CB750Fcエンジンオーバーホール

本日担当森山です。

今日は天気も良く、バイク日和の定休日でしたが、何もせず体の充電してました。

明日からエンジンオーバーホール三昧の日が続きます。・・・・それで充電なのです。

今回のHONDA CB750Fcですが,車検依頼でブレーキ系フルオーバホール、電装系パーツ交換,

油脂類交換、総合点検プログラム、キャブレター不調なので好調にしたい。との依頼・・後にエンジン

原因による不調も発覚・・・・10年位前だと、ひどいCB750Fのエンジンでも完璧にオーバーホール

できたのですが、今では最低限のオーバーホールパーツしか手に入らない・・・・残念です。

しかしエンジンのベースが良ければぎりぎり直せるのです。この最低限のオーバーホールパーツが、

本田技研からまだ買える。・・・80年代のオートバイだということを考えれば幸せなことであり、

これにより今後10年気持ちよく乗れるとなればさらに幸せなことである。

CB750Fz,a,b,cの方々は今回がラストチャンスでしよう。これ以上のパーツが生産中止になれば

オーバーホールの定義が崩れてしまいます。・・・・・ガンバレHONDA乗り!!

別件で只今HONDA CB750K0のエンジンオーバーホール依頼あり・・でも、ろくなパーツないです。

今回、無い物は、作るしかない!フルオリジナルのCB750K0・砂型クランクケースの初期型ですぞ。

CB750FcもCB750K0も、快調で走って頂きたいです。





シリンダーと、シリンダーヘッドです。・・・きれいにカーボン落とし・・・これから加工です。
ブログ始める前から分解してありました。オーバーサイズピストンがセットで欲しかったのですが、
本田技研からだとSTDのピストンリングしか出ません。シリンダーボーリングの為、ずーっとピストン
探してましたが、純正あきらめて社外のワイセコ製ピストンにしました。・・これにてボーリングです。
ヘッドは、純正新品IN,EXバルブ・バルブガイド・オーリング・ステムシール交換とガイド入れ替え
内径リーマ合わせ、シートカット、すりあわせ等々で、40000kmは、一安心です。
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18463533.jpg




今回交換する部品達です。ピストンだけが心残りです。・・MAID IN JAPAN・アート製にしたかった。
でもカムチェーン・テンショナー系・クランクメタル・コンロッドメタル・べアリング・オイルシール・
オーリング・ステムシール・ガイド・バルブ・ガスケット等々・・・・必要な物揃ってよかったです。
なにより今回のオーバーホールエンジンベースが、優秀でよかったです。
クランクや、ミッション系だめなCB750Fだと・・・さらに程度の良い部品またはベースエンジンを、
買ってこなければならないのです。ボロボロだとオーバーホールのお金がさらにかかります。
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18465847.jpg



CB750Fc のシリンダーヘッドASSY!!
これからIN/EXバルブをはずします。
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18472773.jpg



黒いススだらけです。プラグは掃除したてのものです。
かなりの量積もっております。でも殆どのバイクこんなかんじです。
四輪のインジェクション車だと100000km走ってもこんなにはなって無くきれいです。
FCRで市街地走行ばかりしているとこんなものじゃすまないですぞ。
とくにハイオクガソリン車は、注意!
ちなみに、このCB750Fcはフルノーマルで、レギュラーガソリンです。
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18475741.jpg




16VALVE、外して、並べました。単気筒2バルブが、羨まし・・・・2本だけ。楽ちん。
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18485399.jpg




インレットバルブです。・・・よく見ると・・・・何か変です。・・・・
インレット左側バルブには、カーボン付いてませんが。右側バルブには、てんこ盛りです。
・・・・なぜ?・・・
あと、バルブの当たり幅も広くなりすぎて、ガイドとステムのすき間も広くなりすぎて、
どうみてもオーバーホールです。
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18491260.jpg




インテークポートの形で、左右でガスの流れが違う為に起きたものです。
左は、ダイレクトにガスがあたり洗浄効果強く、きれい。右は斜め過ぎてガスの流れが
やや弱い為、洗浄効果弱くきたない。・・・ただそれだけです。
70年代4気筒エンジンの幅が広いこのころは、ストレートポートだとキャブレターの幅も
広くなり、ライダーがニーグリップ出来なくなるので・・・・・キャブレターの幅は狭く、でも
エンジン幅は狭くできず。・・・・・こんなになってしまいました。・・・空冷だとしかたない。
80年代、水冷となってエンジンの幅は狭くなっていきました。GPZ900Rなどは狭い!
しかしNo1/No4ポートはまだ多少斜めずれしています。
88年頃になるとさらに真っ直ぐになっていきました。同時にパワーアップもしています。
ZX10がその代表です。VF750FからVFR750まで・・・Vなのにポート曲がってました。
でもRC30からストレートポートになってます。RC30,すごく良いオートバイでした。
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18493322.jpg



空冷4気筒、センターカムチェーン、・・・ヘッドの幅、キャブレターの幅、ポートの流れ、
でも当時最高の市販車!!DOHC 16VALVEですから。
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_1849518.jpg



これは、キャブレターインシュレータです。
エンジン側バンド絞めすぎ・・・・原因はエアー吸ってるから強く絞めたみたい。
形が変わる位絞めてました・・・・・でも・・・・
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18501773.jpg



これじゃー・・・・いくら絞めてもだめです。・・・・・安い部品なのに何故変えぬ・・・
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18504043.jpg




・・・カチカチ・・・ヒビヒビ・・・そして破れ。・・DOHC 16VALVEが泣いておる。
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18505863.jpg




HONDA CB750F に気持ちよく長く乗りたいなら。
とりあえず、今すぐオーバーホールしなくてもラストチャンスです。最低限の
オーバーホールパーツだけでも買っておいてください。・・・絶対です。
CB750Fcエンジンオーバーホール_a0163159_18511862.jpg


今回はCB750Fcでしたが明日は我が身です。みなさんパーツの心配してくださいよー、
カスタムパーツは二の次です。

・・・しばらくエンジンネタつづきそうです。
トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/10046051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moriyama-eng at 2010-02-25 12:44
みんなエンジンがリフレッシュされていってイイですね。
僕のe/gなんか、e/gなんか、e/gなんか・・・。



おかげ様で絶好調です!!!!!
調子を落とす前になんとかO/Hお願いしますねっ!
まずは最強の972で♪(@^^)/~~~

by サネ
Commented by moriyamaeg at 2010-02-27 01:04
はい、
雨の多い時期だと暇なので・・・
その頃にやりますか。
byモリヤマ
Commented by 我が子大好き親父 at 2012-09-01 08:07 x
始めまして、僕も先日FCレストア車を買い、エンジンの中まで綺麗にしたいのですが、エンジンのオーバーホール部品などは、どこで買えばいいのですか?
よろしかったら、お教え下さい。
Commented by moriyamaeg at 2012-09-02 00:13
我が子大好き親父 さん
こんばんは。
ホンダのお店でござります!

byもりやま
by moriyamaeg | 2010-02-24 23:11 | エンジン編 | Trackback | Comments(4)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg