ヤマハFJ1200・・・・・復活でござる! その3

森山です。
ヤマハFJ1200・・・・・復活でござる! その3
前回、1988年式事故車から摘出のスイングアーム、リアショックアブソバー、
リンク系の装着でした。・・・事故車の88年式はFホイール砕けFブレーキディスクは曲がり・・・
フロントフォークもグンニャリ!ステムもフレームも曲がり・・・正直使えるのはリアの足廻りだけ・・・
てなわけで・・・今回、ホイールやディスクやフロントフォーク他、新品のSPLパーツ採用でござるっ!

届きました
ビトーR&Dマグタンとオーリンズ43mm正立フロントフォーク。
a0163159_21195148.jpg


マグタンのフロントは、3.50-17です。
a0163159_8434078.jpg


マグタンのリアは、5.50-17です。
a0163159_21211619.jpg


オーリンズ43mm正立フォークとステム他各部品。・・・並べると、ボルトオンKITのようですが・・・
ボルトオンではござりませんっ。
a0163159_2122146.jpg


一旦、組み立てまして・・・・
a0163159_21224580.jpg


フロントホイールを装着致す為・・・・各部品を製作します!
a0163159_21234182.jpg


左はマグタンの5.50-17・・・・右は純正流用の5.50-17
a0163159_21242186.jpg


純正流用のリアホイール(スプロケット系含)は、約11kg!・・・「重っ。」
a0163159_8483419.jpg


マグタンのリアホイール(スプロケット系含)は約4.9kg!・・・「軽っ。」
・・・・結果、半分以下の重量となりますっ。
a0163159_8485820.jpg


リアホイール装着!
a0163159_2125241.jpg


エンジン各部・・・腐食固着で苦労致してのエンジン入れ替えとなりましたが完了!・・・
お次は、フロント廻りの作業!・・・・オーリンズフォーク装着でござる。
a0163159_212556100.jpg


ハンドル廻りの関連作業もいろいろござり・・・先は長いっ。
a0163159_21265856.jpg



フロントホイールにタイヤ&ディスク組み立てまして・・・
a0163159_21274918.jpg


装着っ!・・・・・・・・
a0163159_21282444.jpg


「いやぁ~、FJ1200カッコイイ!」・・・・・
a0163159_21292955.jpg



作業は続きます。
図は、フロントキャリパーサポート製作中の図でござる。(ブレンボ40mmの320mmディスク用)
作り物もせっせと作りまして・・・
残りの作業のブレーキ廻り、ハンドル廻り、バックステップ、FCRキャブ、その他・・・・無事完了し
FJ1200復活いたしました!元気でいつまでも走り続けてください!
a0163159_21295672.jpg

・・・おしまい。
トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/18517350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by FJ1200愛好家 at 2014-08-24 08:26 x
初めまして。
自分も1992年モデルを乗っております。
17inch化を妄想しており、googleで検索するとMORIYAMA様が必ずヒットします。
いろいろ調べると、リアはXJR1200のホイールにハブの旋盤加工したものを使えば流用可能であることまでは判りましたが、MAGの取り付けが可能とはここで知りました。
ホイールはXJR1200用と推測できますのが、ハブとスプロケットは、BITOに依頼した特注ですか?それとも、XJR1200用を頼んで「ポン」ですか?
ブログには詳しく記載されていないので、商売上の秘匿事項もあると思いますが、教えてくだされば幸いです。
よろしくお願いします。
Commented by moriyamaeg at 2014-08-24 09:20
FJ1200愛好家さん
こんにちは。
寸法指定での特注品です。

byもりやま
Commented by FJ1200愛好家 at 2014-08-24 22:24 x
早速のご教授、ありがとうございます。
by moriyamaeg | 2013-09-06 21:30 | 足廻り編 | Trackback | Comments(3)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg