森山です。

CBX400Fのつづきでござる。




CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その7_a0163159_00521629.jpg
現在、アイドリング回転数1500RPM・・・ちょいと高めなので、
1000RPMまでアイドリングを下げますっ♪
アイドリングアジャストスクリューを緩め方向へ回転させ調整♪
・・・「わぁああああ!」

1300RPM辺りまでは正常に下がるのですが、
1300RPMを境に・・・
「何で?」
「下げ方向に回しておるのに!どんどん回転上昇~~~っ!」
「グォ~~~~~~~ン!」

正常であれば、アイドリングアジャストスクリューを緩めていきますと
エンジン回転数は下がりつづけ・・・最終的にエンジン停止いたすのです。














CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その7_a0163159_00344871.jpg
1300RPMから回転上昇が始まると同時にバラつきのある燃焼状態となり
同調調整の為に装着しているバキュームゲージの負圧数値も1300RPMを境に
正常値から一気にダウンいたします。
アイドリング開度(超低開度)での2次エアーが侵入かぁ・・・

さらなる分解点検開始でござるっ。
ポンコツキャブレターが原因でござり
普通ではござりませんなぁ~。


・・・つづく。







# by moriyamaeg | 2020-02-14 23:31 | キャブ編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
CBX400Fのつづき・・・





CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その6_a0163159_00263893.jpg
スロットルバルブを開け閉めいたすリンクアームAssy・・・














CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その6_a0163159_00271072.jpg
アジャストスクリュー側のアームが曲がっておるので・・・修理です。














CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その6_a0163159_00272591.jpg
アジャストスクリュー側アームは、スロットルシャフトに固定いたす銅製の筒に
カシメ固定され一体化(非分解)となっております。

間にあるリンクアームは同調調整ができるようにフリーでござり上下に動きます。
上方向からはアジャストスクリューに押され、下方向からはコイルスプリングに
押されておりガタつかぬようにホールドされており・・・
アジャストスクリューを回転させましてベストな位置(高さ)に同調調整でござる♪













CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その6_a0163159_00310703.jpg
全体のねじれと曲りを修正♪















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その6_a0163159_00322641.jpg
キャブレターに装着いたし各部点検・・・














CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その6_a0163159_00331118.jpg
合格でござる♪















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その6_a0163159_00335228.jpg
ジェットニードルは・・・拙者秘蔵のSPLに交換でござる。
右:標準
左:SPL












CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その6_a0163159_00341152.jpg
ジェットニードルの入れ替えが面倒な構造・・・
セッティング変更が多いとレーシングキャブレターとは思えない
・・・超イライラでござる~。













CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その6_a0163159_00204062.jpg
燃料系&フロート系も分解メンテいたしまして・・・














CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その6_a0163159_00521629.jpg
無事エンジン始動~♪
同調調整もGOOD♪
エアースクリュー調整いたし♪
現在アイドリング回転1500RPM
アイドリング調整で回転を下げていきますと・・・
・・・「わぁぁぁぁぁ!」

・・・つづく。



# by moriyamaeg | 2020-01-14 20:52 | キャブ編 | Trackback | Comments(2)
森山です。
CBX400Fのつづき・・・(キャブレター編)





CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_22330323.jpg
マフラー完成いたし・・・
お次は、VM27キャブレターのセッティング依頼でした。











CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_00195909.jpg
スパークプラグは・・・・















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_00201726.jpg
カブリで・・・真っ黒。















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_00255098.jpg

キャブに問題がござりセッティング不可っ。
・・・「ひとまずキャブ修理でござる~♪」
35年以上経過のレーシングキャブレターで
既に部品供給は無し・・・辛いですなぁ。
















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_00250686.jpg
No4キャブの同調調整用アジャストスクリュー部分・・・正常♪
















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_00252703.jpg
No3キャブは基準なのでアジャストスクリューはござりません。















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_00211559.jpg
No2キャブのアジャストスクリュー・・・
















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_00223974.jpg
スクリューの装着されるNo2アームは下方向へ曲がっておりました。
(90度が正常値)
















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_00213521.jpg
No1キャブのアジャストスクリュー・・・
ロックナットに対して随分と潜った位置にアジャストスクリューがござり
















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_00244864.jpg
・・・No1アームは上方へ大きく曲がっておりました。
(曲りの分アジャストスクリューは潜った位置)
人為ミスで同調調整中にアームを曲げてしまったのですなぁ~。
















CBX400Fのマフラー製作とキャブ修理・・・その5_a0163159_00260880.jpg
曲がったアームの修理でござります。
また、要らぬ力で調整&整備されておりますので・・・
各部総点検となりました。


・・・つづく。


# by moriyamaeg | 2020-01-14 20:39 | キャブ編 | Trackback | Comments(0)

2020年でござる♪

森山です。

「あけましておめでとうございます♪」

2020年でござる♪_a0163159_00400899.jpg
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

# by moriyamaeg | 2020-01-01 00:41 | その他 | Trackback | Comments(4)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg