ZL900のスペシャルチェックプラスでござる。 その4

森山です。
ZL900の総点検のつづき・・・最終回。





a0163159_21511246.jpg
フロント足廻り点検中でござる。














a0163159_21512779.jpg
・・・評価いたします。















a0163159_21490251.jpg
・・・・評価いたします。












a0163159_21505823.jpg
・・・・評価いたします。













a0163159_21504395.jpg
・・・・評価いたします。














a0163159_21495964.jpg
・・・同じく評価いたします。













a0163159_21502748.jpg
見た目も機能も極上であれば・・・極上車。
中古の極上車とは、新車から2年落ちまで&走行5000km以内までです。
10年落ちとなれば・・・走行距離が少なくても極上車ではござりません。

ZL900は、33年落ちですので・・・













a0163159_21530629.jpg
リア足廻り各部・・・もれなく点検でござる。















a0163159_21524877.jpg
・・・評価いたします。












a0163159_21523353.jpg
・・・評価いたします。













a0163159_21521615.jpg
・・・評価いたします。
















a0163159_21535010.jpg
形はござりますが・・・劣化・腐食・整備ミス・その他が
多発いたしておるのが旧車でござり、正しく復活させるのは大変なのです。
飾っておくだけのオブジェなら外観を綺麗に磨いてペイントいたせばOKですが、
走らせるとなれば・・・機能部品のメンテは避けて通れません。
極上車はござりませんので、数多くのメンテ項目と部品投入が必要となるのですっ。







トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/238571773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by moriyamaeg | 2018-06-09 21:44 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg