<   2016年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

森山です。
旧車が続いておりますが・・・もちろん新しいオートバイも触ってますっ。
そして、エンジンオーバーホールの旧車2台でござる~♪




a0163159_23340089.jpg
カワサキZL900のエンジンオーバーホールでござり♪
現在作業は進んでおりまして・・・エンジン各部の下準備作業中でござる。
「作業内容が多く時間がかかりますなぁ~。」・・・後日レポートいたします。






a0163159_23343333.jpg
ホンダCB750K0のエンジンオーバーホールでござり、先日完成でした♪。
・・・追加作業のキャブレターセッテイング中でござる。
後日レポートいたします。

by moriyamaeg | 2016-11-30 23:54 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
Z2のキャブセッテイングでござりました。
町内一周で・・・プラグ真っ黒となり絶不調でござる。





a0163159_21361730.jpg
Z2でござりっ。










a0163159_21365483.jpg
FCRキャブレターのセッテイング依頼です。










a0163159_21380089.jpg
セッテイングと同時に・・・
点火系をASウオタニSP2フルパワーキットにいたしっ。










a0163159_21374397.jpg
キャブレターとエンジンの状態を確認♪
キャブはメンテ&調整いたし・・・
現状エンジンの状態はベストではない。
走れる範囲ですが、コンプレッションダウンと気筒間のバラつきあり
・・・ダメな場合コストはかかりますがエンジンメンテでござる。










a0163159_21381772.jpg
その後・・・
ようやくセッテイング開始でござる。










a0163159_21402617.jpg
点火時期の調整・・・









a0163159_21403912.jpg
極端な点火時期は・・・NGでござる。









a0163159_21391909.jpg
排ガス吸って、ガソリン吸って・・・タバコ吸って
1日中やってますと気持ち悪くなりますなぁ~。









a0163159_21410233.jpg
ダイナモでの調整完了いたし・・・








a0163159_21414507.jpg
・・・実走での調整でござる♪。







by moriyamaeg | 2016-11-30 21:48 | キャブ編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
クマモンキーは元気っ♪。





a0163159_22134223.jpg
オイル交換でござる。







a0163159_22140702.jpg
さほど汚れておりませんが・・・走行距離よりも時が流れまして・・・
経過時間でのオイル交換っ♪。









a0163159_22144192.jpg
毎週乗ってはおりますが短距離でして・・・走行距離は現在455km。
燃費も良く短距離すぎて・・・ガソリンが減らないのでいつ入れたかも忘れてしまいます。
・・・ガソリンも交換いたしますかっ。








a0163159_22150665.jpg
エンジンオイルの全容量は0.8リットル・・・
交換時の量は0.6リットルです。
ASHオイルのFSEを使用しておりますが量が少ないので良いですなぁ~♪。

by moriyamaeg | 2016-11-29 22:15 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
Z1Rの車検点検整備でござりました。
その昔ピカピカのカスタム車で購入でしたが・・・時の流れは速いもので、
新しかった部品達も調子の良い時期は過ぎ・・・経年劣化等でそろそろ終わりです。
現状、不調や不具合も発生いたしておりますのでメンテナンス開始でござる。






a0163159_23273345.jpg
燃料系、各補機類、足廻り、電装系、その他・・・
作業内容も多くコストもかかりますので、今回車検時と次回車検時の
2回に分けてのリフレッシュ作業でござります♪。










a0163159_22484346.jpg
まずは、不調な燃料系から・・・京浜FCRキャブレターでござります。








a0163159_20570983.jpg
分解点検、清掃、各部品交換でござる。










a0163159_22490337.jpg
不良個所のメンテナンスいたしまして・・・










a0163159_22493373.jpg
ヤレヤレのK&Nフィルターも新品に交換いたし・・・











a0163159_22495984.jpg
・・・無事完了でござる♪。









a0163159_22545089.jpg
前後足廻り点検整備でござり・・・・ゴム製品の前後タイヤですが・・・










a0163159_22535213.jpg
2008年製造で8年経過しており・・・・「古っ。」













a0163159_22533015.jpg
山はあるが劣化いたし・・・・ひび割れ&硬化っ。













a0163159_22541385.jpg
ゴム製品のエアーバルブもひび割れっ。
・・・転倒いたす可能性大でござる。
・・・車検も通せませんので~。












a0163159_22553468.jpg
・・・新品の前後タイヤに交換いたします♪。













a0163159_22551342.jpg
2016年製造の新鮮なものでござる♪。
タイヤ(ゴム製品)は生ものですからなぁ~。・・・美味しい時期は短いのです。












a0163159_22555441.jpg
エアーバルブも新鮮なものに交換いたします♪。










a0163159_22561019.jpg
同時に前後ホイールの各点検整備いたし・・・
同時に大掃除も致しますっ♪











a0163159_22563130.jpg
前後足も点検整備いたし・・・
その他各作業も遂行いたしっ♪。











a0163159_22523795.jpg
しかしながら・・・
腐食と劣化がだいぶ進行いたしている車両でもござり・・・








a0163159_22531304.jpg
屋外保管での長期放置&お掃除不足が致命傷となり・・・・湿気にやられ腐食でござる。
とりあえず・・・
ワイヤーブラシ等でひたすらゴシゴシいたし、ペイントしておいたほうが良いですなっ。










a0163159_22543302.jpg
ビキニカウル&ヘッドライト&各メーターの装着方法が悪くて・・・
ビキニカウル&ヘッドライトはグラグラブルブル・・・♪
エンジンをかけてないのにタコメータは1200RPMで固着っ
・・・エンジンかけても動きが超渋く死んでます♪
スピードメータも動きが渋く飛ばすとブルブルっ♪
油温計は・・針が飛んじゃってます♪
メーター類が壊れた原因は・・・弱いステー類で振動が増幅し・・・
増幅した大きな振動がリジットのマウントステーを伝いメーター攻撃です!
このマウントステーにコーン型の防振ゴムが装着されていればよかったのに・・・
メーター内部の防振ゴムはござりましたが、劣化しカチカチに硬化っ。

スピード&タコメーターはリビルドいたし、カウル&ライトの各ステーは補強し、
マウントステーはラバーコーン装着タイプで製作し防振対策し、メータ内の防振
ゴムも交換し・・・無事完了でござりました♪








a0163159_22504284.jpg
古い・・・(正確には古くなってしまった。)
フロントのブレーキシステムと・・・









a0163159_22510691.jpg

リアのブレーキシステムと・・・
油圧クラッチシステムと・・・
油圧系各ゴム部品はタイヤよりはるかに古く・・・今後が無い状況
・・・次回フルメンテです。







a0163159_22522258.jpg
フロントフォークも・・・オイル&ゴム部品がアウトで・・・次回メンテです。
電装系も・・・かなり傷んできておりますので・・・次回メンテです。

旧車のフルレストア又はフルカスタムで新品部品投入で製作しても・・・
10年も経てば、劣化やヘタリは出てきます。
20年経過でのノーメンテじゃ不具合も多く厳しい状況となります。
・・・30年も経てば、すっかり程度の悪い旧車に戻りますっ。
車両をレストアしたりカスタムして終わりではなく・・・完成後から
始まる維持費・・・維持いたす為のコストが必要となっていくのでござる。









by moriyamaeg | 2016-11-25 23:07 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
1977年式、ホンダCB400FOUR・・・売りたし♪

今年、USAから輸入いたした車両でござり、
ノンレストアの極上車両でござります♪
・・・「FOUR~♪ SALE」





a0163159_22574246.jpg
超ピカピカの輸出モデルでござります♪。









a0163159_22491364.jpg
「純正の4in1マフラーが美しい」・・・









a0163159_23403206.jpg
・・・400FOUR~♪











a0163159_22454141.jpg
1977年式の最終モデル・・・
日本と違い湿気の少ない国は良いですなぁ~。もちろん保管場所や手入れも良いのですが、
39年も経過した車両とは思えない驚きの程度でござる。









a0163159_22494013.jpg
紫外線での劣化も無し。









a0163159_22422122.jpg
なんでしょう・・・この環境の違い・・・









a0163159_22430463.jpg
湿度が少ないと・・・こんなにも錆びないのですなぁ~♪。
日本ですと10年も経てば錆だらけでござる。









a0163159_22471626.jpg
程度も良しですが・・・走行距離も少なめでござりっ。













a0163159_22461677.jpg
デイスクもキャリパーも極上で・・・・










a0163159_22580401.jpg
マスターシリンダーも極上♪・・・全て驚きの当時物っ♪










a0163159_22542742.jpg
レストアされた綺麗さと違い・・・本来の綺麗さでござります。












a0163159_22473822.jpg
インナーチューブ廻り・・・











a0163159_22545707.jpg
ステム周辺・・・
配線や各ゴム部品まで・・・長寿でござる。









a0163159_22504826.jpg
シートロック・・・開けますかっ。
さすがにシート下はヤレてるでしょう・・・










a0163159_22525215.jpg
シート下各部品も・・・










a0163159_22522821.jpg
シート裏も・・・美しいっ。












a0163159_22432699.jpg
エンジン右側・・・綺麗。
・・・コーションラベルまでもピカピカ。
エンジンは一発始動でござる♪。








a0163159_22443027.jpg
キャブレター・・・綺麗。









a0163159_22484000.jpg
エンジン左側・・・綺麗。
いじくりまわされた形跡も無し。










a0163159_22555374.jpg
サイドスタンドも・・・










a0163159_23400536.jpg
センタースタンドも・・・殆どすり減ってない。












a0163159_22562433.jpg
タイヤです。・・・・旧ロゴの「ブリジストン」!












a0163159_22565142.jpg
「スーパースピード」・・・ひび割れ無しっ。











a0163159_22571010.jpg
まさにタイムスリップでござります。










a0163159_22445313.jpg
そんなCB400FOURです♪。
・・・といえども39年もの、寒い冬の間に各部点検整備i開始でござる。

「オリジナルで末永く大切に扱っていただけるオーナ殿募集中でござります♪」
お店の2Fに展示しております。








by moriyamaeg | 2016-11-24 23:11 | その他 | Trackback | Comments(0)
森山です。
旧車にも新車の時がござり♪・・・スタートは皆同じ・・・程度の良し悪しは・・・
取扱い・メンテサイクル・走行距離・保管状況で大きく変化します。
おおむね・・・新車から5年ぐらいは、大きな問題もなく絶好調♪
10年以上から、不調な部分がちらほら出始め整備でござりっ♪
20年以上では、あれこれとトラブル発生いたし大きな整備もござる♪
30年以上では、整備しなきゃ乗れないので本格的な整備が始まる♪・・・ほぼフルメンテっ♪
40年以上では・・・整備した車両のみが調子よく走れるっ♪
・・・年月が経過するほど交換部品が必要となるのです。





a0163159_23273345.jpg
Z1R・・・車検点検整備でござる。







a0163159_23260229.jpg
Z1000J・・・車検点検整備でござる。








a0163159_23254110.jpg
CB750K0・・・車検点検整備でござる。








a0163159_22140414.jpg
Z900・・・車検点検整備でござる。

・・・・つづく。


by moriyamaeg | 2016-11-14 21:57 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

車検時に完全整備。

森山です。
車検で・・・点検いたし・・・不良個所は・・・整備でござります。
限界で危険な状況なのか、程度良好で安全な状況なのか、良否判断は簡単でござる。
新品部品が限界部品となる状況判断も簡単でござる。

問題なのは・・・限界近しの部品がいつ壊れるのか?の予想でして・・・
予言をあてに限界まで使わなくてもいいのです。
遅かれ早かれ限界近しなのですから・・・整備遂行です。
もう一つは、壊れてはいないが・・・
良い性能を発揮しているかどうか?・・・発揮していなければ整備遂行です。









a0163159_22063772.jpg
各点検項目&各部整備いたし・・・・
エンジンオイル、オイルフィルター、Oリング、ドレンガスケット交換。
LLC、ドレンガスケット交換&リザーバータンクメンテ。
フューエルホース&フィルター交換。








a0163159_22105289.jpg
フロントフォーク&ステム系・・・オーバーホール&メンテ。










a0163159_21592648.jpg
フロントブレーキ系・・・・
マスターメンテ&キャリパーオーバーホール。









a0163159_22115824.jpg
クラッチ系・・・各メンテ。











a0163159_22054893.jpg
Sメーター系・・・
スピードメーター、メーターカバー、ノブ、Sメーターギア、メーターケーブル交換。

現在タコメーターは販売終了ですが・・・1年ほど前にタコメーター不調となり交換して
おりましてラッキーでござりましたなぁ~♪・・・
今回、1年遅れでスピードメーターも不調となりました。
・・・こりゃまとめて交換しときゃ良かったなぁ~。











a0163159_22021552.jpg
リアショックオーバーホール&リンク系メンテ。











a0163159_22033476.jpg
Rホイール系・・・
ホイールベアリング交換。
ハブダンパー&ハブベアリング交換。

・・・完了いたしっ♪。











a0163159_22084226.jpg
残りの作業は・・・
リアブレーキ系・・・マスターAssy&キャリパーAssy交換。











a0163159_22071886.jpg
K&Nフィルター交換で完成でござる♪。


何もしない車検整備と・・・
傷んだ部分のみ整備する車検整備と・・・
性能維持&ロングライフのために確実な整備をする車検整備と・・・
さまざまでござります。















by moriyamaeg | 2016-11-13 22:32 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
T殿のZZR1400・・・スペシャルメンテでござる。

JBマグタンホイール、オーリンズフロントフォーク、オーリンズリアショック、
ブレンボFキャリパー&左右ラジポン、サンスターFディスク等は新しいものですが、
ステム系・リアスイングアーム系・リンク系は2007年の当時物でして・・・
そろそろ10年経過でもござるので・・・
分解点検、グリス交換、各ゴムシール交換、ダメな部品があれば交換っ。








a0163159_23102998.jpg
作業担当はポールイガラシでござり・・・・只今、リア足廻り分解中♪
「メンテ時、センタースタンドのある車両は便利ですなぁ~。」










a0163159_23074649.jpg
フロント足廻りスペシャルメンテ・・・「完成しとりますがなっ♪」
ホイール系、ブレーキ系、フロントフォーク系、ステム系、その他点検&メンテ完了です。
(拙者、担当作業に夢中で撮影忘れでござる。)










a0163159_23101073.jpg
ステムベアリング&各シール交換でござりました。










a0163159_23070656.jpg
Rホイール系各部・・・各部点検&メンテ&大掃除でござる。









a0163159_23072817.jpg
リアショックも点検&大掃除・・・程度良好♪











a0163159_23083940.jpg
リアスイングアーム・・・これから点検いたしメンテでござる。









a0163159_23081894.jpg
手の届かない奥の奥は今がチャンス・・・大掃除しておきますっ♪。










a0163159_23090192.jpg
サスリンクも・・・分解点検&メンテでござる。









a0163159_23092076.jpg
重要な働きのゴム製ダストシール・・・劣化や摩耗で
水や異物の侵入で内部腐食したら最悪なので新品交換ですなっ。


















by moriyamaeg | 2016-11-13 00:41 | 整備編 | Trackback | Comments(2)

16インチ忍者。

森山です。
16インチ忍者・・・
ベースは、GPZ900R A5 ヨーロッパ仕様でござり
完成いたしから来月で2年経過・・・
そろそろ車検点検整備でござる。









a0163159_22534785.jpg
最近、走ってないので・・・寒くなる前に走らせますか~♪
久しぶりの出動でござりますので各部点検し、
燃料系メンテ&エンジンオイル交換いたし、
最後に毎度のエアー圧調整でござる。
・・・「走行前点検でエアー圧は確認いたすべし!」











a0163159_22470231.jpg
各エアー圧調整・・・
フロントフォークのエアー圧調整でござる。









a0163159_22464587.jpg
フォークトップにあるエアーバルブから・・・










a0163159_22460622.jpg
エアーポンプで空気を入れます。











a0163159_22462420.jpg
調整範囲は0.4~0.6kg/㎠でござります。










a0163159_22482122.jpg
リアショックアブソーバーのエアー圧調整・・・(純正エアーサスです。)









a0163159_22484509.jpg
左サイドカバー内にある・・・エアーバルブから・・・・










a0163159_22494684.jpg
エアーポンプで空気を入れます。・・・
調整範囲は0.5~1.5kg/㎠でござります。









a0163159_22490257.jpg
ダンピング調整も4段階ござる。












a0163159_22525016.jpg
タイヤの空気圧調整です。












a0163159_22503475.jpg
フロントタイヤ・・・










a0163159_22510258.jpg
・・・高速2.5kg/㎠ (低速2.25kg/㎠)












a0163159_22512889.jpg
リアタイヤ・・・











a0163159_22520104.jpg
・・・高速2.9kg/㎠ (低速2.5kg/㎠)









a0163159_22545251.jpg
オイル交換に合わせて・・・
GRPも・・・









a0163159_22551078.jpg
・・・注入っ♪。








a0163159_22532060.jpg

・・・無事完成でござり♪。









a0163159_17581136.jpg
・・・そして、翌日









a0163159_17575488.jpg
かなり寒いですが・・・










a0163159_17584799.jpg
走っていると寒くない。・・・
バイクから降りますと「めちゃ寒い寒い」








a0163159_17593301.jpg
・・・今年最後でしょうか。


by moriyamaeg | 2016-11-08 23:02 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(2)
森山です。
S殿のエンジンオーバーホールのつづき・・・





a0163159_18433990.jpg
冷却系のサーモスタットでござる。
サーモケースは腐り、Oリングは劣化・・・補機類は当時物だらけなのです。

エンジンだけ快調ロングライフとなっても・・・
冷却系、電装系、燃料系、その他、
補機類がまともじゃなきゃ意味なし・・・
快調ロングライフめざすとなれば補機類も要メンテでござる。








a0163159_18435970.jpg
腐食の除去いたします。
・・・激しい腐食の場合は新品に交換ですなっ。










a0163159_18441846.jpg
各配管の腐食でござり・・・今後20年を考えますと・・・
新品入手できるのであれば迷わず新品といたすべきです。









a0163159_18430690.jpg
配管、ゴムホース、Oリング、サーモスタット、ラジエターキャップ等・・・
新品にいたします♪









a0163159_18445531.jpg
エンジン前方の冷却系配管装着完了♪









a0163159_18451532.jpg
エンジン後方の冷却系配管装着完了♪









a0163159_19364159.jpg
ウオーターポンプも新品といたし・・・
エンジン&冷却系「快調ロングライフ仕様」完成♪
長い道のりでしたが、結果重視でござります。










a0163159_19365804.jpg
2Fで保管していた車体&関連部品を準備いたしまして・・・









a0163159_19372757.jpg
・・・エンジン搭載♪








a0163159_19374445.jpg
燃料系の・・・エアークリーナーBOX









a0163159_19380232.jpg
各部点検の結果・・・








a0163159_19383362.jpg
・・・ダクトホース交換っ♪
上が旧のダクトホース・・・カチカチに硬化っ。
下が新品のダクトホース・・・販売終了になったらものすごく困るゴム成形部品で
純正部品クオリティーはそうそう作れない・・・超大量生産&高精度&低価格なのです。









a0163159_19381825.jpg
左旧。右新。











a0163159_19384504.jpg
限界の部品は・・・「限界」なのですから・・・交換です。
得られるものは大きく、販売終了となる事を考えれば安いコストです。










a0163159_19394565.jpg
キャブレターでござる。・・・









a0163159_19400232.jpg
内部は綺麗ですが・・・・









a0163159_19403431.jpg
フロートチャンバーのゴムパッキンです。
各ゴム部品の劣化は進行でござる。
左新。右旧。・・・旧は厚みなくなり硬化進行途中でござる。
常に新鮮なガソリンに触れていると長生きですな。

長期保管ではガソリン腐食(劣化)するので
ガソリンを抜いておくとキャブレターの腐食を防げて良いのですが・・・
ガソリンに浸されていたゴム部品にとっては、ガソリン無しの長期保管となると
・・・ゴム部品がカチカチになってしまう。
(ゴムはガソリンに浸っているとブヨブヨで性能発揮なのです。)
硬くなってもガソリンに浸せば復活いたし性能確保できるのなら良しですが、
復活しない時はゴム部品は交換でござる。












a0163159_19410689.jpg
・・・キャブレター装着っ。










a0163159_19390247.jpg
エンジンオイル、冷却水、注入いたし・・・









a0163159_19411976.jpg
・・・エンジン始動っ♪。
キャブレター調整&各部点検調整いたし完成~♪

S殿ありがとうございました。







by moriyamaeg | 2016-11-04 20:03 | エンジン編 | Trackback | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg