カテゴリ:小ネタ編( 159 )

茶飲み友達でござる。

森山です。

3時のお茶の時間でござります♪
・・・正確には4時半ですが・・・



a0163159_19400127.jpg
毎日、4時30分ジャストに来店・・・♪









a0163159_19442015.jpg

拙者の茶飲み友達でござります♪













a0163159_19421355.jpg
・・・しゃべりませんが・・・















a0163159_19430093.jpg
一緒に茶でござります♪
友達は茶が嫌いなので茶菓子で一服ですっ。














a0163159_19432286.jpg

・・・ごちそうさま・・・













a0163159_19434235.jpg
・・・また来ますっ・・・

そんな感じで大空へ飛んでいきます。




by moriyamaeg | 2018-04-24 20:19 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(2)
森山です。
去年12月上旬にクランクプーリー外し
コンプレッサー駆動用Vリブドプーリー製作開始で
プーリー完成は今年1月上旬でした。
その後アルマイト処理いたし・・・気が付けば3月末となり・・・

プーリー外したまま・・・ガレージ放置4か月141.png・・・
これ以上の放置は劣化や腐食の原因発生となりますので・・・
「早急に作業再開いたしエンジン始動いたし走行せよ!」









a0163159_20424850.jpg
で・・・3月28日(定休日)にクランクプーリー装着でござりました♪













a0163159_20422230.jpg
クランクプーリーをクランクにセットいたし・・・
センターボルト装着・・・













a0163159_20432638.jpg
クランクプーリーをSSTでホールド・・・














a0163159_20435725.jpg
トルクレンチでセンターボルトを締めます♪
(拙者号は強化ボルト使用。締め付けトルクは150~160Nでござります。)












a0163159_20441226.jpg
点火系のクランクピックアップコイルを装着いたします♪
(装着のM5キャップボルトはネジロック剤塗布で締め付けトルクは7Nですっ。)













a0163159_20444255.jpg
Vベルト装着いたし・・・無事エンジン始動でござりましたぁ~♪
(4か月放置でキャブレター内のガソリンがチョい劣化気味・・・
いつもより始動性悪しでした。)

ガソリンが空気に触れにくいインジェクション車より・・・
キャブレターは構造上、空気に触れやすいのでガソリン劣化が早く・・・
中期放置で始動性悪し、
長期放置ですと劣化&腐食いたしてキャブレターメンテ・・・
超長期放置ですと燃料系全てが劣化&腐食進行いたしフルメンテとなります。
短期でのガス抜きは有効ですが、長期では各ゴムの硬化の原因となりますっ。
・・・やはり放置せずコンスタントに乗り新たなガソリンを給油いたすのが一番♪

しかたなくであれば・・・
ガソリン腐食防止添加剤「フュエルスタビライザー」なるものもござりますが・・・
ガソリン劣化腐食に作用で・・・それ以外のものには作用しませんので・・・
それ以外の部品の劣化腐食は進行いたしますのであしからず。
やはり放置せずコンスタントに乗るのが一番ですな♪









a0163159_20442643.jpg
今回製作のVリブドプーリー・・・
エアコン完成までは・・・しばらく空回りですなっ。


・・・次回作業は盆でござる。







by moriyamaeg | 2018-03-29 20:48 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)

春でござり♪

森山です。
「春でござり♪」・・・今年も咲きました♪
店の前に咲く「ヒアシンス」6回目の開花でござる~♪






a0163159_23012029.jpg
紫のヒアシンス














a0163159_23013655.jpg
今年も元気に咲きました♪
今年は名前をつけますか・・・
こいっあ~♂だから・・・命名「紫ひあし」













a0163159_23005946.jpg
桃色のヒアシンスも咲きました♪・・・今年はちょい小ぶり
散歩いたす犬のう○こが足りなかったのか・・・もう一株はつぼみでござる。
3月末日には満開でしょうなっ♪

こいっあ~♀だから・・・命名「桃しんす」

by moriyamaeg | 2018-03-18 23:03 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
風呂のヒーターファン修理でござる。・・・最終回。







a0163159_20584018.jpg
修理完了のファンモーターを装着いたします♪

各配線&基盤&その他の確認も遂行。
ホコリがないか、腐食はないか、焼けてないか・・・
(意外にも環境が良好でござり、もうしばらくは働けそうです。)











a0163159_20585651.jpg
屋根裏ですからなぁ~。
埃を防ぐ&発火いたしても延焼しにくい・・・での金属製のカバー♪
・・・近くに燃えやすいものがあったら排除しておきましょう。














a0163159_20593362.jpg
樹脂は燃えますから・・・燃えないよに100%フルメタルなのですなぁ~。














a0163159_20580756.jpg
総アルミ製のシロッコファン・・・
ハブ部はアルミキャストでござる♪












a0163159_20582471.jpg
リベット固定のツーピース構造で良く出来ております。
・・・「このコストの掛け方が気持ち良い♪」













a0163159_21005784.jpg
ファン固定のセンターロックナットは鉄製でござり
・・・「この形状がまた気持ち良い♪」













a0163159_21011238.jpg
ファン装着いたし・・・













a0163159_21012633.jpg
「電源ON!」
スムーズな回転でござり・・・静かで快調です♪
・・・モーター修理でエラーコードも出なくなりました!
エラーリセットいたしての使用は火事の元で
エラー出たら修理か交換が必要でござります。

ヒーター加熱分に見合った風量を送風しないといけませんので
モーターの目標回転数が必要となります。
意外にもアナログで、まさに髪の毛乾かすドライヤーと同じ構造でござるっ。



















a0163159_21002807.jpg
アルミ製ロアカバーも・・・














a0163159_21001345.jpg
綺麗にお掃除いたしまして・・・















a0163159_21015351.jpg
・・・装着♪














a0163159_21020843.jpg
唯一金属でない・・・表側の樹脂製カバー装着いたして無事完成でござる♪


使用年数が10年経ったら新しい器具への交換がベストな浴槽乾燥暖房器具・・・
火事はシャレになりませんからなぁ~。

トラブルの原因となる劣化&消耗部品(モーター、各センサー、配線、スイッチ、
基盤、その他)の全てを交換すれば問題無しとなりますが・・・
再使用部品はフレーム&カバーだけです。
機能部品の全てを交換するよりも買い替えたほうが安い♪
・・・それが電化製品でござる。

オートバイも、劣化・腐食・消耗がござり・・・
耐用年数を超えて何もせずでは電化製品と全く同じでござる。
新車から15年以上経過で本格的なメンテナンスを遂行して
いない車両は本格的な点検&整備&メンテナンスいたしましょう。









by moriyamaeg | 2018-03-03 20:24 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(2)
森山です。
風呂のヒーターファン修理のつづき・・・







a0163159_20510644.jpg
ユニット本体&各ブラケットは高強度のスチール製でござり、各シュラウド&
各ファン&各カバーはアルミ製で部品固定は全て金属ネジ固定です。
・・・拙者好みの「完璧な100%金属製」でござる~♪
質実剛健な作り込みのフルメタルが一番なのですっ♪












a0163159_20512169.jpg
アルミ製カバーを外しますと、内部には電気部品がござり

・・・残念ながら、メーカー部品供給はすでに終了いたしております。













a0163159_20513636.jpg
・・・ファンモーターでござる。













a0163159_20522573.jpg
固定部品を外し・・・












a0163159_20524045.jpg
・・・ファンモーター摘出っ♪













a0163159_20525646.jpg
工場へ移動いたし・・・分解点検&メンテでござりました。













a0163159_20531275.jpg
モーター前側の軸でござる。













a0163159_20532890.jpg
「軸受け」でござる。
ボールベアリングではなくメタルブッシュでござり・・・












a0163159_20535790.jpg
モーター後方軸でござる。
この部分の回転が重くなっていたのです。

稼働時間と経年劣化でグリスが死んで・・・
潤滑不良となり・・・
摩擦が増えての回転トラブルですな。














a0163159_20541319.jpg
グリス潤滑ですから・・・
定期的に清掃いたしグリスアップいたすのは基本でござる。

車バイクなら定期点検整備&各メンテいたすところですが・・・
電化製品はノーメンテで使い続けダメになったら買い替えるパターンですので
定期点検整備などいたしませんからなぁ~。「まさに耐久テストでござる。」









a0163159_20552979.jpg
後方軸を綺麗にお掃除いたし














a0163159_20554638.jpg
前方軸も綺麗にお掃除いたし













a0163159_20543080.jpg
各軸受も綺麗にお掃除いたし

各部クリアランス点検測定の結果・・・まだ使える状態でござり♪












a0163159_20571511.jpg
さらなる大掃除を遂行いたして・・・組み立てでござる。

















a0163159_20560549.jpg
グリスアップいたして♪













a0163159_20565977.jpg
軸受けにセットいたします。













a0163159_20564270.jpg
前後の軸受けは調芯タイプでござり・・・あらゆる角度へ軸が傾けるのです。
(軸受外周部がピロボールとなっているので傾けるのです。)














a0163159_20562578.jpg
・・・ケースに歪みがあっても軸と軸受けの良好な整列が出るのです♪














a0163159_20575048.jpg
・・・組立完了。
「軽く回るようになりましたぁ~♪」















a0163159_20573277.jpg
モーター復活いたしましたので・・・ユニット本体へ装着いたします。

・・・つづく。






by moriyamaeg | 2018-03-01 21:58 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
風呂・・・
去年の12月に「水栓からの水漏れ修理」いたしました。
今回は、風呂の乾燥暖房冷風用のファントラブル修理でござります♪
チョいと前からファンモータからの異音はござり・・・
「グリス切れかベアリング寿命でしょうなぁ~。」と思いつつ
そのまま使用しておりましたが・・・遂に回転停止でござる♪

風呂には・・・
2年に一度の車検点検整備などござりませんから・・・
ノーメンテで壊れるまで使うのが普通でござるなぁ~。
家庭用電化製品も同様で壊れたら買い直しですか。









a0163159_18520216.jpg
ユニットカバー外し、天井の点検口を開けまして・・・内部点検でござる。














a0163159_18522459.jpg
カバーを外しますと・・・2つのファンが見えます。
左側が乾燥暖房冷風用のシロッコファンで
右側が換気用のシロッコファンでござる。












a0163159_20490175.jpg
換気「電源ON」で・・・換気用シロッコファンは元気に回ります♪














a0163159_20491718.jpg
乾燥暖房冷風「電源ON」いたしても・・・
乾燥暖房冷風用のシロッコファンは回転いたしませんっ。
手で回しますとその反動でわずに回転っ。
磁力は発生しておりますが・・・
磁力で回らないほどフリクション増大いたしております。











a0163159_20484333.jpg
電源ONでヒーターは熱くなり・・・正常でござる♪














a0163159_20501619.jpg
ブレーカーを切りまして・・・














a0163159_20495861.jpg

脚立をセットいたし・・・













a0163159_20504865.jpg
よじ登り・・・














a0163159_20515362.jpg
・・・ユニット上方の分解でござります。

脚立作業は・・・転落事故も多いので・・・
使用道具や必要なものは1回で全て準備いたし作業いたします♪
忘れた道具を取りに何度も行ったり来たりするのも効率悪く面倒ですし・・・
転落いたすリスクも増えますからなぁ~。












a0163159_20520899.jpg

いつもになく慎重なのは・・・
拙者・・・
今月初めに・・・
地下階段を滑り落ちまして・・・
肋骨を骨折いたし・・・
今も痛いのでござる~♪(笑)
「イタタタ」










a0163159_20503436.jpg
天井裏のユニット分解でござります。

・・・つづく。




by moriyamaeg | 2018-02-28 21:35 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)

RGVΓ250SPが一番。

森山です。
RGVΓミツキ号」・・・現在は、拙者所有。

去年は、燃料系のフルメンテ作業でござりました。
今年の作業は・・・
a0163159_22392484.jpg
前後足廻り系&前後ブレーキ系の超フルメンテ作業の遂行でござる♪

電装系、冷却系の超フルメンテとエンジン系の超フルオーバーホールは来年予定110.png
全ての新品部品を準備いたしましたが、びっくりの合計金額でござり!
しかしながら、新品部品が無ければ始まりませんからなぁ~。
3年越しでの作業♪・・・「めざせ超快調仕様でござります♪」
外装系は4年後開始でござります!
・・・三度の飯よりガンマ・・・
・・・レクサスよりガンマですな♪

by moriyamaeg | 2018-01-19 23:34 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
プーリー製作作業・・・
本年はここまで









a0163159_18063749.jpg
加工第二段階・・・・
コンプレッサー駆動プーリーと純正クランクプーリーの固定完了でござる♪
同時に、コンプレッサー駆動プーリーの前後&外周の各寸法も仕上げました。












a0163159_18051503.jpg
で、加工第二段階での重量は・・・508g














a0163159_18073253.jpg
加工第三段階、開始でござりっ。
Vリブドベルト溝掘り&軽量加工でござるが2017年も終わり
残作業は2018年でござります♪

「皆様、今年一年ありがとうございました。」



by moriyamaeg | 2017-12-31 18:37 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(4)
森山です。
大掃除の年末ですなぁ~。

KF250・・・オートバイではござりませぬ。
タカラシステムバスの水栓B-10からの水漏れでござる。
B-10は平成3年から平成12年まで採用で・・・
品番KVK KF250でして・・・KVK製のOEMです。



a0163159_22020131.jpg
拙者のタカラB-10は平成9年式・・・20年経過の当時物♪
カランから水滴がポタポタと垂れるようになりっ。
1年ほど前から、わずかに垂れておりましたが・・・
切り換えバルブの位置で垂れない位置がござり・・・
その位置で止めておりましたが・・・
最近どの位置であっても垂れまくるようになり・・・
「こりゃ、限界だぁ。」

切り換えバルブのOリング&パッキンが劣化いたしてのトラブルですっ。
・・・ゴム部品は短命でござり・・・
ベストは5年で、頑張って10年・・・15年以上はアウト。

当店工場の洗面台の水栓は樹脂ボデーで切り換えバルブも樹脂部品でござり
数年でトラブル発生。・・・既に3回は交換しておりますが・・・
最近またトラブルでござる!
「プラスチック製はクソ♪やはりメタル製が一番ですなっ♪」




















a0163159_22012776.jpg
切り換えバルブAssyを購入っ♪
・・・ステンレス&銅の高耐久フルメタル製でござる!

20年経過の今でも・・・メーカー供給されております。
しかも代替え品の紹介までござり・・・KVK株式会社殿超親切♪172.png
水道器具やガス器具メーカーは規格がしっかりしており偉い!
「電化製品やオートバイもこうあって欲しいところです。」













a0163159_22080859.jpg
「切換ボンネットのメンテナンス手順書」も親切でござる♪
バルブじゃなくボンネットって言うんですなぁ。


・・・つづく。





by moriyamaeg | 2017-12-11 22:20 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)

スーパーカブ♪


森山です。
超ロングセーラーのホンダスーパーカブ・・・
・・・寿司屋のウメさんも乗っておりましたなぁ~。






a0163159_22582156.jpg
・・・ミツキのスーパーカブ号でござる。















a0163159_23002516.jpg
スーパーカブは・・・シートの下にガソリンタンクがござりますっ♪













a0163159_23000083.jpg
水冷でござり?・・・
ラジエターが装備され・・・












a0163159_22590146.jpg
エンジンが!・・・
DOHC4バルブの2気筒じゃ!・・・











a0163159_22584291.jpg
40馬力の「エリミカブ」でござります♪



by moriyamaeg | 2017-11-14 23:06 | 小ネタ編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg