CB750K0 エンジンオーバーホール その6

森山です。
長らく作業がストップしておりましたCB750K0 エンジンオーバーホールでしたが、
部品も揃い、加工も終わり、作業再開でござる。・・・旧車はなにかと大変でござる。



分解、組み立てより大変な部品洗浄でござる。
長年のよごれがこびり付き・・・簡単に取れない!昔の鉱物エンジンオイルの焼きついた
臭い匂いと真っ黒なスラッジ・・・洗浄では全く取れないこびり付きです。
ここまで取れないと害が無い?・・・ペイントだと思えば気も楽で、取る必要がないのでは?
そんな気分となります。・・・いやぁーそんな事は無い。最後まで絶対に取るでござる。
CB750K0 エンジンオーバーホール その6_a0163159_22221423.jpg



今回、洗浄では無理・・・通常はOKなのだが・・・全く歯が立たない!
・・・・そこで、コストは掛かりますが、スペシャルケミカルで汚れを浮かして綺麗にします。
半分だけ試しましたが、作戦成功!綺麗に除去できます。
CB750K0 エンジンオーバーホール その6_a0163159_22223664.jpg



アッパーケース側です。・・・綺麗に汚れ落とすため、繰り返します。
CB750K0 エンジンオーバーホール その6_a0163159_204025.jpg



ロアケース側です。・・・ここまで取れれば洗浄としては十分でござるが・・・
この洗浄作業にかなりの時間を要します。・・・オーバーホールの工賃としてみれば・・・
全額、頂きにくい作業なのです。・・・高年式で、もっと綺麗な部品であれば無い作業でござるし、
メーカー工数にはもちろんない・・・・想定外でござる。
クランクケース以外のエンジン内部部品も全て同じ状態でこびり付き状態でござる。
実働としては・・・・全部品のお掃除で丸一日以上費やすはめに・・・・エンジンオーバーホールは、
分解して組み立てるだけではないでござるなぁ~。
CB750K0 エンジンオーバーホール その6_a0163159_22243439.jpg


その7につづく。
Commented by 国内忍者A11 at 2010-11-21 07:33 x
おはようございます。

 新車として購入が出来ない車両や部品にとって、この細かな
作業は本当に有り難いですよね。社長の熱い気持ちが伝わって
きます。完成後のエンジン音聞いてみたいです。
Commented by moriyamaeg at 2010-11-21 20:36
国内忍者A11さん
こんばんは。
今回が最後のオーバーホール!・・・いつも
そんな気持ちで作業します。
旧車は部品の在庫次第で、直せたり直せなかったり
いつも微妙です。
・・・必要な部品が全て揃えばいいのですがねぇー。
このCB750K0も揃ったのは、必要最低限の部品でしたね。
その必要最低限の部品でオーバーホールできるエンジンは
幸せですが、出来ないベースエンジンもありますね。
・・・・・全ての部品が揃う!そんな良い事は無いのです。
揃ううちが華でござる。

完成したら報告します。

byもりやま

by moriyamaeg | 2010-11-20 22:19 | エンジン編 | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg