KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11

森山です。
「久々でござりまする。」

KZ1300のつづきですな・・・






KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_02242835.jpg
ウォーターポンプのインペラ駆動シャフトが超腐食で使用不可能で
交換いたす事となり・・・腰上分解でござりました。















KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21104645.jpg
極上カムシャフト・・・
走行700kmのエンジン内部部品は極上部品だらけ♪
動弁系はパーフェクトです。















KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21110733.jpg
極上カムチェーン・・・
摩耗も腐食も全くない。














KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21123473.jpg
カムチェーンガイドやテンショナー系部品・・・・
エンジン稼働が700km走行レベルでござりヒートサイクルによる害は発生して
おらず・・・
エンジン内部の各ゴム部品は柔軟性良好で硬化やひび割れなどの劣化は皆無!
・・・かなりの経過年数なのでもう少し傷んでいるものだと思いましたが
意外にも極上っ♪・・・エンジン内部の環境良好な位置とエンジンオイル付着により
保護された部品でござったのでしょうなぁ。




















KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21132326.jpg
カムシャフトを外すためカムホルダーを外しますと・・・
カムジャーナルもカムホルダー内面も超極上・・・摩耗も腐食も皆無っ♪













KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21134686.jpg
シム(パット)も・・・














KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21141921.jpg
リフター(タペット)もリフターホールも新品同様で超極上品♪
・・・まだ完全なあたりが付いていない慣らし途中の部品達でした~。














KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21160962.jpg
動弁系部品を外し・・・
シリンダーヘッドAssyを外しますと・・・















KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21163242.jpg
ヘッドガスケットもヒートサイクルによる硬化や張付きも起きておらず
ペロリンと綺麗に剥がれます。

環境の悪かったウォーターライン内部は超腐食で最悪の状態・・・
















KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21165105.jpg
虫の巣もござり・・・















KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21152974.jpg
シリンダー上面でござる。















KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21155196.jpg
冷却水の通路は・・・多量の錆っ。
ウォータージャケット内部は・・・ものすごい事になっております。














KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21173603.jpg
シリンダースリーブ上面&内壁にも錆び発生・・・只今成長中♪















KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21183940.jpg
・・・錆びが深い浸食へと成長いたすとオイル上がり量は増え・・・
不調となりますっ。
















KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21192004.jpg
・・・腐食の害は深刻でござるのです。













KAWASAKI KZ1300・・・エンジンでござります♪その11_a0163159_21200913.jpg
シリンダー内部にあるインペラ駆動シャフト(図の中央の横棒)です。
図の左手外部にインペラがござり、シャフト右先端に見えるのが
駆動用ベベルギアですなっ。
・・・初の市販水冷エンジン(しかもDOHC6気筒)、なんとも複雑な
構造でござります~。

・・・つづく。




by moriyamaeg | 2020-09-22 02:22 | エンジン編 | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg