新たなヒートガンでござる。

森山です。
来ました!工具屋さんに注文してましたシュアーPJ-214A・・・ヒートガン!
ヒートガンは、収縮チューブや部品の暖めに使っておりますが・・・
今までの当店ヒートガン達・・・すぐにブローでござる。はれものを扱うようにしてもダメ・・・
やはり樹脂ボディーは耐久性無し!必ず割れる!・・・寿命3年てなもんですな。
誤って落としたら・・・即死でござる。
ヒートガンも現在は安物しかなく・・・ボディーは樹脂製・・・「ろくなもんじゃねぇ~♪」
ボディーはメタル製で、しかも全部品が購入できて10年以上もてば高くても買います!
安物を気分悪く使い、しかも10年で3個も4個も買いなおしじゃー・・・もう我慢できぬ。
平成になってから、不景気続きで本当の高級品が無く・・・残念でござる。
モデルチェンジは建前でもちろんコストダウンでござる。樹脂より金属の方が高耐久・・・
軽量だけを売りにするチャチな樹脂ものはいらない!
一生ものでなくても・・・普通に使って10年位の耐久性は欲しい!

今回は、フルメタルを探したのですが・・・無い!・・しかたなく・・とりあえずこれです。
本体はメタルですが、各スイッチとグリップとリアカバーが残念ながら必ず割れる樹脂。
軽量だからは要らない・・・・最近の道具は、どこまでローコスト重視なのですかぁーね。
高いと誰も買わない?そんな事はない!適正価格の良いものなら必ず買います!
メーカーの儲けが少ないだけですが・・・良いものもラインナップして欲しいですね。
最近、安物買いの銭失いばかりでござるので・・・

今回購入しました。株式会社石崎電気製作所の製品で、
シュアー プラジェット PJ214A でござる。・・・・19800円位です。
当店の使用頻度や扱いで、10年もてば安い価格。5年もてば適正価格。・・・
・・・3年未満のもちなら高い価格。
新たなヒートガンでござる。_a0163159_045201.jpg


今までは、9800円位の樹脂ボディーの為アウト!でござった。・・・業務に耐えられません。
今回は期待のメタルボディー!どんなものか?じきに分かる事ですが・・・
新たなヒートガンでござる。_a0163159_0453563.jpg


後方の空気吸入口のカバーはプラっチック!でござる。・・・が、脱着式!です。
前回までは最悪!接着のハメ殺し!分解の事は全く考えてない仕様!
新たなヒートガンでござる。_a0163159_0455052.jpg


グリップもプラっチック!・・・割れるのは時間の問題でしょう・・・でも!・・・脱着式!です。
新たなヒートガンでござる。_a0163159_046840.jpg


PJ214Aの説明書によると・・・・
新たなヒートガンでござる。_a0163159_0462611.jpg


パーツリストがあります!全部品の単体購入ができるので修理やメンテナンスが完璧にできる!
石崎電気製作所殿は偉い!でござる。
・・・・前の他社ヒートガンは部品供給無し!の使い捨て!接着ハメ殺し仕様でござった。
新たなヒートガンでござる。_a0163159_0464350.jpg


それ以外にも、スタンドとスペアのエアーフィルターも付属してます。・・・部品の供給体制も
ちゃんとしているので・・・今回は軽く10年使えそうでござる!・・・10年後に結果報告でござる。
今回もダメだったら・・・・次は、ドイツ製で探します。
新たなヒートガンでござる。_a0163159_047068.jpg

トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/12506324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-05-02 09:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by moriyamaeg | 2011-05-02 00:30 | その他 | Trackback | Comments(1)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg