<   2015年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

CBX400Fフレーム。その4

森山です。
CBX400Fフレーム補強のつづきでござる。



a0163159_22412343.jpg
メインの補強パイプを全溶接いたしまして・・・
各補強ショートパーツを製作します。








a0163159_22402227.jpg
形状に合わせるも・・・簡単なものからややこしい物までござります。








a0163159_22421252.jpg
出来上がった補強ショートパーツを溶接♪~。







a0163159_22423574.jpg
お次は、スイングアーム装着部分の補強開始です。・・・「まだまだ終わりませんなぁ~。」
補強部品は、ピッタリに作らなければならず・・・時間がかかるのです。
丸や真っすぐだけのカットなら楽ちんですが、
オフセットやねじれや複雑な曲面や凸凹の形状もござり大変なのです。

補強が終わりましたら塗装でござりっ。





by moriyamaeg | 2015-02-28 22:43 | 作り物 | Trackback | Comments(0)

CBX400Fフレーム。その3

森山です。
CBX400Fフレーム補強のつづきです。
エンジンや補機類の装着等を、考慮いたしてのレイアウトでの補強。
位置決めし・・・採寸致し・・・隙間なくピッタリになる補強部品を一つ一つ製作し、
溶接いたします。(採寸~単品製作は手間と時間がかかるのでコスト高となるのです。)


a0163159_20331036.jpg
エンジン、足廻り装着された状況での作業は完了でござり・・・
エンジン降ろしまして・・・この後、前後足廻りも分解っ。




a0163159_20332458.jpg
・・・フレーム単体時に行う作業開始でござる♪
完成したら、フレームペイントいたし・・・全パーツ組み立てでござる。
「フレーム補強」・・・まじめにやると大変な作業なのです。



by moriyamaeg | 2015-02-26 20:34 | 作り物 | Trackback | Comments(0)

BMW・R100完成。

森山です。
R100でござります。





a0163159_21272005.jpg
クラッチ系メンテナンス・・・・無事完了いたしました~♪。







a0163159_21273966.jpg
その後、キャブレター他燃料系もメンテでござり・・・只今、燃料コックメンテ中っ。
メンテナンスいたすべき部分は様々でござります。
古くなればなるほど、走れば走るほど・・・各部まんべんなく傷むのでござります。


by moriyamaeg | 2015-02-24 21:30 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

CBX400Fフレーム。その2

森山です。
先日のCBX400F・・・フレーム補強のつづきでござる。



a0163159_22581738.jpg
目標の寸法に補強スチールパイプを曲げ&加工し・・・左右に溶接いたし・・・
これから、各部連結いたします。・・・が、





a0163159_23025987.jpg
エンジンや足廻りが邪魔なので・・・これから分解いたし・・・フレームだけにします。
補強のパイプがエンジンの真上にござり・・・「こりゃ、エンジン降りるのかっ?」
オイルパンとヘッドカバーを外して降ろしまするっ。emoticon-0102-bigsmile.gif

by moriyamaeg | 2015-02-23 23:05 | 作り物 | Trackback | Comments(0)

CBX400Fフレーム。

森山です。



a0163159_21015384.jpg
作業中のCBX400Fフレームです。
シンプルな形状のダブルクレードル・・・上側のフレームは太いパイプ1本で、
下側は細いパイプが左右に振り分けられたフレーム・・・
オフ車の様なフレームでござり。(衝突いたすと簡単に曲がりますっ。)
もう少し丈夫にいたす為にフレーム補強でござる。


by moriyamaeg | 2015-02-20 20:54 | 作り物 | Trackback | Comments(0)

TOMOS

森山です。
スズキスージー大好きのK君は・・・新車のスージーを3台も所有してます。






a0163159_22442569.jpg
そんなK君の姉さんのTOMOS・・・エンジン不調修理でござり・・・








a0163159_22450317.jpg
整備担当はミツキで、無事修理完了っ!♪。・・・・「TOMOSもいいなぁ~。」
なんと・・・2スト好きのヤツは、K君から新車のスージーを1台分けてもらってました。







a0163159_22453476.jpg
TOMOS は自転車と同じペダルがござり!・・・
ペダルをこげば自転車となる!(ちょっと重いですが走れます。)
2サイクルのエンジンは混合ガソリン仕様で・・・
エンジンをかける時はこのペダルをキックしてかけるのでござる。「まさに自転車単車っ!」





a0163159_22464731.jpg
てことは・・・エンジン回転数より早くペダルをこげば・・・人力アシスト!
最高速アップですかぁ~?



by moriyamaeg | 2015-02-16 22:47 | 整備編 | Trackback | Comments(2)
森山です。
純正マフラーは静かで振動も少なく、固定方法も的確でほぼトラブルなしですが、
社外マフラーで音や振動が大きいマフラーや固定方法が的確でないマフラーですと・・・
ハンドル、タンク、ステップ、その他部品に大きな振動が発生し、ブレやすい位置や部品や素材ほど
さらに振動は大きくなり・・・この振動によりネジは緩むし、部品は金属疲労で破断するし
・・・とんでもない事が起きてしまいます。
マフラーだけでなく振動の多いエンジンでも同じことが起きるのでござる。




a0163159_21553742.jpg
GPZ900Rでござり・・・社外マフラー装着してます。






a0163159_21563994.jpg
アップタイプマフラーのサイレンサーステー・・・1本引きでござる。
車体装着位置はフレームグリップ(前後2か所M8ボルト固定)の前方で共締めですが・・・
固定するボルトも1本で振動で簡単に緩む・・・強く締めるもM8ボルトでさほど締められず・・・
ネジ穴もアルミでござるし・・・てな感じです。・・・・そればかりか、






a0163159_21575234.jpg
前方のグリップ固定用ステーはシートレールに溶接付けされてますが。。。
溶接面積が異常に少なく振動荷重に弱いのでござる。(本来、グリップをささえるだけの強度。)
このGPZ900Rもマフラーぐらぐら・・・荷重振動でポッキリ!折れてました。








a0163159_21585204.jpg
対策で・・・溶接面積を大きくし強度アップでござる。
左ノーマル。右対策品製作。






a0163159_22514586.jpg
これから、各部品外しまして・・・シートレール側綺麗に致し、・・・溶接開始でござります♪。







a0163159_22584184.jpg
対策ステーを、ぐるりと溶接いたし・・・ペイントいたし完成。
この後、マフラーのサイレンサーステーも前方側だけ固定の1本引きから・・・
前後固定の2本引きタイプで製作いたします。これで強度はアップいたします。
・・・が・・・マフラーは今までと同じなので振動が消えたわけではござりません
ノントラブル目指すならノーマル一番でござる。







by moriyamaeg | 2015-02-13 22:59 | 作り物 | Trackback | Comments(0)
森山です。
着座位置を決めて・・・ステップ位置を決めて・・・ハンドル位置を決めて・・・
シート製作・・・ステップ製作・・・ハンドル製作・・・
身長や手足の長さで大きく変わるものです。
好みも違うし、こだわりや癖もござるし、慣れもござりで・・・枕の様なものです。




a0163159_00004711.jpg
本日は、T殿のZ750D1改!・・・・オーリンズ正立フロントフォーク装着でござる♪。






a0163159_00010791.jpg
キャリパーサポート系とアクスルシャフト装着部品等は製作でござる。
フロントブレーキホースも古く、長さも足りないので・・・今回、新たに製作いたします。







a0163159_00015147.jpg
長年、頑張りましたXJRフロントフォーク改・・・「ご苦労様でした。」


by moriyamaeg | 2015-02-13 00:24 | 足廻り編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
古くなると配線劣化等で電流の流れは悪くなり・・・どんなにバッテリーが元気でも
電装品は本来の性能が発揮できなくなります。
寿命は保管場所や使用状況で大きく変わりますがおおむね15年でござる。
新しい配線でも・・・・
後付けの部品(ETC・ナビゲション・HID・ハイワットバルブ・イモビ・グリップヒーター・
各メーター類・点火系システム・その他)を付ければ付けるほどハイワットで配線類は傷むのです。
メーカー設計以上の電流を流し過ぎると配線の劣化は加速し・・・寿命を短くいたすのでござる。
古い配線でハイワットといたすと・・・・
本来の性能がでず作動しない等のトラブルや最悪は配線過熱し火災にもなるのです。
電気のタコ足配線と同じでござる。




a0163159_22070875.jpg
S殿のGPZ900R A11でござる。・・・当時物電装系でござり、今後20年は調子よく乗りたいので
電装系部品が生産中止になる前にフルメンテナンス決行でござる♪。








a0163159_22123175.jpg
社外電装部品は・・・現在、ETCとHID装着でござり大きな問題はござりませんが、
今回、ASウオタニSP2フルパワーキット装着いたしますので・・・ハイワット化します。・・・
これ以上の社外部品装着はロングライフキープの為やめましょう♪。








a0163159_22302903.jpg
長年頑張った旧メインハーネスでござる。
劣化&腐食いたしておりますなぁ~。・・・・「ご苦労様でした。」






a0163159_22320593.jpg
新たな配線&電装部品で・・・
本来の供給電圧&電流となり全てが調子良く作動致します!

古い車輛は・・・
後付けパーツのアーシングやリレーキットや点火系パーツ等装着で性能を狙うより・・・
まずは、純正の配線&電装部品をしっかりメンテナンスいたしてから装着するべきです。


by moriyamaeg | 2015-02-10 22:59 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

訪問者・・・♪。

森山です。
寒い日が続いておりますが・・・・春が待ち遠しいですなぁ。



a0163159_23142225.jpg
寒い日も元気に散歩いたしております。
散歩途中・・・工場に立ち寄る3階の収監者達。(笑)
仲良しの「ダックス&コッカー」でござる。







a0163159_23143578.jpg
オートバイには全く興味はござりませんが・・・
・・・遊んでもらえるので立ち寄るのでござる♪~。emoticon-0115-inlove.gif

by moriyamaeg | 2015-02-07 23:15 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg