ZL900、SPチェック後の各部修理っ♪・・・その23

森山です。

ZL900のつづき・・・
「ZL900、SPチェック後の各部修理っ♪」・・・最終回。








a0163159_21251817.jpg
前後油圧ブレーキ系と油圧クラッチ系の
新たな部品を揃えましてメンテナンス開始でござりました♪

33年前の当時物部品&古い部品だらけで・・・
フルード漏れ発生・・・今後が無い状態でした。

















a0163159_21451107.jpg
Fブレーキディスクに大きな振れが(曲がり)ござり・・・
交換いたす事となりましたが・・・
純正のFブレーキディスクは販売終了なので
サンスター製(16インチ忍者用)といたします♪
















a0163159_21473553.jpg
・・・・「警告!」














a0163159_21523610.jpg
・・・装着完了でござる♪
















a0163159_21380952.jpg
F油圧ブレーキシステムを外しまして・・・
















a0163159_21391239.jpg
分解いたし・・・

















a0163159_21393378.jpg
丸ごと交換したほうが良いのですが・・・
新品のキャリパーAssyは既に販売終了でござりますので・・・
部品交換いたしてのオーバーホールでござりますっ。
















a0163159_21422060.jpg
キャリパーボディーとブラケットは大掃除いたしての再使用・・・
その他部品は供給がござり新品といたします。















a0163159_21423781.jpg
Fブレーキキャリパーのオーバーホール完了っ。

アルミ製のキャリパーボディーは33年前の当時物で
毎度の腐食発生でござりました。・・・ひとまず使えますが・・・
今後も腐食進行はござりますので、車検ごとの分解点検整備は必項ですぞ!
















a0163159_21433213.jpg
新品のFブレーキマスターシリンダーAssy(他車流用)でござる。
・・・「耐久性&信頼性のござる新品Assyが一番です♪」
















a0163159_21525334.jpg
Fブレーキホースラインも純正部品は販売終了でござりますので・・・
高耐久なステンレス製バンジョウ&バンジョウボルトを使用して
新たなホースラインを製作いたします♪

















a0163159_21531178.jpg
純正と同じレイアウトの3本引きでござり♪
















a0163159_21532824.jpg
新品FブレーキマスターシリンダーAssyを装着いたし・・・
SUS製ホースライン装着っ♪
















a0163159_21535489.jpg
左右FキャリパーAssy装着いたし・・・
SUS製ホースライン装着っ♪















a0163159_21434907.jpg
お次は、油圧クラッチ系でござりました。
・・・新品クラッチマスターシリンダーAssy装着いたし、
SUS製ホースラインを製作&装着っ♪
















a0163159_21440654.jpg
クラッチレリーズシリンダーAssyは・・・
社外品の新しいものが装着されておりましたが・・・
古いマスターシリンダー&ホースラインで作動させておりましたので・・・
内部に汚れ混入の怖れがござりますので・・・分解点検&清掃しました♪
(案の定汚れ混入しておりました。)














a0163159_21254583.jpg

お次は、R油圧ブレーキシステムでござる。

こちらもF油圧ブレーキシステム同様で・・・
当時物部品だらけ&古い社外ホースラインです。















a0163159_21265398.jpg
RブレーキマスターシリンダーAssyです。
右旧。・・・ボロボロっ。
左新。・・・新品Assyでござり耐久性と信頼性ゲットでござる♪














a0163159_21270770.jpg
Rキャリパーでござります。

Fキャリパーと同様で、色が塗ってあるだけ・・・
肝心な中身は古く限界でござる。















a0163159_21272423.jpg

ピストンに付くインシュレーターが・・・劣化で超変形っ。
とんでもない事になっております。

古代のインシュレーターはベークライトかなぁ・・・モロイです。















a0163159_21275417.jpg
RブレーキキャリパーAssyも販売終了でござりますので・・・
オーバーホールでの対処でござりました。
(キャリパーボディーの程度が悪く再使用できない場合は、ドナー探しでござる。)
















a0163159_21302808.jpg
新たなピストンでござる♪


















a0163159_21315243.jpg

現代のインシュレーターは丈夫な素材となっております。















a0163159_21304613.jpg
純正品のブレーキパッドを使用致します。

パッドに説明書(注意書き)が付属っ・・・
















a0163159_21311904.jpg
・・・「警告!」















a0163159_21313800.jpg
開口型ピストン・・・不可!
インシュレータ付きピストン・・・可!
















a0163159_21320977.jpg
Rブレーキキャリパー・・・オーバーホール完了♪














a0163159_21322953.jpg
新たなRブレーキマスターシリンダーAssy装着・・・















a0163159_21330147.jpg
リザーバータンクも新品といたします。
















a0163159_21331680.jpg

RブレーキキャリパーAssy装着。
SUS製ホースラインを製作&装着っ。

その他関連作業遂行いたし・・・油圧系各メンテ無事完了♪












a0163159_21541366.jpg
「いやぁ~、長かったなぁ~!」・・・ZL900の全作業完成です♪101.png

今回の修理内容はスペシャルチェックで評価の悪い(5段階評価で1)部分で
「既に壊れている部分のみ」の修理&メンテでござりました!
これで全て良しではござりませんので・・・あしからず。
現状、古い部品で機能している部品達はもれなく再使用でござります。
エンジン系、電装系、リア足廻り&駆動系等々の大半は当時物なので
今後の定期点検整備と旧車の取り扱いや乗り方を実施しなければなりませんし・・・
残された余命が全てでござります。















a0163159_22172457.jpg
長い目で見ますと・・・気になる部分は他にも色々ござり・・・
さらなるコストがかかりますので・・・
ひとまず現状で使えるものは使いまして・・・
今後出るトラブルは都度の対処修理かメンテ遂行といたします。















a0163159_21582224.jpg
2度目の町内試乗でござり・・・
各部確認しながらのテストランっ。















a0163159_21563898.jpg
まだまだ暑い9月でござりました。
















a0163159_21573574.jpg
町内試乗も無事終了いたし・・・
天気の良い日に長距離試乗でござります。

・・・つづく。








トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/238786041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by moriyamaeg | 2018-10-04 22:26 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg