FJ1200の進化っ。・・・・その4

森山です。
FJ1200のつづき・・・
リアキャリパーの装着も終わりまして・・・本日は、フロントキャリパーの交換です。


a0163159_22062474.jpg
じゃ~ん♪~。
今回装着のブレンボ4Pレーシングキャリパー40mm(チタンピストン仕様)でござる。











a0163159_22065484.jpg
パッドピンもキャリパー締結ボルトもチタン製でござる。









a0163159_22071248.jpg
ゴールドの眩しいチタンピストン仕様でござりますっ!!!
通常の40mmレーシングキャリパーはアルミピストン仕様ござる。
アルミ製ピストンですと軽量となるのが最大のメリットです。・・・熱の問題では
超高温度域は鉄製ピストンの方が良いのですが、鉄製では重くなる。・・・そこで、
軽くて熱にも強いチタン製ピストンの登場となります!・・・唯一の難点は高額なことですっ。











a0163159_22074637.jpg

前のFJ1200から使用しておりました40mmキャスティング4Pキャリパー・・・・
長い間ご苦労様でした。










a0163159_22083221.jpg

装着いたしますっ。・・・・・こりゃ、いいですなぁ♪~。









a0163159_22085794.jpg

キャスティングと同じ寸法でござるのでボルトオンで完成ござる~♪。
・・・ブレーキディスクも熱に強いものにグレードアップいたしましょう!









a0163159_22101092.jpg
リアショックアブソーバー待ちでござるので・・・・しばらく保管でござります。









a0163159_22102946.jpg

「ウィ~~~~ン」









a0163159_22104825.jpg

「ウィ~~~~ン」







a0163159_22110919.jpg

2階で保管でござりますっ。・・・・つづく。


トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/19933046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by moriyamaeg | 2014-06-24 22:12 | 足廻り編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg