<   2016年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

車検点検整備でござる。

森山です。
車検点検整備・・・検査の前に
点検、整備、分解点検、分解整備でござる。
ギリギリの部品は、やがてトラブル発生で乗れなくなるし、乗れたとしても
気持ちよく乗れないばかりか危険でもござりっ。
2年に一度の・・・点検、整備、清掃、メンテナンスは重要でござる。



a0163159_20310579.jpg
ZZR1100D2・・・車検点検整備でござる。
「めざせ20万km!」のM殿号・・・
現在19万km走行で残すは1万kmでござる♪

今までの主な整備内容は・・・
エンジンフルオーバーホール2回、燃料系フルメンテ2回、ガソリンタンク交換1回、
水廻り系フルメンテ3回、電装系フルメンテ1回
足廻り、ブレーキ系、クラッチ系、距離ごとにフルメンテ・・・その他でござる。







a0163159_20313524.jpg
雨の日でもガンガン走行でござり・・・奥の奥は泥だらけでござります。
カウル内、タンク下までも泥と埃だらけです。
基本、M殿は外装掃除はいたしますが内部掃除(分解掃除)はいたしませんので・・・
拙者がお掃除いたしますっ。







a0163159_20323301.jpg
防錆&劣化防止です。・・・本当は1年ごとで行いたいですっ。
スロットルケーブルもチョークケーブルも快調。各配線&各電装部品も
2011年に全て新品に交換いたしておりますので快調でござる♪。
こりゃ、20万km走破しても快調でしょうなぁ~。
・・・めざせ30万kmにしますか。






a0163159_20325062.jpg
古い車両ですと当時物部品だらけの車両も多く、傷んだ部品は多岐にわたります。
各部品には必ず寿命がござりまして、永久には使えませんから・・・
全てを点検いたし悪い部分を排除する整備をいたせば良いのです。
部品供給の問題やコストの問題はござりますが・・・
やる気と情熱があれば達成し、無ければ達成できませぬっ。






a0163159_20333727.jpg
こちらS殿のZRX1200R・・・極上中古車で2年前に納車いたしました♪
今回車検点検整備でござる。





a0163159_20340178.jpg
ZZRと同じく奥の奥は拙者のお掃除でござる。
・・・お掃除も立派な整備でござります。(大掃除こそ重要な整備!)








a0163159_20344075.jpg
すべての摺動部は・・・お掃除(分解洗浄)し、新たなグリスをチャージっ。







a0163159_20342639.jpg
点検整備いたしながらお掃除(大掃除)していきます♪。







a0163159_20355635.jpg
エンジンもピカピカになりました♪。・・・「S殿!掃除が足りませんぞ!」






a0163159_20362828.jpg
ブレーキダストまみれのフロント足廻りもピカピカ♪。
ブレーキの作動もスムーズっ。






a0163159_20361292.jpg
リアの足廻りもピカピカに~♪。
まだまだ程度が良いので綺麗に復活いたしますが・・・S殿の管理次第では、
腐食&劣化が進行いたし・・・この美しさは失われてしまいます。







a0163159_20364539.jpg
ハンドル、メーター廻りも磨き上げました♪。
極上車を探し、きっちりと整備いたして納車のZRX1200R♪。
何年経っても美しい状態をキープですなっ♪。







a0163159_20353896.jpg
次回、2年後の車検点検整備&お掃除が楽しみでござります♪。
S殿、日頃のお掃除が一番重要ですよ。









by moriyamaeg | 2016-07-27 21:01 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

GPZ900Rの車検。

森山です。
「車検点検整備」・・・この時、メンテナンスをやるとやらないでは雲泥の差です。
2年に一度の車検点検整備こそまじめに遂行いたすべきでござる。
旧車ともなればメンテナンス個所も多く、時間とコストはかかりますが
先延ばしにすればするほど部品は傷むし供給もなくなり・・・
快調な復活ができなくなるのでござります。
また、メンテナンスも数年かけてのスローペースメンテですと一巡する頃には
最初にメンテいたしたところが傷んできて、万年工事となるのござる・・・
ほど良いメンテナンススピードは必要でござるのです。
さらに、放置や保管などせずコンスタントに乗る事、こまめに確実な掃除&点検、
ベストな保管場所をキープする事も重要でござる。




a0163159_21263152.jpg





a0163159_21260217.jpg





a0163159_21253643.jpg







a0163159_21255007.jpg







a0163159_21242758.jpg





a0163159_22351600.jpg






a0163159_21244223.jpg






a0163159_22342356.jpg




a0163159_22343817.jpg







a0163159_22350067.jpg







a0163159_22354488.jpg







a0163159_22340384.jpg






a0163159_21241011.jpg







a0163159_21245569.jpg



by moriyamaeg | 2016-07-24 21:31 | 整備編 | Trackback | Comments(2)

建物のメンテ。 その2

森山です。
建物のメンテ・・・雨の日の作業できませんが、空梅雨で助かりました。
足場建てて1か月ちょい・・・無事完了でござりました♪。






a0163159_22091348.jpg
ようやく足場に慣れ・・・作業も完了いたし・・・
最後に外壁点検(完成検査)でござる♪。







a0163159_22060816.jpg
「おっと!危ねぇ~っ。」・・・忍者屋敷の罠「鋭い突起っ!」
顔面に刺さったら血まみれで落下ござるっ。








a0163159_22062231.jpg
今から19年前、建てた時に・・・拙者が作って装着いたしたもので
通気口にくちばし状の武器を装備でござるっ。









a0163159_22054808.jpg
実は・・・レンジフードの排気口でござり、
長い年月のうちに料理の油が垂れ落ちて・・・外壁に油の垂汚れができぬよう
下あごを装着いたしたものでござる♪










a0163159_22071408.jpg
完成検査の結果は・・・「合格でござる♪」








a0163159_22082791.jpg
屋上から景色を眺めるのは久しぶりでござる。
「東の方角」は・・・
山の上にあるのは永谷高校・・・廻りは緑一色の森だらけでしたが、
宅地開発によりずいぶんと家が建ちましたなぁ~。







a0163159_22063468.jpg
環状2号線も完成いたし・・・17~18年経過です。
開通したころは、スピードの出し過ぎでの重大事故多発でござりましたなぁ。









a0163159_22084357.jpg
モトクロスができるくらい広い空地には・・・
TUTAYA殿、ヤマダ殿ができました。








a0163159_22075866.jpg
「西の方角」は・・・
丘の上に永谷小学校がござり、景色はほとんど変わらず
緑豊かでござる。








a0163159_22085819.jpg
「南の方角」は・・・
環状2号線開通後・・・ラーメン街道が出来まして・・・








a0163159_22081396.jpg
「北の方角」は・・・
戸建やマンションが建ちました。
左手には大きな森がござり(下永谷市民の森)・・・ここから
クワガタが飛んでくるのでござる♪。
遠くに見える4つのタワーマンションあたりが東戸塚駅っ。






a0163159_21450501.jpg
今週、足場撤去いたし・・・通常営業開始でござります♪。
・・・看板も全て撤去いたしましたので・・・分かりづらいですが・・・
ヤマダ電機殿の道路向かいのグレーの建物が忍者屋敷でござります。







a0163159_21453109.jpg
シャッターも黒にいたし・・・忍びでござる。






a0163159_21451920.jpg
気が向いたら看板作ります。・・・
しばらくこのままで・・・






by moriyamaeg | 2016-07-22 22:22 | その他 | Trackback | Comments(4)

雑誌「モトレジェンド」

森山です。
オートバイ雑誌モトレジェンドでござります。
2016年ボリューム03発売中!
カワサキGPZ900R&GPZ750Rでござりっ♪。




a0163159_21020244.jpg
発売のモトレジェンドでござります。
当店A5ベースのトップガンカラー・・・16インチ忍者で撮影協力でござりました。






a0163159_21023265.jpg
「忍者ヒストリー♪」・・・・忍者好きの方は是非っ!
定価926円でござります。






by moriyamaeg | 2016-07-20 21:27 | その他 | Trackback | Comments(4)
森山です。
Z1とGPZ900R・・・共に名車となり人気がござりっ。
1972年発売のZ1は903ccエンジン、
1984年発売のGPZ900Rは908ccエンジンでござります。






a0163159_22410666.jpg
只今作業中のZ1エンジンっ。
レース用エンジンで製作らしいが・・・ストリート用に戻す作業依頼でござる。
発電機、セルスターターがキャンセルされております。







a0163159_22412190.jpg
マグネットを装着するクランクシャフト左側は切断されております。







a0163159_22413986.jpg
セルモーター装着穴は塞がれております。
欠品部品&使用不可部品も多数ござるので
必要な部品を入手しなければなりませんなぁ~。
全て純正新品部品があれば注文して組むだけなのですが、生産中止だらけ・・・
純正部品や社外部品で揃わない部品は使える中古部品を入手いたします。
無きゃ始まらないので探しますかっ。
中古は中古でも極上中古が良いのですが・・・探すのも簡単ではござりません。
無限の予算なら製作でしょうが・・・莫大なコストでござり現実的ではないのです。










a0163159_22420613.jpg
只今作業中のGPZ900R・・・








a0163159_22424675.jpg
エンジンフルオーバーホール(ロングライフ仕様)依頼でござります♪。
補機類外しましてエンジンを降ろしますっ。









a0163159_22444413.jpg
エンジン降ろしまして・・・分解・点検・測定いたします。

先月あたりで・・・純正ピストンが販売終了となりましたぁ!
(STDも0.50mmも無いっ!)
ミツション系のインプットシャフト・アウトプット側3速ギア&4速ギア・
シフトドラムも販売終了ですぞ・・・今後が心配でござります。
生産終了、販売終了がさらに進みますとロングライフ仕様が厳しいですなぁ~。


やがてZ1と同じで・・・
無いものは中古部品で対応いたす旧車修理となる日が来ますなっ。
しかしながら、GPZ900RはZ1ほど単純な構造ではないのでござる。
水冷・16バルブ・背面ジェネレーター・バランサー装備・その他、
部品点数も多く特殊で複雑・・・Z1の時代ほど部品が単純でなくしかも
丈夫でない部品だらけの現代エンジンでござるのが痛いのです。
あと20年頑張れるエンジンをめざすには新品純正部品が不可欠でござります。
「カワサキ殿!再販お願いいたします!」・・・新車も買いますから・・・






















by moriyamaeg | 2016-07-17 22:49 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
S殿号のつづきでござる。
忍者のバックステップ・・・改・・・フロントステップ化っ。



a0163159_22140429.jpg
製作部品へのブラックアルマイト処理完了いたし・・・
・・・組み立て完了いたしました♪。






a0163159_22134256.jpg
S殿、希望の位置で完成でござります。

自分の体に合わせてのベストポジション探し・・・
ハンドル、ステップ、シート・・・数ミリでも変化する部分で・・・
奥が深いですなぁ~。

by moriyamaeg | 2016-07-15 22:28 | 作り物 | Trackback | Comments(0)

建物のメンテ。

森山です。
あれこれ忙しく・・・久しぶりの更新でござる。
拙者、ここ3週間ほど・・・
オートバイではなく建物を触っておりました♪
慣れない屋外作業は実に辛いですなぁ~。「顔と腕は日焼けで真っ黒でござる♪。」
梅雨時の屋外作業なので雨が心配でしたが・・・意外と雨が少なく
作業は進んでおります。







a0163159_00034990.jpg
忍者屋敷、外壁のメンテでござりっ。

時が流れますと・・・各部風化いたすもの・・・
建物も建てて終わりではござりません。維持費用もかかります。
快調めざすと、オートバイと同じで定期的なメンテが必要なのでござる。









a0163159_00033369.jpg
足場は高く・・・高所恐怖症の人は無理でござるなぁ~。(拙者も苦手)








a0163159_00041302.jpg
長年愛用の看板も・・・







a0163159_00042512.jpg
フレーム等の腐食&劣化が進行いたしボロボロ・・・・こりゃ、危険なので撤去っ。








a0163159_00114564.jpg
・・・本職の方々の邪魔にならないようにお手伝いでござる。








a0163159_00113327.jpg
アルマイト処理済みの・・・アルミLアングル材








a0163159_00104966.jpg
長いものを用意いたし・・・









a0163159_00110497.jpg
加工でござりました♪








a0163159_00084597.jpg
空を見上げますと・・・
「いやぁ~、綺麗になるものですなぁ~♪」







a0163159_00063363.jpg
ピカピカでござる♪








a0163159_00090037.jpg
傷んでおる部分を全て補修いたし・・・下地処理に時間がかかるのでござるなぁ~。








a0163159_00061742.jpg
加工したアルミLアングルは工場入口に装着いたします♪。








a0163159_00060032.jpg
暑さと慣れない仕事で体が辛いです。
看板撤去したので・・・新たな看板を準備いたしますかっ。
・・・つづく。






by moriyamaeg | 2016-07-11 00:13 | その他 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg