GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その4

森山です。
GPZ900R S殿号のつづき・・・






a0163159_23294250.jpg
インプット側ミッションでござる。
シャフト&各ギアは大きな問題も無く程度良好♪















a0163159_23301400.jpg
各ベアリング系部品の交換で復活♪・・・「ピカピカ♪」














a0163159_23302759.jpg
クランク&コンロッドも程度良好♪
各メタル交換で・・・















a0163159_23305494.jpg
復活っ♪・・・「ピカピカ♪」















a0163159_23364808.jpg
上下クランクケース&その他関連部品・・・
大掃除&各下準備完了いたしまして・・・















a0163159_23365975.jpg
腰下の組み立て開始でござる。

毎度のことですが、分解&組み立て作業はチョチョイのチョイですが・・・
旧車の場合、各部点検測定と各部品の大掃除に膨大な時間を要すのでござります。















a0163159_23371013.jpg
上下クランクケース・・・ドッキング♪















a0163159_23373328.jpg
オイルパン内部の各部品・・・















a0163159_23374338.jpg
組み立てまして・・・















a0163159_23375496.jpg
ヤレた部品達は・・・
磨いてからの~化粧でござる。















a0163159_23380669.jpg
オイルパン系・・・完成♪
















a0163159_23381747.jpg
お次は、腰下左右の部品組み立てでござり・・・
左右装着各部品の点検測定・大掃除・交換部品等の下準備は完了いたしておりまする♪


・・・つづく。








トラックバックURL : https://moriyamaen.exblog.jp/tb/238936523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by moriyamaeg | 2018-12-22 22:35 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg