FJ1200の進化っ。その2

森山です。
FJ1200のつづきでござる。




FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21262671.jpg
リアショックアブソーバーを外します。・・・・・完全に抜けきってますっ。
今回、新たなものを製作いたします。






FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21281227.jpg
当時物のリアブレーキキャリパーが死にかけておりますので・・・・制動力のある、
AP RACINNGを装着いたします。








FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21283092.jpg
前後のタイヤも新しく♪~。・・・高級なホイールでござるので無理な力や傷は勘弁でござるので
やさしい手組みでござる!・・・正確には手&足組みでござりますっ。













FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21285705.jpg
タイヤレバーとリムプロテクターで、古いタイヤを外しまして・・・・・
新しいタイヤの装着には・・・








FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21291568.jpg

タイヤレバーもリムプロテクターも・・・何も道具は使いません!
マグタンのホイールは優秀でリムの形状が非常に良く、タイヤのビートを寄せやすいので・・・








FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21293811.jpg
「パコン!」・・・片面は簡単に入りますっ。







FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21313867.jpg
で!、ビーチサンダルから新品のクロックスに履きかえまして・・・
・・・新品のクロックスが最高でござる♪~。
タイヤのビートをクロックスで少しずつはめ込んでいきますっ。・・・
真ん中あたりから、はめ込みにくくなりますので・・・








FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21320271.jpg
すでにはまり込んでいるビートをホイールのセンターに寄せ!同時に反対側のビートも寄せます!
・・・・ビート全体を完全に寄せないとタイヤは素直に入りません。(握力は必要です!)







FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21324711.jpg
まんべんなくビートをホイールセンターに寄せてしまえば・・・簡単にはまり込みます。










FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21330456.jpg
「パコン!」・・・入りました。










FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21332430.jpg
空気入れて・・・バランス取って・・・・タイヤもホイールも無傷で完成です♪~。












FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21334644.jpg
リアタイヤも同じでござるが・・・リアは幅が広いので・・・
センターに寄せてホールドいたすのに手とパワーが足りませんので・・・手が3本あれば楽勝!
・・・近くにいる人間の片手を・・お借りいたすと早いでござるっ。













FJ1200の進化っ。その2_a0163159_21341167.jpg
AP RACINGキャリパーのブラケットその他製作物の採寸いたしまして・・・
次回はキャリパー装着でござります。・・・つづく。




by moriyamaeg | 2014-06-19 21:37 | 足廻り編 | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg