森山です。
コンスタントに乗る&掃除する&点検する&整備する事は
安全&快調&長寿への近道でござります♪





a0163159_21531527.jpg
U殿号ZRX1200R改の車検点検整備でござりました♪
エンジン系&車体系の全てをチューン&カスタムいたしてから
早いもので4年経過です。
・・・「U殿の掃除は完璧でござり超ピカピカ♪」














a0163159_21541404.jpg
フロント足廻り系、フロントブレーキ系・・・













a0163159_21535810.jpg
リア足廻り系、リアブレーキ系、駆動系・・・・











a0163159_21533751.jpg
エンジン系、燃料系、冷却系、電気系、車体系、その他
・・・もれなく点検&整備でござりました♪














a0163159_21543558.jpg
もちろん、安全&快調&長寿への近道でござります。













a0163159_21545839.jpg
「U殿、ありがとうございました♪」




# by moriyamaeg | 2017-11-09 22:25 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
エアコンのつづき・・・





a0163159_22070146.jpg
エバポレーターと送風機の装着スペースの確認でござる。













a0163159_22035841.jpg
コンソールボックスの前方にあるヒーターユニットでござる。














a0163159_22051631.jpg
奥行きは約27cm・・・













a0163159_22054965.jpg
高さは約30cm・・・












a0163159_20415807.jpg
分解したエアコンユニット・・・
各部品を納める為のスペースやレイアウトはどうなるのか・・・


作業は始まったばかりですが「完成」を目指しますっ♪
・・・膨大な時間を費やしそうですなぁ。











# by moriyamaeg | 2017-11-08 18:11 | その他 | Trackback | Comments(0)
森山です。
エアコンのつづき・・・






a0163159_22032165.jpg
基本、スカスカのエンジンルームですが・・・
良く見ると狭い(小さい)のでござる。















a0163159_21572701.jpg
これから装着いたす・・・
今時のコンデンサーでござります。













a0163159_21585259.jpg
厚さ20mm(コア部分15mm)・・・
















a0163159_21590866.jpg
コンデンサー左側に・・・邪魔な・・・
コンデンサーと一体型の「レーシーバータンク」がござり厚さ68mmもござる。
・・・移動不可のレシーバータンクは痛い。















a0163159_22020099.jpg
高さ&幅はOK♪














a0163159_22013840.jpg
ラジエターの前に装着いたしますが・・・
「こりゃ、レシーバーが邪魔でフロントパネル前は無理かぁ。」















a0163159_23233016.jpg
・・・
フロントパネルとラジエターの間に装着いたせば良しかっ。
現状の隙間は14mmでござり・・・あと15mmござればOK♪














a0163159_21594760.jpg
うまい具合にレシーバーを逃がせるスペースもござり♪・・・隙間は54mm。
・・・こちらもあと15mmあればOK♪













a0163159_22000683.jpg
で!・・・
ラジエターを後方へ15mm移動で、めでたくコンデンサー装着ですかぁ~♪

・・・しかし・・・















a0163159_22002438.jpg
既に、ラジエターホースと電動ファンがコンプレッサーの装着を邪魔しており
(逆に前方へ移動させたい。)・・・15mmもの後方移動は無理かっ。

・・・つづく。








# by moriyamaeg | 2017-11-07 19:58 | その他 | Trackback | Comments(0)
森山です。
ずいぶんと涼しくなりましたなぁ。・・・
エアコンは要らない季節でござるが・・・
B110サニーにエアコン装着のつづき・・・



a0163159_21554443.jpg
各部品を現車に合わせて採寸確認でござる。

機能とレイアウトと設計図と・・・何度も部品と現車を確認いたし
「あーでもないこーでもない」・・・
最良の結果を求め、もう3日目に突入でござる。
なにひとつボルトオンではござりませんので超悩みまくりです~。










a0163159_21560190.jpg
まずは、心臓のコンプレッサーから・・・
駆動用のクランクプーリー製作の前に、装着位置での各障害の確認&排除・・・
装着位置が決まりましたら(障害物が多くなかなか決まらない)・・・
各ブラケット製作&関連部品加工製作でござる。














a0163159_21564713.jpg
拙者号エンジンのアイドリング回転数~最高回転数を考慮いたします。
流用車種のデーターと照らし合わせベストなコンプレッサー回転となるよう
各周速度も確認いたし駆動プーリー径を決め・・・プーリー径による軸間距離変化
&ベルト長さでの距離変化も考慮しコンプレッサー位置を確認します。













a0163159_22030042.jpg
コンプレッサー装着位置が決まっても・・・前後左右上下見渡すと障害物がござり!
・・・今回は前方と上方にござり解決しなければなりません。














a0163159_23252753.jpg
前方の電動ファンとラジエターアウトレット(ロア)ホースが超邪魔で
コンプレッサーが前方に行けない。
上方の冷却系パイプ(エンジンから出ている鉄管)が超邪魔で
高圧側パイプがベストな位置で装着出来ない。

対策&対処は・・・
邪魔な部品系は全てカットして作り直し&違うものへ変更でござるっ♪
(コンプレッサー装着よりこれら障害物での予定外作業が
ややこしさを倍増させるのです。)

・・・つづく。















# by moriyamaeg | 2017-11-06 23:48 | その他 | Trackback | Comments(0)
森山です。
エアコン装着計画のつづき・・・






a0163159_20411304.jpg
室内ユニットは・・・図の向き(左が後方で右が前方)での装着でござり・・・
高さがとんでもなく高い・・・
















a0163159_20413883.jpg
・・・・かなりの横幅でもござり。

このままのユニットでは装着不可能ですので・・・















a0163159_20415807.jpg
分解でござる。














a0163159_20421728.jpg
暖房用のヒーターコアでござります。















a0163159_20423237.jpg
冷房用のエバポレーターでござります。
こいつを室内に付ければOK・・・
このエバポレーターをサニーのヒーターユニットとかけ合わせて室内装着ですかっ。
専用ケーシングその他をワンオフ製作いたすしかない・・・うまく作動させられる
形状であり、うまくおさまる形状であり・・・最高に面倒でしょうなぁ。
FRPで作るかアルミで作るか樹脂で作るか・・・
ユニット内のファン風量が少ないサニーですので・・・デカいファンも必要でござる。













a0163159_20435480.jpg
コンプレッサーでござる。
駆動ベルトは昔ながらのVベルトではなく今時のVリブドベルトでござります。

クランク側の駆動プーリーとコンプレッサー装着ブラケット類のワンオフ製作ですな。
既にラジエターホース出口&電動ファン本体が邪魔でござりコンプレッサーが
装着出来ない位置関係でござる。
・・・「こりゃ、現在使用のBIGラジエターも変更かぁ~。」













a0163159_20433811.jpg
コンデンサーでござる。

ラジエターの前に装着でござるが・・・各部スペース確保が大変で・・・
ラジエター位置変更でさらなる作業の困難さも発生でござります。













a0163159_20450255.jpg
配管です。
・・・もちろん他車種でござりますので、位置や曲げや長さなど全く合いませんっ。













a0163159_20424687.jpg
他車オリジナルではこの配置ですが・・・
それを・・・













a0163159_20430303.jpg
この配置に変更ですから・・・
全ての配管は、ワンオフ製作でござる。

これら(面倒で数多くの作業)が・・・盆暮れだけの作業じゃ出来ない。
何年もエアコン装着を遅らせた原因なのでござる。

「やっぱ、エアコンは要らないかなぁ。」
・・・つづく。







# by moriyamaeg | 2017-11-01 23:09 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg