GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7

森山です。

GPZ900R(A12)エンジンオーバーホールのつづき・・・





GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_23460776.jpg
エンジンオーバーホール(ロングライフ仕様)完成でござり、
いよいよ車体搭載です。














GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_23463357.jpg
車体を準備いたしまして・・・各部点検&大掃除遂行でござります。
















GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_23474477.jpg
・・・その後、エンジン搭載っ♪

社外のダウンチューブは・・・「ポイチョ」でござる。










GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_23484437.jpg
今まで使用のエンジン後方のマウントボルト&ナットでござる。
(新車からのものではなく途中で新品といたしております。)
・・・再使用せず新品といたします。










GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_23482074.jpg
旧ボルトは曲り発生。
(ボルトのネジ部破断でエンジン固定されてない車両もよく見かけます。)










GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_23471016.jpg
新たなボルト&ナットに交換し、















GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_23472220.jpg
締め付けます。













GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_23473336.jpg
エンジン前方のマウントボルト&ナットは・・・
社外品エンジンスライダーkitでござり・・・















GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_23480913.jpg
規定トルク・・・
アンダートルク・・・

スライダー装着の為、長い・・・
2つのアルミ製カラー部品を挟み込んでの固定でもござり、
長期のトルク管理が難しいので・・・













GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_23590052.jpg
・・・純正のボルト&ワッシャー&ナットに戻し♪














GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_00010976.jpg
エンジン搭載完了、各補機類装着&各メンテも無事完了いたし♪
「エンジン始動っ!」













GPZ900R(A12)S殿号エンジンオーバーホール♪・・・その7_a0163159_00012323.jpg
「快調でスムーズで静かなエンジンに生まれ変わりました♪」113.png


・・・つづく。








by moriyamaeg | 2019-01-17 23:06 | エンジン編 | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg