ZL900、SPチェック後の各部修理っ♪・・・その22

森山です。

ZL900のつづき・・・








a0163159_23405942.jpg
新品部品をセットいたすと・・・回転不良でござりました。
「まさにデフレが原因か?」

交換部品の点検です。
スペーサーとスラストニードルベアリングは合格っ。













a0163159_23421596.jpg
となるとオペレーテイングプレートですなぁ。
旧の厚さは・・・













a0163159_23413758.jpg
3.87mm。












a0163159_23384139.jpg
新品の厚さは・・・











a0163159_23425233.jpg

4.07mmでござり・・・・(0.2mm厚い)
これが回転不良の原因でした。













a0163159_23391615.jpg
内側は機械加工・・・














a0163159_23401348.jpg
外側は鋳肌のままでござりますので・・・
ちょい削りを繰り返しまして
スムーズな回転となるまで外側を研削いたします。














a0163159_23432781.jpg
無時、研削完了♪













a0163159_23443154.jpg
レリーズベアリング装着いたし・・・
スムーズにEクリップも装着できまして・・・♪













a0163159_23451258.jpg
スムーズに回転いたします♪
・・・「これも拙者の仕事でござる。」













a0163159_23453256.jpg
クラッチハウジング&ハブを組みたてまして・・・












a0163159_23455205.jpg
新たなフリクションディスク&スチールプレートを組みつけます。













a0163159_23461450.jpg
湿式でござりますので、エンジンオイルに漬けてから
組み付けます。














a0163159_23471419.jpg
・・・クラッチ系完成でござる♪
「部品が入手でき本当に良かったです。」















a0163159_23473491.jpg
お次は、ジェネレーターチェーン系のメンテでござる。
左新。
右旧。















a0163159_23491084.jpg
「ジェネレーターチェーン」
左新。・・・プレートの多い強化タイプを使用いたします。
右旧。・・・細い初期型タイプは既に販売終了でござる。













a0163159_23512896.jpg
幅広のチェーンに合わせて・・・
チェーンスライダーの幅も広くなっております。
左新。
右旧。














a0163159_23505001.jpg
スプロケットもチェーンに合わせて交換します。
左新。・・・幅が広い。
右旧。・・・幅が狭い。












a0163159_23494967.jpg
で・・・カップリングダンパーも容量アップの強化品となっております。
左新。
右旧。












a0163159_23483140.jpg
内部に装着されるダンパーラバーでござり
左新。・・・デカくなり容量アップ♪
右旧。・・・33年もので超カチカチ145.png














a0163159_23521011.jpg
チェーンテンショナーも各部進化でござる。
(忍者系エンジンは販売期間が長く歴史がござり
初期型と最終型では各部進化しております。)














a0163159_23530418.jpg
ジェネレーターチェーン系を組み付けまして・・・













a0163159_23533567.jpg
クラッチカバー装着いたし無事完成でござりました♪













a0163159_23535356.jpg
で、・・・
反対側にあるジェネレーターにもカップリングダンパーがござり
・・・もちろん超カチカチなので交換します。













a0163159_23542795.jpg
ジェネレーター側のダンパーラバーです。
左旧。
右新。











a0163159_23551202.jpg
左旧。・・・超カチカチ。
右新。・・・形状進化しております。












a0163159_23560885.jpg
ダンパーラバー交換完了♪101.png













a0163159_23563170.jpg
お次は・・・油圧系メンテナンスでござる。
フロントキャリパー、フロントホースライン、パッド&ディスク・・・














a0163159_23584845.jpg
フロントマスターシリンダー・・・














a0163159_23581310.jpg
リアキャリパー、リアホースライン、パッド・・・













a0163159_00012080.jpg
リアマスターシリンダー・・・
クラッチレリーズ、クラッチホースライン、クラッチマスター等々・・・
最悪の状態で全滅でござる。
(販売終了部品だらけですので他車流用&社外部品での対処でござりました。)

・・・つづく。









トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/238784260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by moriyamaeg | 2018-09-30 21:52 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg