カテゴリ:エンジン編( 416 )

森山です。

KZ1300のつづき・・・




a0163159_23205176.jpg
万全なる下準備を遂行いたし・・・
いよいよエンジン単体運転点検&テストでござる~♪
















a0163159_23221414.jpg
セル一発始動~♪・・・ストレート6の快音でござる♪
















a0163159_23215378.jpg
エンジンスタート直後の各項目点検・・・不具合箇所を探しまくります♪
暖機運転中の各項目点検・・・不具合箇所を探しまくります♪
暖機運転完了後の各項目点検・・・不具合箇所を探しまくります♪

不具合箇所がござり問題があればテストは中止でござるが・・・
めでたく問題無し♪

















a0163159_23200387.jpg
・・・エンジンテスト開始!
各項目をテストいたし不具合箇所を探しまくります。
最終テストも無事完了でござりました。

結果は、ベースエンジンとして合格っ!
もちろんこのまま載せ替えるのではなく・・・評価の結果に従い
各部メンテ&オーバーホールいたしてから載せ替えます。















a0163159_23235038.jpg
機能合格となれば、エンジン外観が気になる・・・














a0163159_23233279.jpg

激しい腐食でござり!
・・・綺麗にしたい。











a0163159_23345259.jpg
オーナー殿、登場でござります♪
初日は、ひとますワイヤーブラシで腐食除去っ。
・・・とんでもなく時間がかかるので、














a0163159_23352192.jpg
二日目からは・・・文明の力で腐食除去♪














a0163159_23361383.jpg
朝から晩まで・・・何日も何日も・・・(延べ7~8日間でしたっけ)
とんでもない時間を費やしまして












a0163159_18215469.jpg
「綺麗になりましたなぁ~。」

ひたすら磨けば・・・ピカピカになっていくのでござる~♪
自分のエンジンだからこそ出来る作業ですが・・・実に辛い作業です。


まだまだ磨きは続く~~~。エンジン裏手も腐食してますので~~~。

・・・つづく。





by moriyamaeg | 2019-11-22 02:18 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
KZ1300のつづき・・・

空冷の時代から水冷の時代へ・・・カワサキ市販
初の水冷はKZ1300で次の水冷がGPZ900R・・・
その差は数年でござるが・・・先駆けの2台でござります♪
KZ1300の水冷化は4輪車お手本の部品構成&配置でござるが、
GPZ900Rは二輪車専用の部品構成&配置!となっており
今でもさほど変わらぬ部品構成と配置は素晴らしい~♪
流石カワサキィ~やる時はやります~。




a0163159_23275937.jpg
今回、エンジン載せ替えがテーマでござり・・・中古エンジン探しの旅でござりました。

図のエンジンAssyは、
実動車から降ろしたエンジンとの事でオーナー殿購入っ♪
実際のところ程度良好なのか?ポンコツなのか?全く不明でござるので・・・
ひとまず各部総点検いたします。
各部総点検結果が、良好であればエンジン単体運転点検&テストいたします。
ポンコツなら捨てまして次のエンジン探し再開でござる。


KZ1300も古い車両となり生産終了部品だらけでござるので
程度良好なベースエンジンが欲しいのです!・・・ハードルは高いですが・・・
当たりが出るまで・・・
買えば買うほどコストも時間もかかりますなぁ~。

















a0163159_23264956.jpg
第一段階の各部総点検結果は合格~♪・・・でしたので、
第二段階のエンジンを始動いたしてのエンジン単体運転点検&テスト開始です。
「合格であることを祈ります。」

エンジン単体運転に必要な下準備でござる。
キャブレターインテークマニホールド装着いたし・・・の図。
















a0163159_23270726.jpg
キャブレター(6連のFCR)装着いたします。

















a0163159_23184160.jpg
マフラー系装着・・・
ラジェター系装着・・・
作業は続きまして・・・
















a0163159_23255517.jpg

点火系装着でござり・・・
テスト用の各配線製作っ♪












a0163159_23224990.jpg
もろもろの作業無事完了!
冷却水、エンジンオイル注入いたし・・・
始動前の点検&各儀式の遂行でござりました♪


いよいよエンジンスタート!!!
「吉と出るか凶と出るか」
・・・つづく。



by moriyamaeg | 2019-11-07 22:11 | エンジン編 | Trackback | Comments(2)
森山です。
KZ1300・・・
DOHC2バルブ6気筒の水冷エンジンで
駆動はシャフトドライブ・・・





a0163159_23172821.jpg

巨体のKZ1300・・・重量車でござります。
エンジン重量も120Kg以上でしょうなぁ~。
(計測しておりませんがかなりの重量・・・次回計測しておきます。)














a0163159_23174330.jpg
重すぎて・・・エンジン搭載作業も辛いです~。













a0163159_23170225.jpg
今回、依頼のKZ1300は、エンジンの状態が悪すぎまして
オーバーホールでの対処は諦めざるおえない状況でした。
今後、快調に走る為には程度良好なベースエンジンが必要・・・
で、・・・
図のベースエンジンAssyをひとまずゲット♪

といえども、部品の9割以上が生産終了となったKZ1300・・・
交換新品部品が無い状況でのメンテナンスとなれば・・・
ベースエンジンの程度が最重要事項となります。
ゲットしたベースエンジンが旧エンジン同様のポンコツエンジンだったら・・・
エンジン探しの旅(当りが出るまで買い続けますのでハイコスト&運も必要)
続行ですなぁ~。


・・・つづく。



by moriyamaeg | 2019-11-02 01:03 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

GPZ900R(A12)エンジンオーバーホールのつづき・・・





a0163159_23460776.jpg
エンジンオーバーホール(ロングライフ仕様)完成でござり、
いよいよ車体搭載です。














a0163159_23463357.jpg
車体を準備いたしまして・・・各部点検&大掃除遂行でござります。
















a0163159_23474477.jpg
・・・その後、エンジン搭載っ♪

社外のダウンチューブは・・・「ポイチョ」でござる。










a0163159_23484437.jpg
今まで使用のエンジン後方のマウントボルト&ナットでござる。
(新車からのものではなく途中で新品といたしております。)
・・・再使用せず新品といたします。










a0163159_23482074.jpg
旧ボルトは曲り発生。
(ボルトのネジ部破断でエンジン固定されてない車両もよく見かけます。)










a0163159_23471016.jpg
新たなボルト&ナットに交換し、















a0163159_23472220.jpg
締め付けます。













a0163159_23473336.jpg
エンジン前方のマウントボルト&ナットは・・・
社外品エンジンスライダーkitでござり・・・















a0163159_23480913.jpg
規定トルク・・・
アンダートルク・・・

スライダー装着の為、長い・・・
2つのアルミ製カラー部品を挟み込んでの固定でもござり、
長期のトルク管理が難しいので・・・













a0163159_23590052.jpg
・・・純正のボルト&ワッシャー&ナットに戻し♪














a0163159_00010976.jpg
エンジン搭載完了、各補機類装着&各メンテも無事完了いたし♪
「エンジン始動っ!」













a0163159_00012323.jpg
「快調でスムーズで静かなエンジンに生まれ変わりました♪」113.png


・・・つづく。








by moriyamaeg | 2019-01-17 23:06 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

GPZ900R(A12)エンジンオーバーホールのつづきでござります。






a0163159_23435656.jpg
シリンダー&シリンダーヘッド装着完了♪













a0163159_23441436.jpg
動弁系各部品の組み立て開始でござるっ。

1984年登場のGPZ900R・・・真横から侵入のホリゾンタルキャブレター
でござります。
バルブ&挟み角、ロッカーアーム等々のサイズ&レイアウトによりまして・・・
IN・EXカム間が大きく離れており・・・前後にデカいヘッドでござる♪
「このデカヘッドがDOHCを強調いたしておりカッコ良いのです~♪」















a0163159_23445696.jpg
ロングライフを目指し・・・新たなカムシャフト、ロッカーシャフト&












a0163159_23444253.jpg
ロッカーアームといたします♪











a0163159_23451078.jpg
動弁系各部品の組み付け&調整・・・:完了っ♪










a0163159_23452685.jpg
ヘッドカバー装着いたし・・・
エンジン前方ウォーターパイプや、










a0163159_23455593.jpg
エンジン後方のウォーターパイプ&その他部品達も
今後20年を考えて・・・新品装着♪

















a0163159_23460776.jpg
めでたく、ロングライフ仕様972エンジン完成でござる!












a0163159_23462037.jpg

いよいよ・・・新たに生まれ変わったエンジン搭載!

つづく。





by moriyamaeg | 2019-01-08 21:46 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
GPZ900R(A12)のつづき・・・







a0163159_23381747.jpg
腰下左側の各部品組み付け開始・・・














a0163159_23384159.jpg
セルモーター・ジェネレーター・ミッション系部品&ミッションカバー・
ウォーターポンプ等々装着完了でござる。













a0163159_23385286.jpg
腰下右側の各部品組み付け開始・・・













a0163159_23390697.jpg
・・・クラッチ&ジェネレーター駆動系各部品でござります。
快調ロングライフを目指したエンジンオーバーホールですので
元気のない部品達は新たな部品へと交換いたします。











a0163159_23392012.jpg
・・・装着完了♪














a0163159_23393170.jpg
高耐久な長生き仕様の完成ですなっ♪












a0163159_23421518.jpg
腰下完成いたしまして・・・お次は、腰上でござる。













a0163159_23401001.jpg
各種内燃機加工&新品部品投入いたし完全復活の
シリンダーヘッドAssy&シリンダーAssyでござりっ♪














a0163159_23424368.jpg
純正のオーバーサイズピストンは生産中止でござりますので・・・
JE製の75mmピストンキットを使用いたします。

発熱量は増えますが・・・ラッキーな事に
S殿号には、程良きサイズのBIGラジェターが装着されておりました♪










a0163159_23425995.jpg
75mmの鍛造ピストンで、排気量は972ccとなります。












a0163159_23431371.jpg
JEピストン装着いたし・・・













a0163159_23434185.jpg
・・・シリンダーAssy装着いたし♪













a0163159_23435656.jpg
・・・シリンダーヘッドAssy装着っ♪


つづく。







by moriyamaeg | 2018-12-23 23:00 | エンジン編 | Trackback | Comments(4)
森山です。
GPZ900R S殿号のつづき・・・






a0163159_23294250.jpg
インプット側ミッションでござる。
シャフト&各ギアは大きな問題も無く程度良好♪















a0163159_23301400.jpg
各ベアリング系部品の交換で復活♪・・・「ピカピカ♪」














a0163159_23302759.jpg
クランク&コンロッドも程度良好♪
各メタル交換で・・・















a0163159_23305494.jpg
復活っ♪・・・「ピカピカ♪」















a0163159_23364808.jpg
上下クランクケース&その他関連部品・・・
大掃除&各下準備完了いたしまして・・・















a0163159_23365975.jpg
腰下の組み立て開始でござる。

毎度のことですが、分解&組み立て作業はチョチョイのチョイですが・・・
旧車の場合、各部点検測定と各部品の大掃除に膨大な時間を要すのでござります。















a0163159_23371013.jpg
上下クランクケース・・・ドッキング♪















a0163159_23373328.jpg
オイルパン内部の各部品・・・















a0163159_23374338.jpg
組み立てまして・・・















a0163159_23375496.jpg
ヤレた部品達は・・・
磨いてからの~化粧でござる。















a0163159_23380669.jpg
オイルパン系・・・完成♪
















a0163159_23381747.jpg
お次は、腰下左右の部品組み立てでござり・・・
左右装着各部品の点検測定・大掃除・交換部品等の下準備は完了いたしておりまする♪


・・・つづく。








by moriyamaeg | 2018-12-22 22:35 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
GPZ900R(A12)S殿号のつづき・・・







a0163159_23243925.jpg
エンジン分解&各構成部品の大掃除いたしまして・・・
各構成部品を点検測定し必要な交換部品を注文いたし・・・
ひとまずの部品入荷でござりますが・・・
残念ながら、生産終了部品もござり~!

必要な部品が揃わないと意味がないので、
探しまくりまして・・・ようやくゲットでござりました。
「生産終了となりますと要らぬコストが掛りますなぁ~。」














a0163159_23261540.jpg
アウトプット側ミッションです。
ローギアとセカンドギアは、ガタつき増大で限度値ですので交換しますっ。
(現在、GPZ900Rのミッション系部品は生産終了だらけ・・・)














a0163159_23263741.jpg
右上が、旧ローギア。
右下が、新品ローギア。・・・ZRX1200と共通なので入荷ですな。

左上が、旧セカンドギア。
左下が、新品セカンドギア♪・・・生産終了部品ですが、無事新品ゲットでござる♪















a0163159_23271447.jpg
S殿号のミッションは、ロー&セカンドギア以外は程度良好・・・
必要部品交換で完全復活でござりっ♪

あれこれと程度が悪く交換部品だらけのミッションとなりますと・・・
今のメーカー部品供給では、ちゃんと直せませんなぁ~。
・・・ドナー探しとなりますかっ。














a0163159_23293044.jpg
ロングライフ仕様へと復活でござる♪

・・・つづく。



by moriyamaeg | 2018-12-19 23:57 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
S殿号エンジンオーバーホール・・・その2

部品供給のリミットとS殿のバイク人生を考慮いたした結果・・・
最終決断は、ロングライフ仕様でのフルオーバーホールに決定!
「今後も快調で末永く乗り続けたい」S殿の希望を叶えます♪








a0163159_23211423.jpg
S殿、中古で購入のGPZ900R(A12)・・・
経過年数は約20年、走行距離は約50000km(多分)のエンジン・・・
現状、大きな問題は無く(多分)快調ですが・・・
今後20年・・・快調なエンジンを目指しますと今のうちでござる。














a0163159_23210192.jpg
・・・分解開始でござります♪

















a0163159_23205039.jpg
カムシャフト・・・虫食い・・・
















a0163159_23203925.jpg
広範囲での虫食いでござり・・・














a0163159_23212731.jpg
ロッカーアームもチビっております。
・・・カム&ロッカーは新品部品供給がござるのでOK♪
















a0163159_23214144.jpg
シリンダーヘッド外しまして・・・














a0163159_23222198.jpg
出てきたピストントップ・・・
1番&2番は、少々オイル上がり発生・・・
3番&4番はOK。

















a0163159_23223518.jpg
シリンダー外しまして・・・出てきたピストン。
(図は4番ピストン)
















a0163159_23230434.jpg
外したシリンダー内壁を確認いたしますと(図は2番シリンダ-)
長期放置期間で発生いたした錆痕が広範囲にござり残念・・・
大きな凹もござりますのでオイルも上がりますっ。
ボーリング加工で直りますが・・・
肝心な純正オーバーサイズピストンは生産中止でござる。
K972ピストンにてボアアップ♪

















a0163159_23233334.jpg
コンロッド小端部のピストンピン穴も程度良好♪

その後の点検測定の結果、コンロッドAssyは元気でござり♪
「コンロッドは生産中止なので助かりましたなぁ~。」

















a0163159_23240621.jpg
クラッチAssy・・・程度はまずまずですな。
(クラッチハウジングは生産終了部品でござりアウトだと辛い・・・)















a0163159_23242129.jpg
各補機類・・・
余命が少ないのなら迷わず交換いたします。

















a0163159_23315419.jpg

オイルパン外し・・・内部点検・・・
S殿のオイル管理は良好で綺麗なものでした♪















a0163159_23322224.jpg
上下クランクケース分割いたし・・・出てきたミッションAssy・・・
アウトプット側の1速&2速ギアのガタツキがかなり大きく
なっております。
(現在、殆どのミッション部品は既に生産中止でござります。)
















a0163159_23360622.jpg
シフトドラム&シフトフォーク系は良好♪
(シフトドラムも生産中止ですっ。)















a0163159_23323605.jpg
クランクシャフト&クランクメタル・・・













a0163159_23192726.jpg
コンロッド&コンロッドメタル・・・点検測定いたします♪

















a0163159_23193815.jpg
バルブ系各部品・・・点検測定。
(この調子じゃ、バルブ&バルブガイドもそろそろ生産中止なのでしょうかぁ~。)














a0163159_23194986.jpg
ヘッドAssy・・・
大掃除致し点検測定。














a0163159_23252260.jpg
クランクケースも大掃除致し・・・
















a0163159_23250826.jpg
各部点検測定でござり♪

エンジン構成部品の全てを点検測定いたしまして
使える部品と使えない部品に仕分けていきます。




・・・つづく。







by moriyamaeg | 2018-12-13 23:21 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
カワサキGPZ750 A1の
エンジンフルオーバーホール(ロングライフ仕様)でござります♪









a0163159_21440037.jpg
燃料系不調での修理依頼が数年前でしたなぁ~。
(燃料が薄くエンジンが吹けない症状でした。)















a0163159_21441442.jpg
燃料系フルメンテナンスでエンジンも吹け上がるようになりっ♪
各部のヤレた当時物部品や不調な部品達も・・・
2年に一度の車検時に少しずつリフレッシュいたしてまいりました♪














a0163159_21450312.jpg
燃料系メンテから年月は流れ・・・














a0163159_21445172.jpg
今回・・・エンジンオイル漏れ修理でござる。














a0163159_21442785.jpg
オイル漏れの場所はヘッドとシリンダーの間
(カムチエーントンネル部前方)でござります。















a0163159_21453165.jpg
オイル漏れのみの修理か・・・
同時に腰上オーバーホールを遂行いたすか・・・
今後を考えまして腰上&腰下のフルオーバーホール遂行か・・・
最終決断は腰上&腰下のフルオーバーホールでござりました。
(必要な部品が全て揃うのが第一条件となりますがロングライフ仕様を目指します♪)


AMAスーパーバイクレースで活躍したKZ1000S1の後・・・
レギュレーションは排気量750ccとなり・・・
その一発目がこのGPZ750(DOHC2バルブ空冷4気筒)でござりましたなぁ♪
で、最強エンジンのホンダはVF750F(DOHC4バルブ水冷V型4気筒)・・・
パワーもござるが独特の排気音でしたなぁ~。


つづく。









by moriyamaeg | 2018-11-10 21:47 | エンジン編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg