<   2019年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

森山です。

走れば・・・摩耗寿命!
時が経てば・・・劣化寿命!
湿気&不純物付着での・・・腐食寿命!
部品の寿命も様々でござり。

末長く快調に走るには・・・定期での部品交換は避けて通れませんなぁ。




a0163159_21473712.jpg
S殿号も・・・突然の不調発生で御来店。
・・・不調箇所の各部品交換でござりました。

・・・つづく。



by moriyamaeg | 2019-10-19 22:46 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
台風19号の為、本日臨時休業でござる。

コンさん号のつづき・・・




a0163159_00394968.jpg
FCRキャブレターの下準備完了いたしまして・・・
もう一つの新たなる武装も同時進行でござりました♪












a0163159_00364757.jpg
・・・リアブレーキ系のディスク&パット交換でござる。













a0163159_00373125.jpg
リアキャリパー外し・・・














a0163159_00381039.jpg
大掃除&もみだし遂行っ。
「定期的にフルメンテいたしておりますので程度良好ですなっ♪」











a0163159_00402818.jpg
コンサンさん、毎度のブレーキダストだらけですので・・・大掃除開始っ。














a0163159_00382885.jpg
新たな武装は、
サンスター製リアブレーキディスクでござります♪















a0163159_00385062.jpg
・・・セミフローティングタイプ(ウェイブワッシャー付)♪
















a0163159_00391097.jpg
警告!















a0163159_00392903.jpg
・・・新品のブレーキパットといたします。













a0163159_00424770.jpg
武装完了!


・・・つづく。







by moriyamaeg | 2019-10-12 14:52 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

ZRX1100コンさん号のつづき・・・






a0163159_21442684.jpg
京浜FCRキャブレーター新品Assy♪

コンさん号のFCRキャブレターも10数年間の使用で
キャブボデーが使用限度となりました。
Fフォーク同様に大物部品の交換時期でござりますが、
かかるコストと今後の耐久性を考えますと・・・
やはり新品Assyでの交換が一番っ。














a0163159_21444639.jpg
通常は、各部点検いたし
セットアップ&セッティングとなりますが・・・
















a0163159_21462748.jpg
今回は、各部点検後・・・分解でござる♪

コンさん号にはTPS(スロットルポジションセンサー)が装備されておりますので
TPS装着のため新たなキャブレターは加工が必要でござるのです。














a0163159_21465330.jpg
分解後・・・各部品を目標の数値へとフライス加工&旋盤加工♪














a0163159_21450374.jpg
各加工後・・・組立&調整でござり~♪

爺にはスロットル操作がやや重いので・・・
リターンスプリングのレートも変更♪

・・・つづく。



by moriyamaeg | 2019-10-07 23:11 | 整備編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

コンさん号のつづき・・・






a0163159_01404991.jpg
ナイトロン製フロントフォーク装着完了♪













a0163159_01395901.jpg
圧側ダンパは低速&高速で調整可能の優れもの♪
圧ダンパー低速側調整ノブ・・・工具不要!指で回せます。

キャブレターのスロー系でいうところの・・・
エアースクリューだけのキャブレターよりも、
エアースクリューとパイロットスクリューと2系統あるキャブレターのほうが
よりよく調整ができるのと似てますな♪」















a0163159_01394364.jpg
圧ダンパー高速側調整ノブ・・・こちらも工具不要でござり指で回せます♪

軽量化の為、ほとんどの構成部品はアルミ製でござります。
ノブの固定がダンパー駆動のアルミ筒(薄肉)に対してイモネジ1箇所固定で
ござりますので・・・
やさしく「腫物を触るように」回転させましょう。
ロック(ストップ)位置で急激な力がかかりますとノブ固定のイモネジが滑り
トラブルの原因となります。
















a0163159_01415626.jpg

フォーク上方にある伸び側ダンパー調整も・・・











a0163159_01401657.jpg
工具要らず・・・指で回せます♪














a0163159_01403367.jpg
コンさん大喜びでござる!
圧側ダンパー2系統の調整はありがたい武装となりましたなぁ~♪












a0163159_21442684.jpg
お次の武装は・・・
新たなるFCRキャブレター♪


・・・つづく。







by moriyamaeg | 2019-10-03 21:58 | 整備編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg