工製作でござる。
つづく。

by moriyamaeg | 2014-09-25 22:10 | 作り物 | Trackback | Comments(0)

GSX1100S

森山です。
GSX1100S・・・刀でござる。





a0163159_23534018.jpg
フレームの・・・スイングアーム取り付け部分の下側に・・・
・・・塗装の腐食がござりっ。
ドライバーで刺しますと・・・簡単に穴が開く!





a0163159_23524758.jpg
簡単に穴だらけ!・・・・・・こりゃ、強度が著しく低下してますなぁ~。
ピンクのラインで・・・・








a0163159_23540874.jpg
・・・カットでござる!・・・・
中からボロボロと錆びがでてきました。・・・とんでもなく腐食しとります。










a0163159_23542931.jpg
錆びて薄くなり・・・ペラペラっ。










a0163159_23550230.jpg
GSX1100Sのこの部分・・・・100%腐りますっ。
上の隙間から水が入りまして・・・下の隙間から抜けるのですが・・・
保管状況が悪く古くなりますと・・・やがて下側のすきまが泥や錆びで詰りまして
中に常に水が溜まりまして激しく腐食いたしますっ。・・・・やかて、
腐食は進行いたし・・・ダウンチューブまでも死んでしまいます。










a0163159_23554319.jpg
錆びを除去いたしました。・・・・
こりゃ、一足遅かったですなぁ~、ダウンチューブまで腐食の大穴っ。
古めのGSX1100Sは要チェックでござりますなっ。





by moriyamaeg | 2014-09-25 00:26 | その他 | Trackback | Comments(0)
森山です。
GSX400F改のつづき・・・作業は進んでおります。


a0163159_21132468.jpg
ヨシムラ製ホイールでござる。
まずは、フロントホイール系部品を加工&製作いたしましてホイール装着完了っ。
・・・タイヤはTT900GPでござる。
「う~ん。・・・モンキーの10インチアルミホイールに見えるのは気のせいかっ?」







a0163159_21133663.jpg
ブレーキ性能は現状維持が目標でござる!
最大の問題はベストなフロントブレーキディスクが無いっ!
RGV250Γ用は寸法が合わず使用できませぬっ。
GSXR400用では小径すぎて使えませぬっ。他車流用でもベストなものは無しっ。
あれこれ各部寸法測定し・・・結果・・・大仕事のわりに結果が今一ですなぁ~。・・・で、
ホイール装着以外は・・・現状のまま使用できる唯一の方法がござる。







a0163159_21135881.jpg
RGV250Γのフロントディスクのインナーを・・・・目標の寸法で製作致せば全てOKでござるっ♪。
左がワンオフ製作いたした削り出しのインナーです。
右が純正品で大量生産向きの打ち抜き製法です。






a0163159_21141848.jpg
分厚いアルミの塊からの削り出しでござる。
オフセット量も大きく、削り捨てる部分のほうが多い・・・・とんでもない切り粉です。
これからアルマイト処理いたします~♪。

つづく。


by moriyamaeg | 2014-09-22 21:15 | 作り物 | Trackback | Comments(5)

スパナ攻撃うけて・・・

森山です。
先日、タイヤにスパナが刺さったB110でござる。
前輪で跳ね上げたスパナを後輪がキャッチってな感じでござり・・・タイヤが死にました。


a0163159_23303628.jpg
新たなタイヤに交換致し・・・・復活でござる♪~。




a0163159_23320187.jpg
リアタイヤでござる。





a0163159_23322611.jpg
フロントタイヤでござる。




a0163159_23330250.jpg
やっぱ!新品タイヤ。
直安も良く、ハンドリングも良いですなぁ~♪。



by moriyamaeg | 2014-09-21 23:33 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
CBR400Fエンジンオーバーホール!・・・最終回。




a0163159_22515322.jpg
カムシャフト系装着いたし・・・調整いたし・・・





a0163159_22494854.jpg
ヘッドカバー装着し・・・オイルライン装着し・・・・「長かった~っ。」
めでたく完成でござる♪~。
この後、車体に載せ、補機類装着でござるなっ。

by moriyamaeg | 2014-09-20 22:52 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
GPZ900Rのつづきでござる。
今回、左側転倒ですっ。・・・フロントフォークやホイールなど
無傷でござり一安心。






a0163159_21534629.jpg
新たなバックステップに交換でござり・・・左ステップブラケット下側
固定用ステーを製作しまして・・・









a0163159_21532350.jpg
・・・リアの足廻り他、全て外しての溶接となりまする。










a0163159_21535997.jpg
溶接いたし、ペイントいたし・・・











a0163159_21542557.jpg
リアの足廻り他、組み付けまして完成です!
ちょっとした作業と思いきや・・・大仕事となるのでござる。












a0163159_21544578.jpg
右側は問題なく装着っ♪。








a0163159_21550245.jpg
作業は進み・・・・各部の修理でござる。
アッパーカウル系外し・・・ラジエター外し・・・









a0163159_21551391.jpg
某ビッグラジエターKITでござり・・・
四隅にあるマウントステーが・・・溶接ではなく接着剤で取り付けられております!
(MADE IN JAPANの日本電装品であれば溶接でござるのですが・・・)







a0163159_21552870.jpg
ポロリでござる。・・・・劣化いたしております。
・・・・綺麗に接着剤除去いたしまして・・・









a0163159_21554043.jpg
溶接での固定といたしましたぁ♪~。
・・・・購入いたしてから10年以上使用の方々は接着状況をチェックしたほうが良いですなっ。










a0163159_21555561.jpg
お次は、カウルステーの交換でござる。・・・が・・・
オイルクーラーと小型ヘッドライト装着の為の・・・加工が必要なのでござる。






a0163159_21560910.jpg
ふぅ~。。。。ようやく完成いたしました♪~。










a0163159_21565665.jpg
各部加工製作いたした新品カウルステー装着し、ラジエターも復活し!
細かい部分のパーツも交換致しました。








a0163159_21562539.jpg
クラフトマン製バックステップも無事装着完了でござる。(チェンジ側)
・・・耐久性向上の為、一部改良。






a0163159_21564152.jpg
リアブレーキ側でござる。・・・もともとサーキット専用でのステップKITでござり・・・
リターンスプリングが無いのと機械式ブレーキスイッチの装着は考えられておりませんので・・・
装着できるようにいたしました♪~。
それにしても、クラフトマン製バックステップは最高でござるなぁ~♪。








a0163159_21570963.jpg
転倒修理は、ほぼ完成っ!
ついでの作業で・・・・電装品交換とハーネス交換でござりました。
元旦に電装トラブルでござりましたので・・・・
今回、新品部品で「本格的な電装メンテナンス」を遂行いたしました!
・・・・「これで20年はいけるでしょう。」







a0163159_21572773.jpg
いつかは交換しなきゃならないものですぞ!
電装メンテは、新品部品があるうちに作業いたすべきですなっ。
・・・(生産中止があると非常に困ります。)








a0163159_21573842.jpg
「もうすぐ完成でござる♪~。」
今回の作業は短時間のようですが・・・・実は、何日もかかっておりまする。








a0163159_23391905.jpg
アッパーカウル装着でござる!
オイルクーラーフィッテングの逃げ加工もござりっ。・・・「カウルまでも加工でござるかっ。」
・・・・カスタム車両で転倒いたすとコストかかりますなぁ~。



by moriyamaeg | 2014-09-18 22:01 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
腰下完成し・・・腰上の組み立てでござる。

a0163159_21362744.jpg
使用ピストンはモリワキ製ボアアップピストンKIT(新品)でござる。
純正ピストンもHRCピストンもポンコツでござり使用不可でござりましたので・・・
N殿秘蔵のモリワキ製ボアアップピストン(新品)を使いました!
モリワキ製のハイカムもござりましたなぁ~。・・・しかも2セット。
・・・お宝ですなぁ~。






a0163159_21365215.jpg
モリワキ製ピストン装着致し・・・・







a0163159_21370900.jpg
シリンダー装着いたし・・・・
なにせ新品ですから絶好調は間違いなしでござる~♪。






a0163159_21373762.jpg
メンテナンスいたしたシリンダーヘッドAssyを装着いたしっ!
・・・・つづく。





by moriyamaeg | 2014-09-16 21:38 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg