ZZR1100D ・・・冷却水漏れ。その2

森山です。
ZZR1100Dの冷却水漏れ発生いたし・・・
水廻りの修理&メンテでござる。




a0163159_23083178.jpg
ゴム部品寿命と金属部品腐食・・・
10年はOKでしょうが・・・20年は辛い・・・









a0163159_23085887.jpg
シリンダー前方のホースから冷却水が漏れております。











a0163159_23091018.jpg
サーモスタットケースの合わせ目からも洩れております。









a0163159_23084500.jpg
シリンダーヘッド後方のパイピングメンテは、
外装・吸気系・燃料系・各部品を外しての作業でござります。











a0163159_23160723.jpg
シリンダー前方のパイピングメンテは、
外装・ラジエター系・エキゾーストパイプ系・その他関連部品の
全てを外しての作業でござります。











a0163159_23173421.jpg
前後にあるパイピングメンテ作業は外すものが多くて大変ですが・・・
そればかりではないのです。
旧車特有の割れ&カチカチ劣化部品・腐食損傷部品・ネジ等の固着等々・・・
各トラブルが発生いたしており厄介です。
さらに厄介なのは・・・分解だけでなく再度組立てなきゃなりませんから、
各錆び取り&清掃&修理までも必要でござり・・・
まさにトリプルパンチでござる。













a0163159_23092408.jpg

錆びたホーンが・・・
すべてを物語っておりますなぁ。

・・・つづく。





トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/238280613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by moriyamaeg | 2018-02-06 22:26 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg