CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2

森山です。
本日、外は雨です。・・・明日、走りに行くのですが・・・心配です。

先日のCB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホールですが、
残念ながらダメでした!・・・・まぁー、テスト段階という事で。再度分解点検!
多分そこだろう!の見当は?・・・・すぐかぶる!がヒントでござる。
でも旧車は、そんなに甘くないでござるが・・・
・・・・キャブの程度が大きな問題となってきます。ひどい場合はキャブそのものを交換します。

ボロキャブ、再度分解して、濃くなる原因は?・・・基準の部分は前回確認済みなので、見ません。
・・・通常ありえない所が原因です。
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_2342288.jpg


これは、
キャブボディーのメインジェットが付くところです。・・・・朽ち果てております。
セメントでできているのではござらぬか?
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_2344058.jpg


どう見てもセメント製!
昭和49年式・・・何回も腐り・・・掃除され・・・又、腐り・・・又、掃除・・・又、腐り・・・又、掃除・・
いいかげん、そりゃキャブも腐り果て・・・痩せますわ!
いい感じになってますが、横から穴が開いてもおかしくない腐りです。・・・すでに開いている?
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_2345520.jpg



メインジェットは0リングタイプで、この筒の中に差し込むだけです。ですから
穴の内面もきれいでないと0リングが効かず・・・ガスがリークして・・・ジェットの意味無く・・・
ガス噴射でござる。・・・めちゃ濃い・・・プラグ真っ黒。・・・・
・・・残念ながら、筒の中も外と同じで、ボロボロでへこみだらけです。
内面研磨で直るかどうか・・・とりあえず試しとなります。・・・必要な部品交換もしますが、
生産中止でないかも先に調べておきます。・・・今回、ここまで次回につづく。
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_235977.jpg



CB400Fのマニュアルです。・・・
なぜか、昔のマニュアルには人が載っている・・・アップで見ると・・・
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_2352962.jpg



何してるのか、わからぬポーズ。
とっくり&タイツ姿で、「シェー!」ですかぁー。・・・・ガハハハハハハハ
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_2354554.jpg



パーツリストです。・・・・驚きの!
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_236535.jpg



コンロッドが、なんと2100円!・・・・・さらに!
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_2361923.jpg




シリンダーヘッドCOMPが、驚きの、26000円!・・・・すげぇーじゃん!!
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_2363571.jpg




ねじに至っては、5円!・・・安っ!・・・・・当時の平均月給は?
いくらだったのか・・・
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_2365233.jpg





そんな話題をしりめに・・・もくもく働く井原メカ・・・・やつの月給は?・・・・まさかの当時物!
・・・昭和なやつです。
CB400F エンジン不調・・・キャブオーバーホール。その2_a0163159_237859.jpg

by moriyamaeg | 2010-09-15 03:27 | キャブ編

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg