マスターシリンダーのメンテナンス。

森山です。
本日は、マスターシリンダーのメンテナンス。

フロントのブレーキマスター交換は、みなさん気にしてます。・・・でもメンテナンスした事ありますか?
社外品のニッシンやブレンボに交換はするものの・・・最低限のメンテしてますか?

だめになったら交換もありですが・・もったいない・・途中でのメンテナンス、一回位はした方が良い!
少しづつ性能が低下するのですがAssy交換までの途中で一回位はメンテナンスすると・・最初から
最後まで気持ちよく使えます。性能がドロップアウトしていくのを我慢しながら使うのは
気分よく乗れないしトラブルや事故のもとでもありまする。・・・コントロール性どころではないカックン
ギシギシブレーキ・・・最悪です。

リアマスターをメンテした事ありますか?・・・・
たぶん新車から10年以上経つ・・・へたすりゃ20年経つが、誰もみてない!・・・
ユーザー車検組は特に注意です。効くからOK!リアマスターは、いつもこんな扱いです。・・・

「まぁー、後ろブレーキ無くても乗れるしね。」・・・違います!効かなくなる事だけではない・・・ブレーキ
強くかけた後に、ブレーキが解除せずで後輪ロック・・・転倒する事故もあります。
たまには、プロにみてもらってください。


分解メンテ完了したリアマスターシリンダーの図でござる。
まだ使えるうちに、分解点検してメンテします。・・・なぜならば・・
・・長く気持ちよく使いたいから・・・調子悪くなってからでは遅いでござる。
a0163159_18242592.jpg


プッシュロッドです。薄く錆び始めております。
・・・このまま放置ですとボロボロになっていきます。
内部のグリス成分ほとんどなしでした。・・・新車時に、微量しか塗られておらず既にドライ!
a0163159_1825848.jpg


シリンダーは、ほぼ問題ないです。
a0163159_18252618.jpg


シリンダー内部もきれいです。・・・掃除して使います。
a0163159_18254281.jpg


今回のメンテナンスは、ゴム系のパーツを交換するのと汚いパーツを掃除!で完成です!
a0163159_1826085.jpg




お次は、超放置のリアマスターです。・・・分解するだけでも一苦労でした。
錆がひどく固着して・・・取れない部品が多数。・・・どうしても中を見たくて分解しました。
a0163159_18261937.jpg


錆だらけのプッシュロッドです。・・・・なかなか抜けなかったでござる。
a0163159_18264021.jpg


これまた錆だらけのインナーピストンです。・・・これもまた、簡単に抜けなかった。
完全に使えません。
a0163159_18265680.jpg


シリンダーです。・・・・・シリンダー内面は・・・
a0163159_18271249.jpg


もちろんドロドロ・・・腐りまくりです。・・・ここまでひどいものは交換でござる。
a0163159_18273066.jpg

トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/11509094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 310 at 2010-11-03 18:48 x
一輪走行はブレーキ命です。

どの位の時期にオーバーホールが理想なんですかね?


リアのマスターはスペシャルマスターなので大事に良い状態を保ちたいです
Commented by moriyamaeg at 2010-11-03 21:10
310さん
こんばんは。
本日のプチツーご苦労様でした。
細かく言うと・・・使用条件や使用頻度でさまざまなのですが、
通常のストリート仕様で・・・・多少のコストも考えてですが・・
早い人で2~3年に1回、普通の人で4~5年1回ですかね。
全然乗らない人もパーツ傷みますので・・危険です。
7~8年以上何もせずの人は今すぐ点検です。
気になる場合は、とりあえず点検する・・・何でもなければ
安心ですし、もし何かあったら・・発見できて良かったです!
フルードは1年に1回は交換したいですね。
遅くても2年に1回ですか。
まー・・・・・あくまでも現実的な平均的なメンテサイクルですが・・・

つづく
Commented by moriyamaeg at 2010-11-03 21:12
つづき
メカーの指定サイクルは、距離に関係なくフルードが1~2年で、
マスターシリンダーカップ(インナーピストン)&ダストシールが
2~4年で交換です。
キャリパーのピストンシールやダストシールも2~4年です。
意外と早いのです。・・・性能維持と安全維持のサイクルです。
現状、みなさんのメンテナンスサイクルは・・・・
使えるからいいやぁー!壊れたから直そう!サイクルでござる。
まだ平気、まだ平気、・・・で意外と長く使えるのですが・・・
やはりちゃんとサイクル決めてメンテナンスしましょう。
末永く気持ちよく乗るためにです。

byもりやま
Commented by moriyamaeg at 2010-11-03 21:33
最後に・・・
ブレーキ構成部品全てに寿命があります。
フルードとパットだけではござらぬ!
頻繁に点検し早めのメンテが一番でござる。・・・
・・・二輪車は本当にお金がかかるものなのです。
実用性の四輪とは比較になりません・・・
Commented by PSきゃすと at 2010-11-03 22:04 x
社長、ウチの子(RC46)がお世話になっています。
m(_・_)m

バイク便時代(今もですが)に酷使し、あちこち痛んでいるかと思いますが、20万キロ走破を目標にしています。
この前に乗っていたのはRC36を2台、トータルで14~5万キロでした・・・
Commented by moriyamaeg at 2010-11-03 22:59
PSきゃすと さん
こんばんは。
こちらこそ、ありがとうございます。
車検点検整備でござる!
20万キロ走破目標は高回転型V4エンジンでは大変な
距離なのでしょうね。オイルと乗り方にかかってますよね。
その昔、バイク便の方で、ブロス650で20万キロ以上走破・・・
確か、26万キロ位で、メインフレーム割れで廃車でしたそうな・・
その時点で、エンジンそのものはまだ問題なかったそうです。
乗り方が良かったにしても・・恐るべしホンダの当たりエンジン!
頑張って20万キロオーバー狙いましょう!

byもりやま
Commented by 飯川 達也 at 2010-11-05 10:52 x
ちゃんとマスターシリンダーの分解・整備やっていますよ。これをやると動きが大変軟らかくなるんです。
Commented by moriyamaeg at 2010-11-05 22:56
飯川 達也さん
こんばんは。
やってますねぇー。
マスターのメンテナンスは気持ちいいでござる!
コントロール性の維持でござる!
・・・・・・ですよね。

byもりやま
by moriyamaeg | 2010-11-02 01:44 | 整備編 | Trackback | Comments(8)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg