kawasakiZ1000J エンジンオーバーホールでござる。その7

森山です。
kawasakiZ1000J エンジンオーバーホールでござる。その7・・最終回でござる。

オーバーホール&レーシング1000耐熱ペイント予定でしたが・・・ベストを求めて・・
・・・結果・・・綺麗な新品エンジン完成でござり・・・・
・・・中身も新品ですが外観も新品のためシルバーの塗装がきれいでござる。・・・・
・・・通常、綺麗にする為のブラスト代や塗装代が不要なのはありがたい。・・・さらに新品は
内燃機加工代も不要でござり・・・それらのコスト(高額)を部品購入代に充てられます。
・・・問題のない、カバー類は再使用!オーナー殿の手で綺麗に磨き込んでありまする。
30年前のバイク・・・・全ての部品が揃わないのが一般的ですが・・・Z1000Jは幸せですな。
・・・Z1000Pに感謝でござる。

残す作業は・・・
エンジンのマウントラバーとボルト&ナット・・・EXスタットボルト・・・キャブホルダー・・・装着です。
a0163159_19492882.jpg



エンジンのマウントボルトは・・・・装着テストしておきます。なぜならば・・・たまにですが・・・
エンジンを車体に載せてからマウントボルトが入らない事も・・・叩き込むのはいやなので・・・
最悪は、再度エンジン降ろしとなるはめに・・・無性に腹が立ちます!(もちろんメーカーに・・・)
今回の・・・・このケースはいかに?・・・・・・ズバリ!入りませんでした。・・トホホ・・
a0163159_1949458.jpg


右からも左からも・・・・・挿入不可能。
a0163159_1950025.jpg


鋳物の成形での穴。バリ付きですなっ。・・・機械加工であれば良いのでしょうが・・
・・・生産コストもありますし・・・ですなっ。
a0163159_1950177.jpg


鋳バリ除去は・・・・メーカーではなく・・・・・拙者の作業でござる。・・・多分。
この量なら・・・ヤスリですなっ。
・・・綺麗に仕上るには・・・ヤスリがけも熟練が必要となりまする。
a0163159_19503581.jpg


バリ除去のヤスリがけ完了。
a0163159_19505127.jpg


マウントボルト・・・・無事挿入可能となりました。
a0163159_1951828.jpg


前方のマウントラバー装着しマウントボルト装着テスト致します。・・・OKでござる。
EXスタットボルトを装着します。
a0163159_19512620.jpg


キャブホルダーを装着します。
a0163159_19514411.jpg


イヤッホー!完成でござる!
新品に勝る物なしでござるなっ。
a0163159_1952272.jpg


早速、車体に載せます。・・・水冷エンジンより楽チンでござるが・・古い部品もござるので
気を使います。
a0163159_19522095.jpg


全ての作業完了!
さぁー!これから登録です。・・・・登録は連休後です。・・・Nさんしばらくお待ちください。
a0163159_19524054.jpg

・・・・・・・・・Z1000Jのエンジンオーバーホール・・・これにておしまい。
トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/15203974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TERA at 2012-05-04 02:20 x
久しぶりにコメントさせていただきます(ブログはよく拝見させていただいています) 昔の金型屋さんは「ヤスリがけ10年」といわれていたようです 森山さんは丁寧な作業されてますよね これからもいい仕事をつづけてください
Commented by 飯川 達也 at 2012-05-04 07:52 x
美しい…どうして空冷エンジンはかくも美しいのだろうか。
しかも外側だけでなく、内部も森山社長によって手を加えられて、新車よりも新車なMACHINE
オーナーはさぞや大切にされることでしょう。
Commented by 内田雅之 at 2012-05-06 01:15 x
はじめまして。
リターンライダーで10年以上ぶりでGPZ900Rに出戻り、
当時読んでいた雑誌に掲載されていたなつかしい会社名につられて
こちらのブログをはじめて拝見しました。

素晴らしいお仕事ぶりと、ひきこまれる記事に
3日間ぶっ通しで過去ログすべて拝見させていただきました。

ぜひ車両についてご相談させていただきたいので
一度お電話いたしますね。
これからもブログ楽しみにしています!
Commented by moriyamaeg at 2012-05-06 22:32
TERAさん
コメントありがとうございます。
ヤスリがけで精度を出すのは・・・手・・・
今回は大変な作業では無かったのですが・・・
広い面での面だしは神業ですね。・・・まさに熟練。

byもりやま
Commented by moriyamaeg at 2012-05-06 22:35
飯川 達也 さん
こんばんは。
なかなかここまで・・・作業的も楽しい作業で
改めて新品の良さを痛感いたしました。
byもりやま
Commented by moriyamaeg at 2012-05-06 22:41
内田雅之さん
こんばんは。
3日間もぶっ通し・・ありがとうございました!
ブログ更新も大変ですが・・・皆様に楽しんで頂ければと・・・
続けております。内容は日々作業でひねりはないですが・・・

GPZ900R!お待ちしております。
byもりやま

Commented by ☆キャス at 2012-05-08 23:42 x
こんばんは、
今日は忙しいなか長々と失礼しましたm(_ _)m
伊原さん
エンジン載せる時にフレームガリッたらタッチアップでいいですよ、
どうせすぐに傷つくと思いますし、ガッツリ傷や凹みは嫌ですが…
走っていればいつかは傷つきますので。
Commented by moriyamaeg at 2012-05-09 01:04
☆キャス さん
マジですかぁ~!・・・・綺麗にペイントしたのに・・・
傷はあきまへんがな~。
傷防止用チューブなるものがありますので大丈夫ですよ。

byもりやま
by moriyamaeg | 2012-05-03 19:26 | エンジン編 | Trackback | Comments(8)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg