カテゴリ:整備編( 440 )

森山です。
カジバ エレファント900のつづき・・・(最終回)

リアホイール系&スイングアーム系&サスリンク系&リアショック系&
リアブレーキ系のメンテでござりました。



a0163159_23370090.jpg
図は、リアサスリンクでござる。















a0163159_23364573.jpg
大掃除いたし・・・各部点検測定♪













a0163159_23372941.jpg
アウトな部品は交換メンテいたし、
セーフの部品は長生きいたすようにメンテいたし・・・













a0163159_23374443.jpg
・・・車体装着っ♪












a0163159_23363062.jpg
リアショックアブソバーもフルオーバーホールにて
無事、復活でござる~♪















a0163159_23530824.jpg

リアブレーキ系のキャリパーでござる。
大掃除&メンテいたし・・・













a0163159_23541140.jpg
・・・新たなブレーキパット装着♪














a0163159_23524478.jpg

スイングアーム系、サスリンク系、リアショック系、リアブレーキ系完了。
・・・最後にリアホイール系メンテで完成でござりました♪

最終確認の試乗で感動っ。
「エレファント900って乗りやすく実に良く出来たオートバイ~♪感動でした♪」

古い車両ではござりましたが長期放置することなくコンスタントに乗っており
走行距離&経過年数での必要整備は遂行されてきたもようでござりっ。
といえども、今後の長寿を考えますと・・・電装系、エンジン系、その他・・・
限度近しの各部品もござり整備は順次必要かと思われまする。
・・・順次整備でござりますね。
「ありがとうございました。」

・・・次回はハイパーストラーダでござります。













by moriyamaeg | 2019-05-25 21:34 | 整備編 | Trackback | Comments(2)
森山です。
カジバ エレファント900のつづき・・・
分解点検後、各部メンテでござりました。





a0163159_23355399.jpg
フロント足廻り・・・
ステム系メンテいたし・・・
フロントフォークはフルオーバーホール遂行でござりました。

倒立フォークでござり、さすがオフロードモデル・・・
フォーク長が超長いですなぁ~♪















a0163159_23361281.jpg
フロントフォークのオーバーホールでござりましたが、
インナーチューブは錆びが発生いたしており・・・再使用は厳しい
(研磨での対応では厳しい)状況でしたので・・・
再メッキ処理いたしての復活でござりました♪

超長いインナーチューブと再メッキ時に邪魔となるアルミ製ボトムブラケットの
脱着が必要でござりますのでコストがかかりますっ。
















a0163159_23380047.jpg
Fアクスルシャフト、カラー、Sメーターギア等々・・・
旧車特有の・・・お掃除、点検測定、メンテもござり。















a0163159_23383494.jpg
SメーターギアBOX・・・分解メンテ。















a0163159_23381777.jpg
樹脂製の駆動ギアでござりますかぁ~。
















a0163159_23385021.jpg
フロントホイール系も分解点検&メンテ完了♪















a0163159_23390799.jpg
快調であり続けるには・・・
確実な点検整備とメーカー部品供給と
それにともなうコストが必要でござります~。















a0163159_23395421.jpg
お次は、
Fブレーキ系の点検&メンテナンスでござる。
(ブレンボ製の片押し2ポットキャリパー)















a0163159_23402368.jpg
ダストだらけでござり・・・
「こりゃ、酷い事になっておるのでは?」と思いながら・・・














a0163159_23461733.jpg
大掃除いたし各部点検いたしますと
・・・意外にも!
近年でメンテ遂行されており、程度&作動性良好でした♪















a0163159_23441817.jpg
新たなFブレーキパットを装着いたしまして、
F足廻りは無事完成でござりました♪











a0163159_23370090.jpg
お次は、リア足廻り系メンテでござりました。
・・・つづく。





by moriyamaeg | 2019-05-12 00:14 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
久々の更新でござり!
「レポートが溜りにたまり溜っておりますなぁ~。」



ドカティ・カジバ・ドカティ・BMW・・・メンテでござる。のつづきから・・・


a0163159_23293568.jpg
ドカティ ST3が完了いたし・・・お次は、カジバ エレファント900!!!
(カジバ エレファント900は、90年代「パリダカ」で優勝いたした名車でござる♪)

「作業開始!」
フロント足廻分解いたし・・・
フロントフォーク系・ステム系・フロントホイール系・フロントブレーキ系の
メンテナンスでござりました♪















a0163159_23300115.jpg
リア足廻りも各部メンテでござりました。

古い車両でござり、経年劣化と腐食が超進んでおり・・・
リアサスリンク系とスイングアーム系の分解は苦労致しました。

















a0163159_23301291.jpg
サスリンク系のボルト&ナット・・・














a0163159_23315448.jpg
腐食での超固着でござり・・・もちろん、サラリとは外れない♪















a0163159_23324124.jpg
ボルトも・・・














a0163159_23332042.jpg
ナットも・・・
















a0163159_23335837.jpg

リンク系も・・・













a0163159_23342850.jpg

リアショックも・・・
劣化&腐食で超ヤレヤレでござりました。















a0163159_23341306.jpg

バンプラバーも劣化いたして砕け落ちっ。
ロッドは錆びっ。
オイルはチビリっ。














a0163159_23350910.jpg
錆び錆びで・・・こりゃ回り難そうですなぁ~。


腐食進行いたした旧車の分解・・・
腐食での固着がござれば・・・
「数秒で回るネジも超固着で本数がござれば悪戦苦闘の数時間となりますっ。」


・・・つづく。















by moriyamaeg | 2019-05-09 01:40 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

ST-3のつづき・・・最終回でござる。






a0163159_23135281.jpg
リアブレーキペダル軸・・・















a0163159_23140832.jpg
太った部分の修正です。















a0163159_23142267.jpg
・・・修正完了いたし














a0163159_23143748.jpg
ブッシュはスルリと入り・・・無事復活でござる♪














a0163159_23145353.jpg
ブッシュをブレーキペダルへ圧入っ・・・















・・
a0163159_23151018.jpg

防塵&防水の為、左右にOリングが装備されますので・・・
規定の位置まで圧入いたします。













a0163159_23152872.jpg
各部品を組み立てまして、テストでござる。

ブレーキペダルを踏み込んで・・・
放しますと・・・















a0163159_23154664.jpg
「スパッと戻る♪」
















a0163159_23124314.jpg
チェンジペダル側も同じ構造ですが、軸の変形や腐食も無し♪
・・・大掃除後、新たなグリスをチャージいたして組み立てます。
















a0163159_23163257.jpg
お次は、フロント足廻りの残作業でござる。
・・・オーバーホール完了のフロントフォークAssyでござります。















a0163159_23171212.jpg
ベストな位置で組み立てていきます。
















a0163159_23173639.jpg
フロントホイール系も各部メンテいたし、
















a0163159_23182863.jpg
新たなタイヤを履きまして、
















a0163159_23184842.jpg
無事装着でござる。

その後も、さまざまな作業がつづきまして・・・















a0163159_23194897.jpg
社外マフラーも純正マフラーへと戻し、
・・・各外装部品を装着いたして完成っ♪













a0163159_23285179.jpg
最後に試乗でござりました♪
3バルブエンジンはホークⅡ以来でござるか♪

ひとまず、全体的には調子良いのですが、
気になる部分もまだござります。
アクセル開け始め(極低開度)のストールは気になります。
・・・冷却系&燃料系&電装系は次回作業テーマですなっ。

「走行距離が少なくても放置や経過年数でやられ・・・
時間とコストと部品は避けて通れませんね。」


つづく。






by moriyamaeg | 2019-04-09 22:00 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
ST-3のつづきでござりまする。







a0163159_23083741.jpg
オーリンズリアショック装着いたし・・・













a0163159_23121350.jpg
インナーフェンダーのチェーンケース部分が損傷いたしておりましたので・・・
修理いたして無事装着っ♪












a0163159_23125878.jpg
メンテ済みのリアホイール系を装着いたします。















a0163159_23152872.jpg
で、リアブレーキ系のメンテもござり・・・
リアブレーキペダル作動不良でした。

リアブレーキペダルを踏みこんで放すとスパッと戻るのが正常ですが・・・
フリクションが大きくペダルの戻りがいまいち・・・
・・・「ペダル軸が錆びたかぁ~。」















a0163159_23132211.jpg
外しまして・・・
ひとまず軸を引き抜きますて~と・・・
・・・「簡単には抜けず。」
















a0163159_23133649.jpg
文明の力で抜けましたが・・・
軸から抜けずペダルに圧入されているブッシュごと抜けまして・・・














a0163159_23143748.jpg
さらなる文明の力で軸からブッシュを引き抜いていきますて~と・・・
「ありゃ?」・・・
「軸は全く錆びておりませんがなぁ~!」















a0163159_23135281.jpg
ブッシュを抜き・・・軸の確認っ。
錆びが原因ではなく軸の変形が原因でござる。

ボルト一体型の軸(接合つば面積が小さいので力が集中いたす形状)でござり・・・
締め付けトルク過大により軸端面からテーパー形状に変形してます。
この膨らんだ分が抵抗となりペダルの戻りが悪かったのでござる。
・・・「締め付けトルクは厳守ですなっ。」

・・・つづく。





by moriyamaeg | 2019-04-05 00:12 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
DUCATI ST3のつづき・・・







a0163159_23020034.jpg
F足廻り系のメンテナンス・・・ほぼ完了いたし・・・
只今、Fフォークオーバーホール中でござる♪

・・・同時進行でR足廻り系
(リアホイール系、リアブレーキ系、駆動系、スイングアーム系、サスリンク系、
リアショック系等々)の各メンテナンス遂行でござりました。
















a0163159_23024957.jpg
スイングアーム系大掃除いたし・・・分解開始っ。














a0163159_23030471.jpg
内部が錆びていない事を祈りながら・・・ピボットシャフトを抜きますと!















a0163159_23041147.jpg

走行距離は少ないが、経過年数で内部腐食の車両もござりますので
心配でしたが・・・

古いグリスを拭き取りますと・・・超ピカピカでござりっ♪
シャフトも腐食&摩耗無く綺麗な当たりでござります。















a0163159_23050553.jpg
スイングアーム側の穴もニードルベアリングも腐食&摩耗無く極上でござり♪
(腐食により交換部品だらけとなれば高額となります。)

大掃除いたし、
古いグリスを除去いたし、
新たなグリスをチャージでござる♪
・・・新たなグリスによりロングライフですな!















a0163159_23055280.jpg
無事完了♪















a0163159_23034330.jpg
サスリンク系も・・・















a0163159_23060632.jpg
車体から外しまして・・・

















a0163159_23080565.jpg
・・・分解&大掃除&点検&メンテ♪















a0163159_23071949.jpg

スイングアーム系と同様で・・・














a0163159_23075127.jpg
程度良好でござります♪















a0163159_23073497.jpg
ピカピカにお掃除いたしまして・・・
新たなグリスをチャージいたし、















a0163159_23082065.jpg
組み立て完了♪
・・・これで安心でござります。

















a0163159_23070232.jpg


左:今回、装着のオーリンズ製リアショック(フルOH済み)
右:旧、純正リアショック
















a0163159_23083741.jpg
オーリンズ製リアショック装着完了っ♪


・・・つづく。









by moriyamaeg | 2019-03-15 22:11 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

メンテサイクル厳守と確実なメンテ、ベストな保管場所、
コンスタントに乗る&上手な操作で乗る、確実なお手入れ&お掃除遂行・・・
が、長生きの秘訣っ。








a0163159_22561139.jpg
スペシャルメンテ(足廻り系整備)依頼の、
















a0163159_22562909.jpg
DUCATI ST3でござる。

走行距離は少ない4000km未満ですが・・・
年数は経過いたしております。














a0163159_22565573.jpg
フロントの足廻りからスタート♪

分解点検の結果・・・ゴム系部品劣化とオイル劣化・・・
Fホイール系メンテ、Fタイヤ交換、Fフォークオーバーホールいたしますっ。















a0163159_22583253.jpg
で、ステアリングステムのベアリング・・・

旧グリスを除去いたしてビックリ!「超極上♪」
年数は経っており放置時間も長いのですが、
走行距離が超少ない&水分侵入ゼロでの極上ですな♪















a0163159_22592060.jpg
ロアステムベアリングも極上っ♪















a0163159_22581590.jpg
錆びも摩耗もござりませぬっ。














a0163159_22590227.jpg

雨や洗車等による・・・水被害はゼロで、めでたしめでたし♪
(水が侵入しやすいステムトップナット形状でござり直接水を掛けてはいけませんっ。)











a0163159_22593756.jpg
作業は続き・・・















a0163159_22595421.jpg
Fブレーキ系でござります。
走行距離が少ないので・・・ディスク厚&パット残量はOK。
ダストだらけのキャリパーをお掃除いたし・・・
















a0163159_23000836.jpg
・・・各部点検&メンテ。














a0163159_23003243.jpg
キャリパー側はOK♪
ですが・・・マスターシリンダー側はAssy交換ですなぁ。
















a0163159_23005540.jpg
クラッチ側のレバーピン・・・錆びとりますなぁ。















a0163159_23011168.jpg
古い油圧系各部品・・・フルメンテもしくはAssy交換が必要ですなぁ~。















a0163159_23020034.jpg
お次は、リアの足廻・・・
分解点検いたします。















a0163159_23021686.jpg
リアホイール系・・・












a0163159_23125878.jpg
リアタイヤ交換、Rホイール&ハブ系メンテ、完了っ♪














a0163159_23024957.jpg
お次は、
スイングアーム系・リアサスリンク系・リアショック系の
各メンテでござり・・・
つづく。






by moriyamaeg | 2019-03-05 23:22 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
伊太利のドカティ&カジバ、独逸のBMW・・・
・・・スペシャルメンテ(足廻り&ブレーキ系)その他でござりました♪




a0163159_23010548.jpg
DUCATI。 





a0163159_23023729.jpg
CAGIVA。 





a0163159_23014295.jpg
DUCATI。





a0163159_23020904.jpg
BMW。 



各車の傷み具合も様々でござり・・・作業内容も様々でござりっ。
・・・つづく。



by moriyamaeg | 2019-02-15 23:16 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
暑い夏も終わり・・・寒い冬がやってきますなぁ~。
ひと時の秋でござります。




a0163159_21474141.jpg
車検点検整備中の・・・弾丸忍者でござります♪

エンジン系、冷却系、燃料系、電装系、前後足廻り系、前後ブレーキ系、
その他・・・全てのフルメンテナンスが完了いたし
新たな忍者へと生まれ変わりました♪

そんな弾丸忍者であっても確実な点検整備は遂行いたします。
次の車検までの2年間走りますので・・・早期発見早期治療を志し
コンディション維持の点検整備遂行でござる♪

















a0163159_21235837.jpg
フロント足廻り&フロントブレーキ系&その他・・・














a0163159_22055846.jpg
フロントブレーキマスター系&スロットル系&その他・・・















a0163159_21411588.jpg
クラッチマスター系&その他・・・
















a0163159_22052789.jpg
電装系&冷却系&燃料系&その他・・・














a0163159_21162526.jpg
リア足廻り&リアブレーキ系&駆動系&各油脂類&その他・・・















a0163159_21262378.jpg
各部もれなく分解点検整備でござります♪



















a0163159_21333819.jpg
各部分解いたしますので・・・
ついでに奥の奥は大掃除いたしておきます♪















a0163159_21491514.jpg
前後スプロケット&ドライブチェーンの交換でござりました。
















a0163159_21485716.jpg
耐久性キープいたしての・・・
低フリクション&軽量化をめざします。
(センターロックナットはチタン製でござります♪)















a0163159_21493778.jpg
高強度&高耐久な前後スプロケット&ドライブチェーンを採用致し・・・
















a0163159_21500212.jpg
530から520へのコンバート完成でござる♪













a0163159_21502969.jpg

「新たなリアタイヤ♪」
オートバイ発祥の地イギリスのタイヤメーカー「AVON」!
製造も「MADE IN ENGLAND」でござる♪
3Dウルトラスポーツ 180/55-ZR17でござり
金型成形も超美しいっ♪













a0163159_21510265.jpg
「新たなフロントタイヤ♪」
3Dウルトラスポーツ 120/70-ZR17でござり
「タイヤ専門ショップ越えの価格でござります!」













a0163159_21483820.jpg
TECO35MCタイヤチェンジャーの能力と
タイヤメーカー殿の力と拙者の努力をあわせまして
3拍子での激安でござります♪
只今、ミシュランタイヤとエイボンタイヤがキャンペーン中でござります♪128.png

タイヤショップをめざしておるわけではござりませんが・・・
当店のお客様の為に・・・
タイヤショップ・量販店との価格差を抑えるための努力でござりますっ。
「数年は赤字でしょうなぁ~。」





by moriyamaeg | 2018-11-05 22:03 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

ZL900の長距離試乗でござりました♪

9月の台風21号が通過した翌日の定休日で
・・・ものすごく暑く風の強い日でしたなぁ~。







a0163159_22065110.jpg
店を出て、保土ヶ谷バイパスから東名高速を走りまして・・・御殿場へ到着♪
・・・「真夏日で超暑い~!」

各部に新品部品を投入でござりますので、慣らし運転も兼ねての走行でござり
3000rpm~4000rpmを多用いたしての走行でした。


























a0163159_22082365.jpg
昼食でござります♪
パスタ食べながらも・・・バイク監視っ!














a0163159_22092915.jpg
御殿場から箱根越え・・・
「箱根山は涼しく25°C!」
・・・バイクも人間も超快調♪














a0163159_22110518.jpg
高速道路、峠道を走りまして・・・
大きな問題も無く快調でござります。

・・・休息中での各部確認っ♪














a0163159_22100704.jpg

前後足廻り系&前後ブレーキ系・・・














a0163159_22102137.jpg
各部作動、各部緩み、フルード漏れ等々・・・















a0163159_22103505.jpg
点検確認でござります。
















a0163159_22104938.jpg
・・・新たなクラッチ系も快調です♪















a0163159_22111908.jpg
・・・リアブレーキ系も快調♪















a0163159_22113376.jpg
・・・エンジン系、燃料系、冷却系もOKっ♪

箱根からは真夏の市街地走行でござり・・・
信号待ち&渋滞路を通過いたしテストいたします。
電動ファンはガンガン回りますっ♪
「真夏日は乗らないほうが良いですなぁ~。」














a0163159_22124066.jpg
無事、お店に到着いたし長距離&各ステージでの試乗完了~♪

試乗は116.4mph(186.24km)走行でした。
(町内試乗と合わせますと210km走行。)
拙者の乗り方&走行ルートでの燃費は14.95km/1L・・・
実際に入るガソリン容量は約11~12Lほどですので、
航続距離は164km~179km・・・
(タンクの装着位置と形状を見ますと、ややタンク前方が上がっており・・・
給油口位置のほうがやや低いのでタンク前方上方には空洞部分ができ
タンク内全容量には入れられない。)

乗り方で燃費は大きく変化致しますからなぁ~。
・・・ぶっ飛ばすと・・・
航続距離100kmチョいかぁ~。














a0163159_22130891.jpg
長い道のりでしたが・・・ようやく納車でござります♪











a0163159_22125430.jpg
エンジン&駆動系&電装系は当時物でござりますので・・・
今後の点検整備といたわりながらの走行もよろしくお願いいたします!

・・・「ありがとうございました♪」




by moriyamaeg | 2018-10-10 00:14 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg