カテゴリ:足廻り編( 58 )

ZRX1100 マルケジーニ!!

お久しぶりです、伊原です。悟りを開くどころか、ブログも開かず納期に追われてました。
現在お待ちのお客様、順番通りに作業しておりますので、今しばらくお待ちください。申し訳ございません…。


a0163159_19521088.jpg
最近急激に進化中のコンさん号です。


今回は…
a0163159_19543757.jpg
マルケジーニです。転倒をきっかけに買えちゃいます。コンさん漢です。


しかも新型の…
a0163159_19565729.jpg
M7RS Genesiです!!


a0163159_1958353.jpg
フロント



a0163159_1959265.jpg
リヤ



a0163159_19595464.jpg
肉抜きがカッチョイイです。こだわっとりますな!!M10S kompe-EVOとの比較で、3~6%の軽量化だそうです。




a0163159_2030894.jpg
シャチョさんもしげしげと眺めております。「コンさん、ドカ用にくれないかな…」
くれませんよ!!




a0163159_2094990.jpg
ディスクを装着してバランスを見ます。


a0163159_20112494.jpg
リヤも。前後ともピタリとエアバルブが真下に来ました。サスガ!



a0163159_20125377.jpg
タイヤはコンさんお気に入りのダンロップα12です。もちろん手組みで丁寧に装着!!バランス取りして、各部点検と給油して車体に組みます。文章にすると凄く簡単そうですが、実際には結構時間かかります。カスタム車両は特に気を使います。装着方法が間違っていたり、流用部品が適正でなかったり…。フルストックの車両も、キチンと組んでやると乗った時の印象も違います。



a0163159_20292849.jpg
完了です。



a0163159_20332275.jpg
最後に確認の為、試乗させていただきました。ZRXとは思えない戦闘能力の高さにびっくり!
コンさん、いい買い物しましたね!!
by moriyamaeg | 2011-10-25 20:37 | 足廻り編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
先日(2ヶ月位前)の作業です。
パンクしたら・・・一瞬で走行不能になる、チューブタイプ。
チューブレスだと・・・釘でパンクしても、釘が刺さったままなら(刺さった物によりますが)・・・
直ぐに空気が抜けず・・・多少の距離なら走行できる。
オフロード車はスポーク&リムなので、チューブ入りでござる。・・・・特殊リムでの
チューブレスタイヤを採用したバイクもあるが、基本、チューブ入りが主流です。
そのスポーク&リムに特殊なテープを巻き・・・チューブレスとするKitがござり・・・半信半疑で
装着いたしました。・・構造上、気乗りはしなかった・・・テープで漏れ防止!大丈夫なのか・・・
チューブタイプのリム形状とチューブレスタイプのリム形状は違うし・・・ますます気乗りしません。
今回、限りの作業ですが、今後の結果は、どうなんでしょうか・・・?


リムの溶接部分はグランダーでの仕上げ・・・ガタガタでござる。
この部分からエアー漏れしますので・・綺麗に磨き込めとの指示・・・アルマイトは取れちゃいます。
それにしても凸凹が深い!・・・・研磨が一苦労です。(面を出さないとエアーが漏れます。)
微妙な形状でござる。・・・今回は無事完成しましたが、ものにより駄目な物もあると思われる。
a0163159_2312128.jpg


お次は・・・・特殊なテープを貼るのですが、不純物を確実に取る!脱脂命!でござるので・・・
最後に洗剤でゴシゴシ洗ってます。
a0163159_23122098.jpg


スポークのニップルにガラス入りのシールを貼り。(これでリムの調整ができるらしい。)
次に、特殊テープを貼ります。(このテープだけで・・・気密するのです!)
エアーバルブを付ける穴の所は丸くカットします。
a0163159_23123633.jpg


そのあと、保護テープを貼ります。・・・・慎重に作業しますと・・・予想以上に時間がかかる。
最後にタイヤ装着しますが、タイヤレバーでシールを傷つけないように・・・気をつけるべし。
a0163159_2313188.jpg



お次は・・・フロントフォーク分解しまして・・・
a0163159_23144159.jpg



スプリングとオイル交換します。・・・社外部品の強化スプリングセットです。
a0163159_23151362.jpg


左が強化・・・右がノーマル。
a0163159_23152925.jpg


リアサスもスプリング交換します。・・・・社外品です。・・・ライムグリーンの強化バネ!
a0163159_23154713.jpg


装着完了!・・・・これでフニャフニャの足が、シャキッ!・・・結果は?
a0163159_23161382.jpg


F&Rのチューブレスタイヤ装着と、F&Rサスの強化・・・完了!
外観モタード仕様でもサスはオフロード仕様・・・
乗り回し・・・いじり回し・・・めざせ・・・オンロードタイプですなっ。
a0163159_23163180.jpg

by moriyamaeg | 2011-09-22 22:59 | 足廻り編 | Trackback | Comments(0)
頭が真空管の伊原です。


CB750Fcのフォークオーバーホールです。
ご覧のように、ダストシールをめくると…
a0163159_21283453.jpg
クリップがサビ!





分解します。左が昔なつかしのTRAC(アンチノーズダイブ機構)のパーツ群。部品点数、多っ!!
a0163159_21301691.jpg





コイツのオーバーホールだけでも一仕事です。細かいスプリングやスチールボールなど、きっちり洗浄・点検、必要であれば研磨や加工します。今回はアウターチューブに一工夫、施しました。
a0163159_2224942.jpg





TRACの減衰を調整するバルブです。汚れが堆積してました。
a0163159_21453948.jpg





完成しました。何点か生産終了がありますが、消耗部品はまだ出ます。ホンダ、エライ。
a0163159_21483422.jpg





アウターチューブの底にもバルブがあります。コイツもかなり汚れが堆積してました。今まで一度も着脱されてないんでしょう・・・
a0163159_21522124.jpg






なんだかんだありまして、片方完成しました。伸びたままの方が、オーバーホール前です。縮んだほうが作業後です。後者は、自重でインナーチューブが縮みます。ヤラセじゃありません。
a0163159_2241039.jpg





左右ともきっちり成敗しときました。この手のフォークは(どんな車両でもそうですが)フォークのエア圧が低下するとハンドリングにかなり影響します。こまめにチェックしましょう。
by moriyamaeg | 2011-05-09 22:17 | 足廻り編 | Trackback | Comments(3)
森山です。

25度忍者S/No2の足回りグレードアップ&セパハン、軽量化等などの全作業完成しました。
いよいよ納車ですが、ただ部品を装着して終わりではないのです。
TMRやFCRキャブレターも取り付けだけ・・セッティングはしない!では・・・・意味がない。
より良い性能を発揮する為にセッティングをするのです。・・・まともに走れないことも多い!
高いお金をつぎ込み性能発揮できないのでは、もったいない。
一応、走るからそのままでいい・・それも、もったいない。
キャブレターもサスペンションも全く同じで、セッティングはとるべきです。
さらに、バランスの良い部品をチョイスする事も重要です。

そんな訳でサスセッティング!やる事は沢山あります。・・・初期設定だけでも大仕事で、
セッティングまでですと・・・まるまる一日費やしますが、この作業をしないと意味がない!
ポン付けや、とりあえず走りますので・・・とか、・・よく分からないから出荷時のまま後はよろしく!
では高価なパーツが泣いてます。・・・・残念でしかたがない!
当店で相談&購入&取り付け&作業のお客様の場合のみ一日掛けての足回り調整・・・タダです!
これは感謝の気持ちでの作業でござる。


フロントフォークがフルボトム!の図。・・・・フロントフェンダーとアッパーカウルのクリアランス確認中
ではござらぬ。
a0163159_23462727.jpg



完成したばかりの2号機ですが、再び分解中!・・・なぜ?
a0163159_23464638.jpg



実はフロントフォークのセッティング変更作業・・・進行中です。
当然試乗テスト、調整を繰り返します。・・問題解決する為に時には分解調整もします。
a0163159_2347572.jpg



スプリングレートの確認中!オイル油面確認中!プリロードのプリストローク分解変更中
各種バネとオイルは必需品です。・・・当然リア用もです。
一回で決まらない作業で結構面倒ですが、非常に楽しい作業でもあります。
当然、リアもありますので・・・なおさら時間は必要で・・・改造車の場合特に時間がかかる。
また、パーツチョイス誤ると低いレベルでのものにしかならない。・・・無駄買い!
その防止対策の為に、購入前の相談があるのでござる。
・・・相談しない、お客さんの持込部品は・・・買うもの、たいがいしくじってます!
a0163159_23472036.jpg



ベースセッティングすべての調整終了!・・・既に夜。いよいよ納車OKです!
納車後は、箱根で調整となるのです。・・・峠仕様ですから・・・
a0163159_23473561.jpg


Iさん10月は毎週箱根ですよね?1~2回はお付き合いします。でござる。
by moriyamaeg | 2010-10-02 23:47 | 足廻り編 | Trackback | Comments(9)
森山です。

雨は、やんだようです。

GPZ900Rです。当店コンプリート車両25度忍者の2号機です。オーナーはIさんです。
製作したのが、かれこれ5年前・・・でした。・・・時の経つのは早いもので・・・
今思えば、2号機は長い長いお付き合いの忍者なのです。
初めてお会いしたのは15年ほど前でした。当時ピンクのスクリーンにイエローコーンの
4-1集合管・・・・よく憶えています。ダイノジェットST-3や、PVMマグホイールを取り付けたりの、
懐かしの車両です。・・・みんなまだ青年の頃ですよね。・・・今はジジイですが。
・・・本人も途中いろいろなオートバイ乗り継ぎました。・・・その中、忍者はいろいろな部品外され売却され・・・エンジンまでも無く、ほぼフレームだけの状態であとは捨てるだけ状態でした。ところが、
25度コンプリート計画を聞きつけて・・Iさん:やっぱ忍者でしよう!・・・そして復活の作業がはじまりました。
5年前に、25度忍者2号機として、この忍者は生まれ変わったのです。
途中2回ものクラッシュ・・・一度は全損までに大破。・・もうこれでおしまいかと誰もが思いました。
しかしIさんの忍者に懸ける情熱は冷めやまず・・・復活させたのです。・・・・真の忍者乗りです。
その後は何事もなく乗り回しておりました。


よりよいハンドリングを求めて、今回、足回りのグレードアップを決意しました。
前後マグホイール装着、オーリンズフォーク装着作業途中のカットです。
残作業はアルミカウルステー製作、セパハン装着、カウル位置下げ、オーリンズリアサス装着&リンク
変更、ラジエター位置変更、フロントブレーキ変更・・・・作業待ちです。
拙者、なるべく軽量に努めますぞ!
a0163159_20213383.jpg

by moriyamaeg | 2010-09-08 20:23 | 足廻り編 | Trackback | Comments(5)

ベアリング交換 その2


本日は伊原です。


前回のホイールベアリング交換に続き、スイングアーム・リンクのオーバーホールです。今回は(も)GPZ900Rです。国内11Aさんの車両ですね。毎度ありがとうございます!


まずはバラします。NINJAはステッププレートでスイングアームとフレームを挟み込む構造なので、脱着が少し面倒ですね。
a0163159_20162019.jpg



a0163159_20233149.jpg外したらお掃除です!普段なかなか掃除できないところですので、しっかりとやります。ついでに、錆びてるところは磨いてペイントしておきましょう。うーん、きれいになった!










a0163159_20272037.jpg

サスリンクの全部品です。この車両は社外の車高調整キットが組まれてました。が!ピロボールの油膜切れでサスを動かすとギシギシ嫌な音がしていました。リンクまわりはサスの動きにも影響しますので、マメにメンテナンスしてやりましょう!
a0163159_20333484.jpg





a0163159_20435046.jpg
別の車両の画像ですが、参考までに。スイングアームピボットのシャフトですが、もの凄い錆びです!新車時はほぼドライで組まれてますので、湿気や雨が侵入するとこうなります。新車でもそのまま乗り回さずに、しっかりと分解・点検・給油をしてやりましょう。ちなみに、うちで買って頂いた車両は新車整備でやりますよー。

a0163159_2047613.jpg
こちらも別車両のサスリンクのスリーブです。グリスは劣化し、薄く付いている程度でしてので、錆と摩耗でひどい状態でした。





a0163159_20535994.jpg

今回の車両はベアリングとロッドエンドのグリス切れ、ボルトの摩耗がみられました。ロッドエンド、給油後はガタも無く動きもスムーズだったので再使用いたしましたが、他はボルトまで全て交換しました。

劣化に強く、極圧性能に優れたグリスをつかいましょう。グリスの善し悪しで動きがかわります!



a0163159_2122734.jpg

ニードルベアリングを圧入する際に使用する治具です。ボールベアリングよりも横幅が広く鋼板が薄い為、圧入には気をつかいます。しくじるとニードルが動かなくなります。スイングアームのベアリングも同様に交換してやりましょう。




a0163159_21104561.jpg

やっと組み上がりました!が、このあとセッティング・・・夜までかかったことは言うまでもありません。


今回はRサス(FG)のオーバーホールも行いました。作業はスクーデリアオクムラさんに依頼しました。分解画像も添付してもらえて信頼できますね!



Rサスのオーバーホールとリンク・スイングアームのオーバーホールの相乗効果で良く動くリヤになりました!ディメンションの変更もしましたが、あとはオーナーさんとご相談しながら詰めていきたいですね。
by moriyamaeg | 2010-02-04 21:25 | 足廻り編 | Trackback | Comments(5)

ベアリング交換


今日の担当は伊原です。お願いします。


今回はベアリング交換の内容を紹介します。クランケはGPZ900Rです。


a0163159_21252911.jpgまずは抜き取りです。「ベアリングなんて叩いてとりゃイイんだよ!」と言う人もおりますがNGです。

叩いて抜くと、ベアリングがななめにコケながら出てしまいます。するとホイール側が変形し、圧入がゆるくなります。必ず専用工具を使いましょう。

写真の工具で垂直に抜き取ります。その後、腐食や汚れなどを掃除してやります。













a0163159_2133242.jpg次は新品ベアリングを圧入します。写真はベアリングごとに製作した治具です。抜き取りと同じ理由で、圧入も専用工具で垂直に入れます。圧入は正しく行わないとベアリングの寿命が短くなります。何事も知識と経験が必要ですね!





a0163159_215289.jpg
ハブのベアリングとダンパーも交換します。今回のNINJAくん、ハブのカラーが入っておりませんでした・・・。そのため、ホイールはフローティング状態でカラーやエキセンがすり減ってましたので、ホイール関連は全て新品にしました。


a0163159_21581694.jpgカラーもひと手間加えてやりましょう。オイルシール当たり面はかるくみがいてやるとオイルシールが長持ちします。メッキがかかってるのでみがきすぎはダメです。






a0163159_2159112.jpgエキセントリックカラーも新品にしました。スイングアーム側が腐食していましたので掃除しました。気持ちイイですねー!








あとは各部品を正しく、規定トルクで取り付けます。


a0163159_22151697.jpg
今回交換した部品たちです。並べるとけっこう部品点数多いですね。これらがアクスルシャフトで一体に締め付けられて、バイクは正しく走るわけですね。




今回のクランケはハブのカラーがなかったために、かなりのダメージでした。個人売買の車両やプライベーターの方は気をつけましょう。命にかかわります。信頼のできるショップで作業してもらいましょう!


ちなみに、好評いただいてるスペシャルチェックは車種に限らず受け付けております!個人売買で購入した車両、ご自分のバイクの状況が知りたい方は是非どうぞ!
by moriyamaeg | 2010-01-25 22:32 | 足廻り編 | Trackback | Comments(6)

marchesini



今日も伊原です。


今日は、GPZ900Rへのマルケジーニ M10S Kompe-Evoの取り付けです。  


うちでの取り付けは3台目です。GPZ900Rはかなり低重心ですので、低い部分の軽量化は驚くほどに効果大です!


a0163159_19393838.jpg


タイヤ交換は手組みで行います。タイヤチェンジャーはしくじるとホイールがガリガリになってしまいます。それと、うちにはチェンジャーありません...必要ありませんから!






かるい!アルミとは思えません!社長も片手でうれしそうですね。でも、ちょっとプルプルしてませんか?

a0163159_19403433.jpg



ディスクローターも、座面をキレイにしてやります。アルミの腐食した粉がこびり付いてますからね。a0163159_19485824.jpg













ホイールの他に、車高調整キット・チェーンガイドローラー等、リヤ17インチ化のために必要なパーツも取り付けます。

最後に、試乗して車高の調整やサスセッティングをして...


a0163159_19543342.jpg



完成しました!見た目もさることながら、ハンドリングも激変です!このホイールはおススメです!峠で走ってみたいですねー!
by moriyamaeg | 2010-01-18 20:34 | 足廻り編 | Trackback | Comments(4)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg