カワサキZ1・・・その8

森山です。
Z1初期型キャブレターのフルメンテナンスでござる。
燃料通路やジェット類やフロート系のメンテは定番ですが・・・(これで調子が出ればラッキー♪)
古いキャブは、キャブボディー、スロットルバルブ系、リンク系などの、摩耗、腐食、劣化変形
しているものから・・・いじくりまわし傷んでしまっているものも多いのでござる。
完調めざし傷んだ部品を交換したくても・・・古いとメーカーの部品供給がござりません。
ベースの良いキャブレターも少なく・・・本格的にメンテ致すには時間とコストは覚悟の作業ですっ。
・・・新品のFCRとかCRキャブにいたすほうが早いし結果も良く安上がりとなります。・・・しかし、
オリジナルキャブレターにこだわる場合・・・頑張ってやるしかないですなぁ~。






a0163159_00013897.jpg
本日もあれこれと・・・・分解し・・・測定し・・・加工し・・・組み換え・・・測定し
違うキャブレター(ドナー)から部品調達で・・・分解し・・・測定し・・・組み換えて・・










a0163159_00020285.jpg
ベストな欲しい部品をゲットいたすためにひたすらキャブを分解点検測定でござる!












a0163159_00025903.jpg
直すべき部分は分かってます。・・・・







a0163159_00032396.jpg
・・・・もちろん、加工&製作で直せる部分は全て直します。






a0163159_00040425.jpg
基本オリジナルじゃなきゃ♪。・・・
そうもいかない部分もござり・・・・(当時物でも元々適当な作りの部品もござる。)







a0163159_00023799.jpg
初期型キャブレターとの戦いはしばらく続きそうでござる~。
「高精度で高耐久で~♪」・・・ハードルは高いのですっ。
何基目で欲しい当たり部品が出るのでしょうかぁ~♪。
・・・まぁ、いよいよ出なけりゃ欲しい部品は製作予定でござりますが単品製作で超高額でしょうなっ。
つづく。




トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/20324313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ☆キャスト at 2014-10-28 02:34 x
こんばんは
こちらのブログを読むと自分のキャブを思い出します
パイロットスクリュー単品製作で○○円でしたね~(;_;)
最初からFCRにしとけばお金もかからず良かったです
ZとGS750はキャブはほぼ一緒でしたっけ(?_?)
Commented by moriyamaeg at 2014-10-29 10:03
☆キャスさん
どーもです。
旧車でのオリジナル維持は大変ですね。
中古は中古ですが・・・使える限り使います。
純正新品部品があれば早いのですが・・・
毎度、生産中止だらけで苦労致しますなぁ~。
コスト重視か性能重視かオリジナル重視か・・・
まぁ~、旧車は買って終わりじゃござりませんね。
メンテナンスコストが莫大ですね。

byもりやま


by moriyamaeg | 2014-10-26 23:33 | キャブ編 | Trackback | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg