GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6

森山です。
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6
前回・・・前後の足廻りを装着しまして・・・今回は車体各部のショートパーツ取り付け・・・

その中の・・・
左側のステップブラケットでござる。5号機のベースはA8です。・・・
A8のチェンジペダルですが・・・・長すぎて・・・ジャイアント馬場サイズ!・・・チェンジしにくい!
ので・・・これからA12~のペダルに交換いたします。
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_23552371.jpg


左がA12~用で、右がA8用です。・・・・・・・長さが全然違います!
その昔・・・長いペダルを短く加工して使いましたが・・・レバー比が変わり・・・操作が重かったなぁ~。
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_23554254.jpg


A12~のペダルは短いが・・・・・・その分のレバー比はちゃんと合わせてある。
左がA12です。・・・右のA8よりロットエンド側のレーバーが短くしてあり・・・比率を合わせてある。
・・・これで操作は普通でござる。
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_2356043.jpg


ペダルも短くなり・・・(普通になり)よかったですなっ。
左側ステップブラケットのメンテ完了!・・・一番大変な作業は・・・ブラケットその他パーツの磨き!
ピカピカにするのに。。。元気メカが・・・何日も掛けひたすら磨いておりました。・・・「ご苦労さま!」
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_23561674.jpg


こちらは、右ブラケットに装着されまする・・・・リアブレーキマスターシリンダーAssyでござる。
左は新品です。右の黒い方はA8に装着されていた物・・・・・正直、ボロです。
・・・A8で黒色のマスターシリンダーってあったかなぁ~?・・・
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_23563557.jpg


内部のピストンが押されたまま・・・もどらず・・・そのままで腐食・・・こんなシリンダーを掃除して
使用してもトラブルのもとですから迷わず捨てます。・・・「さようなら。」
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_23565836.jpg


リアマスターシリンダーAssyを新品装着し、各部メンテナンスし・・・右ブラケット無事完了!
・・・・ピカピカでござる!
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_2357177.jpg


電装品や配線取り付け中・・・・配線類も後の年式の程度の良い物に交換しました。
電装品は全て新品一番でござるのだが・・・全てだと高いが・・・そのうちには新品でよろしくでござる。
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_23573498.jpg


スターターリレーです。・・・・水を被り・・・・みんな錆びる。
残念ながら・・・リアタイヤの巻き上げる雨水を被る位置に装着されてます。・・・豪雨の走行注意!
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_23575148.jpg


新品装着でござる。・・・せっかくなので雨対策しときます。
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_23581657.jpg


ようやくここまで来ました。・・・・・・リア廻りは完了!
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_23583543.jpg


フロント廻りは、まだまだです。・・・ハンドル周辺部品がまだ・・・装着する、ハンドル次第でござるなっ。
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_23585171.jpg


この後装着する・・・エンジン、キャブレター、マフラー、ラジエター、・・その他いっぱい下準備でござる。
車体は・・・しばらく倉庫ですなっ。
GPZ900R・コンプリート5号機でござる。その6_a0163159_2359947.jpg

Commented by MERCURY at 2011-12-10 03:35 x
想像してた以上にノーマルパーツが多かったので、カスタム車両というよりフルレストア車の作業を見てるようでゴザル。ニンジャもノーマルを大事にする時代が来たでゴザルなー。いっそマフラーもノーマル2本出し形状のフルチタンでいかがですか?
Commented by moriyamaeg at 2011-12-10 22:57
MERCURY さん
こんばんは。
今回は、25°忍者コンプリート・ベーシックモデルでござる。
「標準の25°忍者コンプリートから乗ってみたい!」という
オーナー殿の希望でござる。
・・・・・てなわけでカスタム度は低いです。
現状のカスタムは・・・ZRXラジエターとオイルクーラーキャンセル
ノジマファサーム4-1マフラーにダイノジェットST-3のおとなしい
仕様でござるが順を追ってカスタムしたいとの事でござる。
・・・・・今後の進化が楽しみ!変化を味わうカスタムは楽しく
飽きない・・だんだんと自分の忍者が大好きになっていきます。
・・・・ただ・・・・あれこれと部品を買い直ししますので
遠回りしちゃうのとコストは沢山掛かりますね。・・・カスタムも
最終形が近づく頃には、みなさん、遠回りしたと言います。・・が、・・・その過程が実は楽しいのでござるなっ。
できあがったバイクは乗るだけ・・・すぐに飽きちゃいます!
最終仕様はMERCURY 殿の2号機を超えるような、
5号機になればいいですなっ。・・・フフフフッ

byもりやま
Commented by moriyamaeg at 2011-12-12 21:50
のださん

すみません、返事書いてたら間違えて自分のと一緒に削除してしまいました(笑)
ご連絡遅くなり、大変申し訳ありませんでした。現在混み合っておりまして、春までお待たせしてしまいますが、オーバーホールお待ちしております。よろしくお願い致します。


Commented by のだ at 2011-12-12 23:59 x
社長わざわざありがとうございます。
オーバーホールの他に色々手の係る車両ですがよろしく御願いします。
by moriyamaeg | 2011-12-08 23:59 | 作り物 | Comments(4)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg