森山です。
本日は、Z1000JにTMR36・・・GPZ900RにFCR37です。

今回のZ1000Jは、外装はZ1000RでエンジンはZ1100Rです。
現在FCRですが、3年前に1度、装着たTMRが、なかなかセッティングでずで・・・借り物の
FCRで乗っていたのですがFCRを返す事となり・・・3年ぶりに、・・・そのセッティングのでなかった
というTMR36のセッティング依頼です。
このZ1000Jは、他店での作業で今回、初めて診る車両です。細かい仕様が不明・・・確認すべし
オーナーさんには色々と経緯も聞きましたが・・・なぜ?調子が悪いのか、はっきりした答えは出ず・・・
論より証拠で、作業を進める事となりました。・・・はまらなければいいのだが・・のTMRです。


今回もセッティングではありますが、・・・・その前にやる事がいろいろとあります。そのひとつで、
3年前は新品だった、キャブレターを確認します。
ものすごく臭い・・・・ガス腐りの匂いが工場いっぱいに・・・箱から出した瞬間から
ほんのりと・・・フロートチャンバー外した瞬間!どかーん!です。
a0163159_2315171.jpg


腐ったガソリンがまだ液体で微妙に残ってまして・・・・・これが一番臭いでござる。
まだ、ドロドロやカチカチではなかったので良かったです。・・メインジェットは腐り・・・Z1000だけに
綺麗な、カワサキライムグリーン!です。・・・真鍮のロクショウです。
長期保管する時は、必ずガソリンはきれいに抜きとり、キャブ専用の防腐剤を注入すると良いのです。
a0163159_23152642.jpg


分解しましてガス腐食成分と錆びの清掃です。カーボンや汚れも除去します。
あまりの臭さに一旦、外での洗浄作業になりました。・・・頭クラクラです。
a0163159_2315471.jpg


キャブボディーとフロートチャンバーのお掃除。
a0163159_2316495.jpg


各部部品もお掃除。・・・綺麗にしたところで各部品の点検確認します。
不良部品は交換となります。・・・今回は0リング、カチカチで交換です。
走行時間も少ないので程度は良好でした。・・・ファンネル仕様により汚れてましたが・・・
0さん、エアーフィルター装着しますかぁー。
a0163159_23164038.jpg


キャブ各部点検確認・ショートパーツ交換・調整作業・組み立て完了です。
この後、車体に装着して、エンジンや点火系点検してセッティング開始です。・・・細かい話ですが、
はじめて診る車両は、セッティング前には、ホイール、タイヤ系、駆動系やブレーキ系やベアリング
各部ねじの緩みまでも全て確認してからスタートするのです。
・・・この確認作業、時間は掛かりますが、事故防止の為であります。また特に請求はしていません。
もし、駄目だしの部分があれば、修理してもらいますが・・・その間はセッティング中止です。
a0163159_23165849.jpg



お次は、GPZ900RにFCR37です。
こちらのGPZ900RはワイセコK972のヨシムラST-1カムでポート&燃焼室加工
キャリロ製コンロッドその他です。・・・常連さんなので各部の状況は全て承知です。
今回はFCR37のオーバーホールとマフラー交換、それと・・・・
エアークリーナーBOX仕様でのFCRセッティングです。なるべくパワーを落としたくない
のでクリーナーBOXもチューニング仕様に仕上げます。

オーバーホール完了したFCR37です。・・・不良部品交換&O/H作業しました。
a0163159_23171452.jpg


972のSPLエンジンです。ヘッドチューン、全重量バランス取り、ダイナミックバランス、
クランクケース内全面研磨、その他もろものハイレスポンス仕様です。
a0163159_23172848.jpg


FCR37装着しまして、ベースセッティングの図。
まずは赤い京浜純正ファンネルでの調整です。全てのメンテナンスを当店で行っている車両
の為、車両状況を把握してますので、セッティング前の確認事項が少なくスピーディーです。
a0163159_23174422.jpg


同じようなセッティング作業でも十機十色で、経緯によって作業の流れは大きくかわります。
絶対に、同じ流れにはならない・・・
明日は、ヤマハR1Zのキャブセッティング・スタートですが、どの様な流れになるか?・・・
楽しみです。


つづく。
# by moriyamaeg | 2010-10-15 23:43 | キャブ編 | Trackback | Comments(4)
森山です。
DUCATI900SS 超不調。その3・・・最終回です。
キャブセッティングです。

セッティングの図。・・・・・調整終わりました。・・・が・・
a0163159_19353864.jpg


完全に、すっぽ抜けてます。・・・・残念。・・・全開テストですぐに抜ける・・・
a0163159_19362866.jpg


中古キャブと同時購入した、どこぞの中古s/oサイレンサー・・・驚きの必ず抜ける構造です。
危ない!高速で後続車めがけて飛んでいきます。
a0163159_19562848.jpg


対策できますが・・・今回パス・・・と書き込みました。・・・すみませんでした。
・・・・意味も無く、もとの位置に組み付けます。・・・すぐ抜けます・・・しかも爆音なので・・
違うメーカーのS/Oに交換となりました。・・・・中古ですが問題のないメーカーにします。
セッティングは続きますので、抜けどめ対策しテストです。
a0163159_19574729.jpg


フルードも黒く量も少ない。・・・・交換の連絡すると・・・パッド交換してもらったばかりで、
ばっちりです!といわれたので、そのままでいいです!・・・そのほかのクラッチフルードも
フルードの交換時期・・・・まとめての整備&アドバイスといたします。
a0163159_19585022.jpg


キャブは信用できる店で買い、その店でセッティングも同時に行うのがいいでしよう。
アドバイスも含めて購入・取り付け・セッティング・その後のケア・クレームの対応その他・・
部品一つ売るのも大変な事なのです。・・・そこには、責任があります。それができるかできないか!
部品は安いところで買い、部品持ち込みの激安セッティング希望!・・・正直できません。
必ずバイクはお金が掛かります。・・・消耗品のかたまりですから・・・何もせずではだめです!
スペシャルパーツを買ってる場合ではない・・・最低限のメンテナンスはよろしくお願いいたします。
安全に乗る為のメンテナンスなのですから・・・
# by moriyamaeg | 2010-10-14 19:37 | キャブ編 | Trackback | Comments(13)

DUCATI900SS 超不調。その2

森山です。
DUCATI900SS 超不調。その2です。
セッティング依頼で、作業しておりましたが・・・・全然セッティング出ません・・・
セッティングでないので、点火系、エンジン点検、キャブ点検、その他点検しまして・・・
・・・のつづきです。
点検の結果、
今回は、タイミングベルト交換調整、スパークプラグ交換、キャブ清掃・オーバーホール・各部調整、
の作業をします。・・・・セッティングはその後でござる。・・・実は気になるところは他にもあるのですが
コストもあるので今回はここまでです。・・・時機にだめになるでしょうが・・・・900SSも旧車・・しっかり
メンテナンスされたもの見たこと無いです。


まずは、タイミングベルト交換調整でござる。
デスモドロミックです。・・・ベルト駆動で、クランクケース内で二分の一に減速されており
プーリーは一対一で駆動です。20000kmで交換ですが安パイでは10000kmで交換
したほうが良いです。・・・ちょん切れるというか、ベルト飛びがおきると悲惨・・・エンジンブローです!
a0163159_2313937.jpg



確認したところ・・・今回のオーバーホールでは交換してないようです。・・・・なぜ?
トータルの走行では限界値!実際、古いベルトなので交換します。ベアリングはOKでござる。
セッティング途中でエンジンブローしたら・・・・またしても仕事が増えるのは勘弁でござる。
a0163159_2315568.jpg



交換する新品のタイミングベルトセットです。・・・2本で税抜き6720円・・意外と安い!
各部品・脱着・清掃・点検・交換・調整・・・工賃8000円です。・・・OH時に交換しとけば、
・・・部品代だけでOKなのに交換してない・・・残念。
a0163159_2321313.jpg



外した旧ベルト、図では分かりにくいが傷んでおります。・・・・旧ロゴです。
a0163159_2322710.jpg



新品はドカティーモーターのロゴです。・・・・MADE IN UK 。
a0163159_2324323.jpg



交換調整しました。この後カバー取り付けます。・・・・これでしばらく調子良い!
全開可能です。
a0163159_2325743.jpg



問題のTMRキャブ・分解・清掃・オーバーホール・調整作業!
デロデロとジャリジャリを綺麗に清掃です。穴という穴全てです。・・・また異常な箇所が
ないか目を皿のようにして点検確認していきます。時間がかかる作業ですが、ここが分かれ
道となりますので真剣です。だめな部品は当然交換です!
a0163159_233125.jpg



ジェットやフロート他も綺麗にします。・・・・超ピカピカにします。・・・その後点検確認します。
だめな部品は、もちろん交換です。
a0163159_2332663.jpg



綺麗になったキャブレター組み立て!・・・・調整も終わり・・・・これで、調子よくなります。
a0163159_23340100.jpg


各部作動も確認して、完成です。・・・・ずいぶんと遠回りした気がします。
・・・これでやっとセッティング始められるでござる!
a0163159_2335593.jpg


その3へつづく。
# by moriyamaeg | 2010-10-11 23:04 | キャブ編 | Trackback | Comments(2)
森山です。
今日は、ドカ900SSです。
他店にて、エンジン修理、中古のTMR装着、スリップオンサイレンサー取り付けその他・・・
完成後300km走行の全く得体の知れない900SSでござる。
3000~4000rpmでのぼこつき・・・6000~7000rpm以上回らず・・・
キャブは中古ですが、清掃オーバーホル済みとの事で・・・セッティングの依頼。
ニードル系、メイン系調整しましたが・・・全然回らずダメ!
点火系点検し、エンジン点検し・・再度セッティング開始・・・やはりセッティングでない!
後はキャブしかないので・・清掃オーバーホールしたという、キャブの分解確認する事に・・・・
・・・・いいかげんなものです。・・・


ハイカム、ハイコンプピストン、TMRキャブ、スリップオンマフラーで・・・・セッティングスタート!
初めは気分良く・・・・しかし絶不調・・・具合悪く・・・
この後・・なかなか調子でないので・・・あちこち分解点検確認でセッティングどころではない・・
a0163159_23291334.jpg


低開度は、まずまずでしたが、中開度から高開度がダメで・・・
メインジェット、ニードル・・交換・・・でも高回転回らず・・・燃圧や点火はOKです。
オーバーホルしたというキャブ分解点検します。
a0163159_23293336.jpg


全体的にきたないです。・・・・あやしい。
a0163159_23295323.jpg


スロットル入り口もススよごれ・・・
a0163159_23301661.jpg


フロートチャンバーもうすら汚れ・・・ガス腐り跡・・
a0163159_23303532.jpg


フロート内も汚い。・・・掃除してないじゃん。
a0163159_23305352.jpg


フロート高さ測定・・・・・ありえない脅威の高さ!基準より5mmも高い!・・・油面は超低くなる。
最悪でござる!セッティングに苦しむとフロート高さを変えるメカニック・・・最低です。
a0163159_2331148.jpg


ジェットブロック分解!・・・わぁー汚ねぇー!・・・掃除してねーじゃん。
っていうかオーバーホールしてねーじゃん!
a0163159_23313250.jpg


スロージェットはTM用で・・・エアージェットもひどい事になっており・・・ばらばら・・・
各通路も詰まり・・・残念。こんなんじゃ、エンジンも心配になってきたでござる。
もちろんセッティングは、中止でござる。いかれた各部修理してからでござる!
a0163159_23315085.jpg


「キャブは、平気です。」が作業の順番狂わせ無駄な時間を費やすはめに・・・
・・・当然その分工賃いただきますが、・・・・やはり他人の仕事は理解できませんね。
改造車、調子が悪いと・・・・セッティングとってないからね、後はセッティングした事ないないから・・
・・・セッティングとれるお店で・・・・よろしく!
セッティングだけならいいのですが他にも問題あるケースが多く・・・尻拭い的な作業ばかりで
やはり部品や作業は、相談、購入、装着、セティングまで一人のメカニックに依頼すべきです。もちろん
全ての事が、できるメカニックに頼むべきです。・・・・医者と同じでござる!
いじくりまわし・・あとはセッティングだね。で逃げる・・・調子が良くなるどころではない。へたすりゃ
ブローです。・・・・たしかに、銭金の問題もありますが・・・2度手間、3度手間で・・・結局高くつく・・
中古品!これで安く済むぞー!とか得したぁー!で良い結果は殆ど無い。・・・片手落ちでござる。
正しい部品のチョイスと正確な作業とがあって初めてセッティングです。
こんな作業・・・尻拭いがつづくといやになる。・・・本当のセッティング作業以前の作業が多い
のです。・・・・そろそろ他店で作業した車両のセッテイングは断ろうと思いはじめてます。
・・・・ウォーリーを探せ!状態は疲れます。・・・仕掛けられたトラップを探す時間もアホらしい。
# by moriyamaeg | 2010-10-10 23:27 | キャブ編 | Trackback | Comments(4)
森山です。
最近、寒かったり、暑かったり、・・・晴れたり、雨だったり・・・
拙者、暑いのも、寒いのも、苦手でごる。
みなさん、風邪っぴきにならぬように気をつけてくだされ!でござる。

本日は、忍者用ショートミラーステーの第二ロット製作で、・・・ひたすら研磨作業!
すでに実働4日目・・・口数も減り、黙々と研磨です。

人間ども忙しい中・・・2階の椅子に仲良く寝てる。・・寝子・・猫ども。
悩みは特に無く・・・心配事は、ご飯の心配のみ。
「猫の手も借りたい」・・・とは良く言ったものだ。「寝てばかり、たまには仕事でも・・・無理か。」
a0163159_22434141.jpg


拙者、しばらく見ておったら、イクラが風輪をペロペロ・・・親子でもないのだが・・
イクラの妹の息子が風輪でござる。・・・兄弟達は、みんな貰われて行き・・・
売れ残った者どうし忍者屋敷で仲良く暮らしてます。
a0163159_22435886.jpg


性格は、実におとなしく優しいイクラでござる。・・・ペロペロペロペロ・・・すると突然!
a0163159_22441388.jpg


「ガブリ!」・・・しかも、首根っこ押さえられ!風輪に噛まれるイクラ・・・無念。
猫どもは、あてにならないので、仕事にもどるでござる。
a0163159_22443167.jpg



外は雨です。・・・拙者、傘を差し?・・・・・背中に傘を刺し・・・・・・・・・・
a0163159_22445764.jpg



小学生並みの47歳。ショートミラーステー磨いておりまする。
a0163159_22451599.jpg



磨き中の、ショートミラーステー第二ロットでござる。
a0163159_22453330.jpg



上が研磨後で、下が研磨前の鋳肌です。・・・凸凹の凸を取り除いておるのですが、
アルミとはいえ金属のため時間が掛かります。
a0163159_22455065.jpg



延べ4日もかかり・・・ようやく磨き作業完成!!!!!!!!!
・・・しばらく磨き物は見たくないでござる。
a0163159_2246982.jpg



拙者:「おーい!猫どもぉ、次は猫の手貸せよぉー!」
猫ども:「わかりましたぁ~、親方ぁ~っ。」・・・・完全、寝とぼけたままでのカラ返事でござる。
a0163159_22485063.jpg



この後、ショートミラーステーは、ペイント作業で・・・しばらく時間かかります。
現在バックオーダー中で予約注文となっております。(金額は税込み19800円)
・・・・予約注文中の各地の忍者殿いましばらくおまちくだされ。
第二ロットの後の第三ロットはかなり無計画・・・時間がかかる見込みですので、
長期待てない方々は、第二ロットでの予約でお願いいたしまする。・・・
数に限りがござり先着順でござるが・・・かたじけない。


それでは、おやすみなさい。
# by moriyamaeg | 2010-10-04 22:42 | 作り物 | Trackback | Comments(4)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg