<   2016年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

忍者でござる。その9

森山です。
GPZ900R国内メンテのつづき・・・







a0163159_23463930.jpg
リア足廻りから・・・






a0163159_23462604.jpg
各構成部品分解いたし・・・メンテナンス♪~。








a0163159_23465290.jpg
長年の汚れやホコリを・・・綺麗にお掃除いたします。







a0163159_23472298.jpg
新車時から一度も分解点検整備されず・・・実にかわいそうな忍者でござる。
限界の油脂類&ヤレた当時物部品を新しくいたし各部メンテで「無事復活♪」
・・・これで本来の性能と耐久性を発揮できますな。





a0163159_23470867.jpg

ぬけた当時物純正リアショックも交換いたすことになりまして・・・
純正品は販売終了なので社外品で対応でござりっ♪。







a0163159_23461276.jpg
超長期保管(放置)で・・・タンク内は激しい腐食で、新品タンクに交換決定。
青色のタンクは販売終了なので・・・
現在、新品で入手できる黒タンクを青タンクに再塗装いたし無事復活でござる♪。
手前が新。奥が旧。

・・・つづく。









by moriyamaeg | 2016-05-27 23:54 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
マーキュリ号のつづき







a0163159_23493556.jpg
エンジンの化粧完了・・・








a0163159_23494872.jpg
再使用可能の冷却系部品も磨きあげ・・・化粧いたしっ。









a0163159_23500607.jpg
各配管を組み付けまして・・・・
GPZ1100エンジンオーバーホール&チューン完成でござる♪~。








a0163159_23502193.jpg
エンジン搭載下準備中の図。
忍者フレームに搭載いたすため・・・エンジンハンガーその他を装着調整。








a0163159_23490500.jpg
車体側も各部下準備いたし・・・








a0163159_23503418.jpg
遂に、エンジン搭載でござりました。
強度確保のため、内側のエンジンハンガーにプラス・・・









a0163159_23504816.jpg
外側のエンジンハンガー装着っ。・・・・ダブルでござる。









a0163159_23513204.jpg
・・・エンジン搭載&各部品装着調整いたし♪。










a0163159_21221285.jpg
冷却系&電装系装着調整いたし♪。







a0163159_21223012.jpg
エンジン、冷却系、電装系、無事完成でござる♪。
残すは燃料系・・・








a0163159_21214662.jpg
今回、燃料系に新品FCRキャブレターで・・・







a0163159_21220072.jpg
ブラックボディーでござる。
装着前に各部分解点検いたし、調整いたし、組み上げ・・・







a0163159_21224342.jpg
FCR装着っ♪。







a0163159_21225763.jpg
エンジンオイル注入いたし、冷却水注入いたし・・・・







a0163159_21231146.jpg
エンジン一発始動♪
暖機いたし、各部点検いたし、キャブレター同調&Co調整いたし・・・

つづく。











by moriyamaeg | 2016-05-23 23:57 | エンジン編 | Trackback | Comments(3)
森山です。
マーキュリー号のつづきでござる。
忍者系エンジンの進化・・・GPZ900Rからダエグまでですが・・・
いよいよダエグも終わりか・・・
忍者系エンジン32年の歴史にピリオドですかぁ・・・
遂にカウントダウンでござる。







a0163159_22371396.jpg
カムシャフト系組み付け&シム調整いたし腰上完成でござりました♪~。
クラッチ系は作業内容変更となりましたので、部品追加注文がござり
・・・部品入荷待ちでござりました。








a0163159_22370179.jpg
・・・めでたく部品入荷いたしましたので、クラッチ系組み立て再開でござる~。









a0163159_22375941.jpg
組み立て完了いたしまして・・・









a0163159_21523894.jpg
「快調ロングライフ仕様のエンジン」完成でござります♪。









a0163159_21520653.jpg
最後にオイルラインを装着いたし・・・
いよいよ車体搭載でござる。








a0163159_21515064.jpg
その前に・・・・冷却系各部品を掃除いたしておきます。









a0163159_21522480.jpg
新旧の冷却系各部品でござり・・・再使用部品は大掃除致し化粧いたします。

明日には搭載ですな♪
・・・つづく。







by moriyamaeg | 2016-05-22 23:10 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)

忍者でござる。その8

森山です。
GPZ900R国内仕様の作業も進行中♪。
走行距離は少なく「10000km」ですが・・・かなりの年数が経ち・・・
長期放置と保管状況と経過年数で・・・ヤレた当時物部品の多い車両でござる。
(各部、不調な症状は出ております。)
このままでは「10000km」がもったいないので・・・
スペシャルチェックいたし、必要なメンテナンスを遂行いたします♪~。






a0163159_22532495.jpg
今回は、カスタムでもレストアでもござりませぬ・・・今後を考えての整備でござる。








a0163159_22531214.jpg
燃料系のキャブレターメンテ中っ。
・・・溜まった錆や汚れを除去し各ゴム部品を交換でした。
腐食の激しいガソリンタンクは新品に交換いたしますが・・・
青色のタンクは既に生産中止なので・・・
現在入手できる黒色の新品タンクを青に塗装いたしました♪。
タンクキャップ、コック、センサー、エアークリナーBOX系その他・・・
限界をむかえている部品は全て交換いたします。








a0163159_22544453.jpg
冷却系メンテ中・・・・







a0163159_22543283.jpg
ゴム系部品の交換でござります。








a0163159_22561309.jpg
金属部品の程度は良好でござり・・・










a0163159_22555932.jpg
再使用可能でござり♪。









a0163159_22552198.jpg
ラジエターもOK♪。
外したついでで・・・再使用部品は化粧しておきます。








a0163159_22505294.jpg
冷却系完了いたし・・・
お次は、電装系のメンテでござりました♪。








a0163159_22502556.jpg
腐食&劣化で傷んだ各部品を・・・








a0163159_22504030.jpg
もれなく新品に交換いたします♪。









a0163159_22533538.jpg
油圧系の各部品(当時物で傷んでおり)メンテでござりっ。
・・・だんだんと快調&ロングライフ仕様となっていきますなぁ~♪。


次回は前後足回り系のメンテでござります。
つづく。

by moriyamaeg | 2016-05-20 22:51 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
本日も、マーキュリー号でござる。
きっちり作業ですと、下準備に膨大な時間がかかり
なかなか終わりませんなぁ~。







a0163159_21381169.jpg
シリンダーを2mmオーバーサイズでボーリング・・・1108ccです。









a0163159_21375624.jpg
ピストンは、「JEピストン」
・・・高強度の鍛造ピストンでハイコンプでござる。









a0163159_21382789.jpg
重量合わせいたし♪。









a0163159_21384159.jpg
ピストン装着いたし・・・









a0163159_21390038.jpg
シリンダー装着いたし・・・









a0163159_21391610.jpg
シリンダーヘッド装着でござる。








a0163159_21395265.jpg
カムシャフト、ロッカーアーム、ロッカーシャフトを新品にいたします。
上が新品で下が旧でござる。

現在、IN側カムシャフトはメーカー販売終了でござりっ。
今回、なんとか入手できまして一安心でした♪。
生産中止となれば在庫限りとなり、やがて底をつきますので
先は長くないのです。








a0163159_21400882.jpg
旧カムは虫食い発生でござり・・・
「目指せロングライフ仕様」なので交換いたします。

つづく。






by moriyamaeg | 2016-05-17 21:42 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
マーキュリー号のつづき・・・




a0163159_22134025.jpg
潤滑系統でござる。
各部品点検&メンテナンスいたし・・・組み立てます。







a0163159_22075123.jpg
新たなオイルポンプでござります♪~。







a0163159_22105326.jpg
組み立て完了。
腐食&塗装剥がれでヤレていたオイルパンも磨き・・・化粧いたし
綺麗になりました♪~。

全作業工程・・・バラして組むだけなら簡単ですっ。
古いエンジンは・・・なんだかんだござりまして、
分解組立1割、点検測定2割、洗浄&掃除&磨き7割なのでござる。








a0163159_22114861.jpg
クランクケース左側の各作業も「1割・2割・7割」で完了っ。

オイルレベル点検窓内側・・・長年のスラッジ汚れで曇っており
放置なら0分・・・窓の汚れ除去いたし綺麗に磨き上げると約15分・・・
もちろん磨き上げましたが・・・そんな個所が山ほどござるのです。
だから7割なのでござるっ。












a0163159_22110767.jpg
お次は、クランクケース右側・・・本日ここまで・・・

つづく。




by moriyamaeg | 2016-05-15 22:28 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
本日は、ホンダVTR1000Fでござる。
数年前、エンジン&冷却系&燃料系&足廻り等のオーバーホール&
メンテナンスいたした車両でござりますっ。

新車から使用の電気系部品・・・当時物部品は経年劣化いたし
(各配線・各端子・各接点などの酸化&摩耗等あり)
最近、不具合が出始めてきましたので・・・
今後も調子よく乗るため、電気系リフレッシュいたすことになりました♪。
必要な新品部品は・・・残りわずかなものから既に販売終了のものまでござり
・・・無い部品はリビルドか流用か製作ですな。





a0163159_21572200.jpg
全ての電装系部品を外しますが・・・外すものが多くて大変でござる。







a0163159_21570558.jpg
メインハーネスも販売終了でござり・・・車体から外して製作でござる。








a0163159_21574200.jpg
スイッチ類は新品で入手できましたので・・・交換いたすだけです♪~。









a0163159_21563736.jpg
新品で入手できた部品は装着いたすだけですが・・・部品が無い場合は
リビルドや他車流用や製作でござり時間とコストがかかりますっ。

つづく。


by moriyamaeg | 2016-05-14 22:47 | 整備編 | Trackback | Comments(3)
森山です。
GPZ900Rマーキュリー号のつづき・・・




a0163159_20533284.jpg
ダイナミックバランスのクランクシャフトに
重量合わせ致したコンロッドを組み立てます。








a0163159_20535659.jpg
下準備完了のクランクケースに、クランクAssy装着し・・・
ZZR1100新品ミッションAssyを装着し・・・







a0163159_20575986.jpg
上下クランクケースをドッキングっ。・・・本日ここまででした。
明日へつづく。


by moriyamaeg | 2016-05-13 20:59 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
GPZ900R STDエンジン搭載の・・・N殿号
GPZ900R GPZ1100エンジン搭載の・・・まーきゅうり号





a0163159_21503070.jpg
GPZ900Rのシリンダーヘッド・・・フルメンテナンス完了♪。








a0163159_21511207.jpg
GPZ1100のシリンダーヘッド・・・フルメンテナンス完了♪。









a0163159_21504206.jpg
只今、同時進行でござりますっ。
明日は、まーきゅうり号の腰下組立作業でござる♪~。









a0163159_22173366.jpg
一足先にエンジンオーバーホール完成いたしたA殿号・・・
只今、エンジン慣らし中っ。・・・1回目のオイル交換でのご来店♪~。






a0163159_22171635.jpg
エンジンオーバーホールで必要な忍者専用純正部品が
もれなく入手できたのはA殿号が最後でござる、「A殿、ラッキーでしたなぁ~。」
(A殿、残り少ない新品タンク入手できました。ご来店おまちしております♪)

GPZ900Rも・・・いよいよですな。
生産中止部品が加速して増えていくパターンでござりますっ。
高耐久ロングライフ仕様が作りにくくなります。
エンジンオーバーホール予定の方はご相談ください。








by moriyamaeg | 2016-05-12 22:03 | エンジン編 | Trackback | Comments(2)

NSR250のメンテ。

森山です。
NSR250でござる。
2スト高回転高出力・・・ピストンリングの寿命は短いっ。
10年前にフルオーバーホールいたしたエンジンでござりっ。
その当時、欲しい部品は全て揃いましたなぁ~。




a0163159_21385319.jpg
ピストン系、RCバルブ系、クランクAssy,クラッチ系、ミツション系・・・
リードバルブ、インシュレーター、キャブレター系、フュエルタンク・・・
冷却系、足廻り、その他・・・10年前に、全てをメンテいたした車両でござり
快調でござる♪。







a0163159_21421140.jpg
当時、納車時の話で・・・
高回転高出力の2ストエンジンで・・・ぶち廻す乗り方なら、
10000~15000km走行致したらピストン系はメンテしましょう!
てな話でござりました。
万が一生産中止となると困るので・・・
ピストン系部品とガスケット類は買っておきました。








a0163159_21432939.jpg
そして・・・
10年前の話を・・・・K殿忘れておりませんでした。








a0163159_21435042.jpg
ピストン系メンテでござる♪~。








a0163159_21443906.jpg
新たなピストンにWPCモリブデンショット処理、ピンとリングにはWPC処理
いたしました。








a0163159_21445575.jpg
シリンダー&RCバルブ系は元気でござる♪。









a0163159_21451228.jpg
各部品下準備いたしまして・・・








a0163159_21453794.jpg
組み立て完了っ。









a0163159_21460628.jpg
各補器類を装着いたしますっ。
基本程度良いので、交換部品は少ないです。








a0163159_21463252.jpg
エンジン完了いたし・・・お次は、キャブレター系のメンテナンス♪。








a0163159_21464626.jpg
傾斜したスロットルバルブ・・・(FCRと同じでござる。)
電子制御キャブレターでござり・・・各ギア、TPS,回転数で燃調制御しております。








a0163159_21470035.jpg
分解メンテいたします。









a0163159_21473229.jpg
このキャブレターは・・・「パカ~ン。」









a0163159_21471850.jpg
縦に2分割設計でござる。
・・・バブリーでござりコストがかかっております。







a0163159_21474734.jpg
良く出来ております。










a0163159_21480590.jpg
綺麗にお掃除いたし・・・各部品交換っ。
今回のメンテで必要な新品純正部品は全て揃いました♪







a0163159_21482052.jpg
キャブメンテ完了~♪。







a0163159_22361091.jpg
RCバルブ調整いたし、キャブレター&オイルポンプ調整いたし・・・・
試乗でござる♪









a0163159_21484915.jpg
まぁ~、軽いバイクでござるなぁー。
・・・・カウルレスのアップハン仕様のNSRです。

試乗途中・・・いつもの農村で休憩っemoticon-0176-smoke.gif♪。
目の前の田んぼには水が入り・・・かえるが鳴いており、森からはうぐいすの声。
・・・実に癒されますなぁ~。







by moriyamaeg | 2016-05-09 20:51 | エンジン編 | Trackback | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg