ZL900のスペシャルチェックプラスでござる。 その3

森山です。
ZL900のつづき・・・






a0163159_21361455.jpg
ガソリンタンクでござり・・・











a0163159_21365416.jpg
タンクキャップでござる。
タンク部品にはゴム部品が使われており・・・
劣化進行いたしますと性能維持できなくなります。












a0163159_21380536.jpg
タンクの給油口付近と・・・タンク左側の底・・・錆びてます。
















a0163159_21374989.jpg

タンク右側の底も錆びておりますなぁ~。
・・・錆びの状況から水侵入でござる。
タンクキャップと給油口の密着不良となると、簡単に水が浸入いたします。
「旧車は雨と洗車と湿気が毒でござり♪」

タンク全体の腐食の場合は、水の侵入・湿度・長期放置により
大きく腐食進行したものです。
タンクの腐食が進行いたしますと・・・とんでもない事となりますので、
定期点検・早期発見・早期治療がベストなのです!

・・・つづく





トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/238570059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by moriyamaeg | 2018-06-08 22:02 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg