車検点検整備ござる。・・・その3

森山です。
2年に一度の車検点検整備は重要でござりっ。
得体のしれない車両や旧車の場合は・・・やはり分解点検が一番でござる♪
外部からの点検(外部判断)だけでは、分からない事も多いのです。








a0163159_22233824.jpg
CB750K0の車検点検整備でござりました。
前後足廻り分解点検で・・・








a0163159_22242849.jpg
FRタイヤ&FRチューブ交換とFRホイールベアリング&その他交換でござりっ。
まずはFホイールから・・・SSTでベアリングリテーナーを回して・・・








a0163159_22232426.jpg
外します。








a0163159_22230643.jpg
ベアリングが腐っており危険な状態でござりっ。











a0163159_22261048.jpg
今まで・・・
ゴリゴリでまともに回転せずのベアリングで走行していたのですっ。
高速でベアリング崩壊して転倒してしまったらシャレにならず・・・命拾いしましたなぁ~。
問題なく走るから何もしなくて良しじゃダメ!・・・「確実な点検が大事♪」
定期的に確実な分解点検を遂行すれば良いだけなのです。
それこそが車検点検整備のあるべきすがた・・・とりあえず車検じゃ危険ですな。









a0163159_22250522.jpg
新品のベアリングリテーナー&ダストシールはホンダ純正部品で入手できます。









a0163159_22252781.jpg
Fホイールベアリング交換完了・・・ダストシールを装着して完成でござる♪









a0163159_22280952.jpg
新品タイヤ&新品チューブにいたし・・・スポークの張り調整いたし・・・
Fブレーキ系メンテいたし・・・無事完成でござりました♪。









a0163159_22263632.jpg
Rホイール系もメンテでござる。









a0163159_22270877.jpg
リテーナーの奥にあるRホイールベアリング・・・・









a0163159_22265186.jpg
ファイナルドリブンフランジ(スプロケハブ)にあるベアリング・・・・
全て終わっております。









a0163159_22272822.jpg
スプロケハブにあるベアリングリテーナー(ベアリング抜け止め)・・・デカいです。









a0163159_22275001.jpg
リテーナーの外周にはネジ山がござり・・・
ねじ込んでいきましてベアリングを固定いたすものでござる。
内側にはダストシール(オイルシール)がはめ込まれております。
・・・今どきのオートバイにはない仕組みでござる。








a0163159_22283846.jpg
Rホイール系&リアブレーキ系・・・全てのメンテナンス完了でござる♪











a0163159_22302890.jpg
これで、安心して安全に走れます。
・・・走安性も良くなりました♪
「めでたし、めでたし、」

つづく。








トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/23438149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 飯川 達也 at 2016-12-05 17:37 x
ちゃんとしっかりメンテナンスをしていれば正しく動くと云うことですね。毎回、森山社長の手の入れどころには感嘆いたします!
そうそう、モリヤマ製品を発注いたしましたので金額を教えて下さいね。僕、森山社長が創る製品が大好きなんです。
Commented by moriyamaeg at 2016-12-07 23:05
飯川さん
こんばんは。
ご注文ありがとうございます。

ちゃんと整備いたせば快調間違いなしですね♪

byもりやま
by moriyamaeg | 2016-12-02 22:49 | 整備編 | Trackback | Comments(2)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg