森山です。
今回の、GPZ900R A11 マレーシア仕様は・・・数年前に
綺麗な中古車(走行3000km♪)で購入でござり
見た目は程度良好♪・・・しかしながら
走行3000km=超長期保管(放置)は明らかで
シリンダー、ピストンリング、バルブ、その他、腐食いたし
燃料系統も劣化&内部腐食で・・・
復活時にしっかりとメンテいたせばOKだったのですが「3000km=全てが極上」
という計算式が邪魔をいたし・・・44022kmを走破っ。
もちろん3000kmの恩恵で問題なく走れた部分もござりますが、
初期トラブル解決と各部点検整備が今一でしたなぁ。

すでに44022km走破(爆弾を抱えて)&20年経過の当時物部品だらけ
&各部ノーメンテで・・・程度はガタ落ちでござる。
傷んだエンジンだけでなく、燃料系、冷却系、電装系、前後足廻り、
前後油圧ブレーキ系、油圧クラッチ系、その他、このままノーメンテですと
先が無いのでフルメンテナンス決意でござりました。

ちょいと前にスペシャルチェックいたし先に燃料系と冷却系をメンテいたし♪
そして今回のエンジンオーバーホール作業&フロント足廻りメンテ、ドライブチェーン系
交換、その他作業でござりました♪
次回の、リア足廻り系、前後ブレーキ系、油圧クラッチ系、電装系、で完成ですなっ♪

なにはともあれ、走るからOKではなく早期発見早期治療のため
2年に一度のスペシャルチェックで早期発見で重症化予防でござる♪







a0163159_22211721.jpg
「快調ロングライフ仕様」で復活いたしたエンジンAssy♪














a0163159_22214464.jpg
車体に載せます♪













a0163159_21125486.jpg
時はさかのぼり・・・エンジンオーバーホール開始時のカットでござります。

前後スプロケ&ドライブチェーンも新車時のままで驚きの44022km走破っ♪
チェーンガイドは劣化でパキパキと割れ・・・脱落しておりました。

つづく。










# by moriyamaeg | 2017-10-07 21:19 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
GPZ900R A11のエンジンフルオーバーホールのつづき・・・






a0163159_22184060.jpg
腰下完了いたし・・・これから腰上でござる。













a0163159_22190064.jpg
STD純正ピストン装着いたし♪

純正ピストンはSTDサイズも0.50mmオーバーサイズも
販売終了でござりますので、拙者秘蔵の極上ピストンを使用いたしました。
ピストンリング、ピストンピン、ピンクリップは純正部品で入手できますので
新品装着でござる。











a0163159_22192006.jpg
新品シリンダーAssy装着っ♪












a0163159_22194067.jpg
新品シリンダーヘッドAssy装着っ♪(もちろんIN&EXバルブも新品でござる。)











a0163159_22202281.jpg
さらに・・・
IN&EXカムシャフト、IN&EXロッカーアーム、IN&EXロッカーシャフト、
カムチェーン系部品・・・新品といたします。

装着前の各下準備いたしまして・・・











a0163159_22205042.jpg
・・・動弁系部品の装着&調整でござる。
















a0163159_22211721.jpg
各カバー類、スタットボルト、ウオーターパイプ、キャブホルダー、その他、
装着完了いたし・・・
ものすごく時間を要しましたが、「快調ロングライフ仕様」無事完成でござりました125.png

・・・つづく。






# by moriyamaeg | 2017-10-06 22:55 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
GPZ900R A11 マレーシア仕様のエンジンオーバーホールのつづきでござる。
・・・既に完成いたしておりまして現在慣らし中♪
遅れてのレポートでござります。





a0163159_22141286.jpg
下準備完了の上下クランクケースに・・・








a0163159_22142960.jpg
新たなメタルを装着し・・・
下準備完了のクランクAssy&ミッションAssyを装着いたし・・・













a0163159_22145080.jpg
上下クランクケースを・・・「ドッキング♪」














a0163159_22150863.jpg
販売終了のコンロッドも極上コンロッドをゲットいたし無事交換でござりました♪
曲がっていたNo1&No4コンロッドでしたが、これで無事復活でござる。
・・・「ぶっ飛ばしても壊れないエンジンとなりましたぁ~♪」












a0163159_22153956.jpg
バランサーウエイト側ベアリングも販売終了でござりましたが・・・
新品ゲットで完全復活~♪











a0163159_22152258.jpg
ミッション系も「ロングライフ仕様」目指し、高耐久での完全復活でござります。












a0163159_22160545.jpg
オイルポンプはZZR系オイルポンプで容量アップいたすだけでなく・・・
オイルライン&ギャラリーのチューニングも遂行いたしっ♪
それらの相乗効果で・・・












a0163159_22162367.jpg
・・・さらなる快調&ロングライフ仕様となるのです♪










a0163159_22164336.jpg
クラッチ系でござりますが・・・











a0163159_22165863.jpg
クラッチハウジングは、性能維持で重要部品でござります。
適切なオイル管理と上手な乗り方ですと長寿でござりますが、
乱雑な扱いですと短命でござる。・・・基本、消耗部品ですから
乗り方で寿命は大きく左右します。

残念ながら・・・現在、クラッチハウジングは販売終了でござります。
ガタガタで交換せざるおえない場合・・・
程度良好であれば中古品でもいいのですが・・・
高性能&高耐久となれば新品が一番!・・・ということで・・・
拙者、新品を準備いたしておりますのでご安心くだされ♪
数に限りはござりますので、エンジンオーバーホール(ロングライフ仕様)
時のみ使用予定です。












a0163159_22171163.jpg
で・・・今回のハウジングの程度は?・・・
クラッチフリクションディスクの当たる面も極上で・・・凹み無し♪
・・・スムーズで優しい乗り方である証拠です。
















a0163159_22180349.jpg
センターベアリング(銅ブッシュ)の摩耗も少なく、
クッションスプリング系も問題なし!
・・・程度良好のハウジングでござりました♪
















a0163159_22182231.jpg
・・・摩耗や傷んだ部品達は交換いたしてクラッチ系完了でござり♪
ジェネレーターチェーン系もフルメンテ完了。













a0163159_22184060.jpg
発電機系、セルモーター系、ギアチェンジ系、ウォーターポンプ系・・・
装着&メンテ完了いたし・・・腰下完成でござる♪



つづく。



















# by moriyamaeg | 2017-10-06 22:07 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
K殿、A12忍者のつづき・・・





a0163159_21444313.jpg
リア足廻り分解いたし・・・












a0163159_21434571.jpg
新たな交換部品でござる。
オーリンズリアショック(A12・18インチ用)。
前後スプロケ&ドライブチェーン。
スイングアーム&サスリンク系のベアリング等。













a0163159_21445647.jpg
上が、取り外した17インチ用。
下が、これから装着の18インチ用。
・・・長さがこんなに違うのです。












a0163159_21452386.jpg
車体側の奥の奥・・・普段手の届かぬ部分でござる。
良く見ますと・・・














a0163159_21450745.jpg
・・・こんなに錆びております。














a0163159_21453767.jpg
スイングアームも腐食&塗装劣化してます。
特に右側は酷く・・・バッテリー液が垂れていた時期がござりましたなっ。












a0163159_21471528.jpg
車体側(フレーム)の錆を除去いたし塗装っ♪














a0163159_21455633.jpg
スイングアームも腐食除去いたし・・・綺麗に塗装でござりました♪
サスリンク系部品も大掃除っ♪














a0163159_21461254.jpg
・・・新品ベアリング圧入し♪
ロングライフ目指し消耗部品は全て交換でござる。










a0163159_21463798.jpg
・・・新車時の能力復活っ♪













a0163159_21475117.jpg
スペシャルグリースを注入いたして組立てます♪













a0163159_21480731.jpg
「ピカピカ♪」&「高耐久♪」












a0163159_21484810.jpg
前後スプロケ交換し・・・リアホイール装着。
この後、チェーン装着&調整でござる♪












a0163159_21490323.jpg
フロントブレーキ系部品の交換&メンテもござりました♪













a0163159_21443206.jpg
FマスターシリンダーAssy、6ポッドFキャリパーAssy、Fブレーキパット、
Fブレーキディスク、Fブレーキホース等・・・全ての部品が揃ううちに・・・
新品部品に交換いたし快調と高耐久とピカピカの全てを得ます♪

綺麗で快調で長く乗る為に・・・
優先順位をつけて順番にメンテいたすK殿でござる。
次回はリアブレーキ系でござり・・・部品は入手済みっ。
エンジンフルオーバーホール部品も既に入手済みのK殿・・・
若手でござりバイク人生まだまだこれからですな♪

「K殿、ありがとうございました~。」












# by moriyamaeg | 2017-10-03 21:00 | 整備編 | Trackback | Comments(2)
森山です。
去年の今頃・・・
GPZ900R A12 K殿号のメンテでござりました♪





a0163159_21433079.jpg
フロント17インチ、リア18インチの純正ホイールでござりますが・・・
リアの車高が上がり過ぎで・・・危険なハンドリングでござりました。













a0163159_21440203.jpg
不調の原因は・・・
リアショックアブソーバーが長いのでござる。(17インチ用)
しかも!・・・













a0163159_21441634.jpg
・・・エキセントリック位置が、とんでもない位置でござりっ!
(K殿、中古車で購入時からこの状況とのこと)


こりゃ、社外の5.50-17インチホイール装着の車両でしたなぁ~。
ホイールのみ純正にもどして販売されたもよう。
ですから、リアショックは17インチ用のままでござり超車高アップっ♪
ドライブチェーンも17インチ時(歯数)のままでして・・・純正歯数に対して
駒数不足でござるため・・・
エキセン位置は前方過ぎ&車高もアップの位置なのですなぁ~♪
そこへ、18インチ装着ですから・・・
結果、最悪なハンドリングとなるわけです。














a0163159_21444313.jpg
リア足廻りの正常化とメンテナンス作業開始でござりました♪

つづく。



























# by moriyamaeg | 2017-10-01 21:55 | 整備編 | Trackback | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg