森山です。
いつまでも元気で♪いつまでも快調に走りたい♪
CB750FCとZZR1100Cの点検&整備です。









a0163159_23161923.jpg
エンジンフルオーバーホールと同時にレストア&カスタムいたし、
燃料系、電装系、車体系、足廻り、ブレーキ系、その他、フルメンテした
ホンダCB750Fcでござります。
その当時は、フルオーバーホールやフルメンテに必要な純正新品部品が
揃った時代でござりロングライフ仕様での完成でござりました♪
その甲斐あって現在も超快調です!

といえども年月は経過いたしますので・・・
乗りっぱなし、放置、整備無しではござりません。
・・・定期点検&定期整備は確実に遂行いたしております♪















a0163159_23164722.jpg
外観の綺麗さだけでなく・・・
全項目をロングライフ仕様といたした車両には・・・
中身の高耐久&快調で得られる安全性と
長期にわたり快調に走れる気持ち良さがござるのです。
















a0163159_23160101.jpg
早期発見し早期治療をめざし点検っ・・・今回は大きな問題は無し♪
前後タイヤ交換と各油脂類交換と各部清掃給油と小整備でOKっ。

















a0163159_23152643.jpg
2年に一度の車検点検整備は重要でござる。
















a0163159_23154690.jpg
次回車検あたりで前後ブレーキ系&前後足廻り系のメンテでしょうなぁ。
という予測も今回の点検で分かりますっ。














a0163159_23163216.jpg
各部整備ついでに大掃除も遂行でござる。
奥の奥は分解しないと手がとどきませんから・・・
まさに今がチャンスでござり・・・ピカピカに大掃除でござる。

















a0163159_23150252.jpg
いつまでも元気で♪快調で♪走りましょう♪
「Y殿、ありがとうございました。」














a0163159_21185827.jpg
次回は、ZZR1100Cでござります♪

・・・つづく。













































# by moriyamaeg | 2017-09-10 20:52 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

1200馬力・・・その2

森山です。

蒸気機関でござり・・・








a0163159_22313689.jpg
機関車&炭水車の装備重量は127.65トンですか・・・
とんでもなく重い貨車も牽いて走るわけですから・・・
ガソリンエンジンの1200馬力とは比にならない蒸気機関の1200馬力!
超強烈な発生トルク♪
「シュ~~~ッ」だけでゼロスタートですから・・・!!!!!!!!!
「こりゃ、油圧シリンダーと同じですなぁ~。」














a0163159_22321814.jpg
D51でござる♪
「D51 408」・・・昭和14年(1939年)No783・・・

















a0163159_22324637.jpg
シリンダでござる♪

















a0163159_22331091.jpg
動輪と主連棒♪
動輪には「つりあいおもり」がごござり・・・
内燃機関ですと動輪はクランク、主連棒はコンロッド、「つりあいおもり」は
クランクウェイトですかっ。・・・クランクが車輪となり線路を走る。
鉄製の動輪と鉄製の線路でござり・・・4個の動輪が左右にござり計8個
・・・その接触面摩擦での駆動でござります。










a0163159_22332726.jpg
真っ黒な蒸気機関車でござります。
拙者がまだ小さいころ・・・駅にいきますと蒸気機関車は走っておりました♪
国鉄がなくなり・・・郵政省がなくなり・・・時代ですな。
(電電公社ってありましたなぁ~。)














a0163159_22401926.jpg
戦艦・・・














a0163159_22403774.jpg
「三笠」でござります。・・・・1900年完成の戦艦でござる。
バルチック艦隊に勝利した戦艦でござり!















a0163159_22405496.jpg
蒸気機関の直列3気筒で15000馬力発生でござります。

戦艦大和も蒸気機関でござるが、
レシプロではなく4基の蒸気タービン(合計で150000馬力以上)でござりました。

蒸気機関を見かけなくなったように、
そろそろ内燃機関も消えていくのでしょうなぁ~。

動力源が電気となりますと・・・もちろん充電が必要です。
需要が増えますと・・・原子力パワーが再燃でござる。
やがて・・・
日々の充電をしなくても・・・
原子力潜水艦の動力源のような・・・
原子炉搭載のバイクや車が町中に・・・

原点回帰で・・・動物本来の筋肉移動が一番でござる。






# by moriyamaeg | 2017-09-06 22:36 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)

1200馬力・・・

森山です。
1200PS・・・


a0163159_22565681.jpg
ボア55cmXストローク60cm・・・15kg/cm2
・・・1200PSですかぁ!
シリンダーは左右にござるので2気筒でござり
90度位相のクランク(車輪)ですっ。

最大トルクが気になりますなぁ~♪
とてつもない重量をトランスミッション無しで・・・
ゼロ発進から最高速まで・・・恐るべし15Kg/cm2











# by moriyamaeg | 2017-09-05 23:10 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
中高年ライダーのみなさま・・・
「元気ですかぁ~!!!」
「元気があれば何でもできる~♪」
健康に気を付けて体力を維持いたしバイクで遠くへ出かけましょう~♪





a0163159_23150252.jpg
「快調ですかぁー!」
・・・CB750FCの車検点検整備でござる。















a0163159_23223476.jpg
「快調であればどこでも行ける~♪」
・・・ZZR1100Cの前後ブレーキ系&前後足廻り系フルメンテでござる。














a0163159_23021969.jpg
「不調なら・・・快調目指して整備いたせば良いのです♪」
・・・GS750Eのスペシャルチェック&燃料系メンテナンス&修理でござる。


人間もバイクも衰えるものです。
何もせずでは激しく衰えますので・・・
しっかりと管理&努力いたして飛躍的な元気&快調を手に入れてください。
・・・つづく。



# by moriyamaeg | 2017-09-03 23:26 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

GPZ900R A11のつづき・・・







a0163159_23270534.jpg
大きな箱の中身は・・・














a0163159_23272164.jpg
新品のシリンダーヘッドAssyでござります♪














a0163159_23294190.jpg
傷んだ旧ヘッドを直して得られる結果とかかるコストを考えますと・・・
今回のA11は新品ヘッド採用でござりっ。

新品ですから腐食ゼロ&超ピカピカ塗装ももれなく付いてきます~♪












a0163159_23292340.jpg
新品ヘッドAssyに・・・新品バルブを合わせます。















a0163159_23265008.jpg
もう一つの大きな箱は・・・















a0163159_23274289.jpg
新品のシリンダーAssyでござります♪














a0163159_23281326.jpg
超ピカピカでござる。
















a0163159_23275917.jpg
新品ですから、シリンダー内壁だけでなくウォータージャケット側も腐食無く
元気っ♪・・・末長く使えます。

















a0163159_23283767.jpg
各部点検測定いたします。

・・・つづく。








































# by moriyamaeg | 2017-09-02 20:12 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg