森山です。


A16のつづき・・・








a0163159_22121721.jpg
ハブカップリングにリアスプロケットをボルト&ナットで固定し、
リアホイールへ装着っ♪

そして、リアホイールを純正スイングアームへ装着ですが・・・
装着できません。(スイングアームにスプロケボルトがガッツリ干渉っ。)

















a0163159_22124640.jpg
ので・・・加工でござる♪
各部採寸いたし当たらないように加工いたします。









a0163159_22130126.jpg
スプロケ固定ボルトの先端飛び出し量をフライス加工で調整っ。
スイングアーム側も加工いたしまして・・・
「楽しいひと時は終了~♪」













a0163159_22135242.jpg
・・・クリアでござります♪

















a0163159_22152041.jpg
リアホイール系装着完了いたしまして、各部点検っ。

















a0163159_22150117.jpg
リアブレーキ系も装着いたして、各部点検っ。
・・・「合格♪」


・・・つづく。






# by moriyamaeg | 2019-07-07 00:05 | 整備編 | Trackback | Comments(2)
森山です。
「毎日、雨・・・」
高温多湿でござり、腐食との闘いでござりますなぁ~。



A16のつづき・・・






a0163159_22115026.jpg
スイングアーム系完了いたし・・・
リアホイール系の装着開始でござる。















a0163159_22120488.jpg
今回、ドライブチェーンは軽量化と低フリクション化の為♪
530から520へサイズダウンでござるが・・・
チェーン強度は最重要項目でござり(安物チェーンは危険!)
・・・強度確保の為、DID製520ZVMといたします。

マグタン装着時のFスプロケットは8mmオフセットが指定でござり・・・
サンスター製(520-17T・8mmオフセット)を使用いたします。















a0163159_22124640.jpg
で、・・・採寸&加工&製作でござり~♪
全てがボルトオンではござりませんのであしからず♪
純正スイングアームでも、社外スイングアームでも・・・
各部採寸&点検測定からの各部対策作業は必要事項でござります!
マグタンは純正スイングアームへのボルトオン装着はできません。

また、他メーカーホイールや社外スイングアーム等の使用であっても
採寸&点検測定&対策作業は必要事項です!
・・・重要保安部品、一手間かかりますが安全の為でござる♪



・・・つづく。



# by moriyamaeg | 2019-07-04 22:46 | 足廻り編 | Trackback | Comments(0)
森山です。

A16のつづき・・・




a0163159_22075411.jpg
フロント完成いたし~♪
お次は、リア足廻り・・・関連部品を分解いたします。















a0163159_22082523.jpg
ピカピカの純正スイングアーム♪
・・・当店チェーンケースが装着されておりました。
今回のワイドホイール化でチェーンケースの本領発揮でござります♪


純正チェーンケースは、樹脂製で前後ボルト固定だけではグラつくので
裏手にステーがござりはめ込み式となっており・・・
ワイドホイール装着時には使用できませぬ。
当店チエーンケースは、ワイドホイール&チェーンオフセットに対応する
形状で材質をアルミ製といたして前後ボルト固定仕様としております。
(ノーマル車両でも使用可能、色はブラックとシルバーがござります。)












a0163159_22080970.jpg
ワイドホイールといたしますと裏手のステーは邪魔となりますので・・・
カットいたします。












a0163159_22085604.jpg
ステーをカット致し・・・スイングアーム系&サスリンク系の大掃除遂行でした♪














a0163159_22083918.jpg
純正スプロケット外し、オフセットスプロケット装着しますが・・・
各部汚れておりますので・・・
















a0163159_22091213.jpg
・・・大掃除遂行でござる♪












a0163159_22102910.jpg
純正リアショックを外し・・・














a0163159_22094171.jpg
オーリンズ製リアショック(17インチ用)といたします。














a0163159_22104571.jpg
装着開始でござります。
確実な作業遂行・・・あれこれとやる事が多いのでござる~。














a0163159_22113532.jpg
・・・つづく。







# by moriyamaeg | 2019-06-27 10:22 | 足廻り編 | Trackback | Comments(0)
森山です。
A16のつづきでござり・・・






a0163159_22033476.jpg
「マグタン」でござります♪
ビトーR&D製「マグネシューム鍛造ホイール」♪
「MADE IN JAPAN」♪
「高品質、高性能、高耐久」♪
3拍子揃ったマグネシューム鍛造ホイールでありながら
価格は良心的!・・・「マグタン」は世界一のホイールでござる♪













a0163159_22035817.jpg
フロント:3.50-17
リア:5.50-17














a0163159_22045136.jpg
・・・Fホイールから作業開始~。















a0163159_22052540.jpg
純正ホイールからFブレーキディスク外し・・・















a0163159_22050850.jpg
マグタンへ装着でござる。

前後タイヤは新品といたします。
・・・イギリス製「AVON 3Dウルトラ」でござります♪















a0163159_22065643.jpg
Fホイール左側あるスピードメーターギアAssyでござる。・・・













a0163159_22054096.jpg
Fホイールの回転をスピードメターギアAssyに伝える
スピードメーターレシーバー♪

・・・加工しての装着指定でござります。
ホイール側の2つの爪を平らに伸ばしまして・・・外周と角を加工いたし
ホイール側溝にあわせます。















a0163159_22055743.jpg
レシーバー装着部の形状が純正とは異なる形状なのです。













a0163159_22064348.jpg
純正ホイールにあるレシーバーのクリップ固定はベアリングの大径化により
キャンセル(クリップ溝無し)されております。

・・・タイヤ交換等でのFホイール脱着時には、
レシーバー奥にあるアルミスペーサーの紛失に注意でござる!














a0163159_22062852.jpg
レシーバーの奥に、位置決め用アルミスペーサーがござりっ。

レシーバーもアルミスペーサーもフリー・・・
固定されておりませんのでメーターギア外しますと
レシーバーはオイルシールのあるメーターギア側にくっ付いて外れますが・・・
アルミスペーサーはポロリしやすく紛失注意でござる。














a0163159_22061270.jpg
Fタイヤ&Fブレーキディスク装備完了♪
・・・バランス取りでござる。

各部下準備完了いたし・・・













a0163159_22071031.jpg
組み立て完了でござりまする。
黒いマグタン・・・
黒いブレーキインナーディスク・・・
黒いFフォークボトムケース・・・
黒いFブレーキキャリパー・・・
・・・「バランス良きコーデでござりますっ♪」


つづく。





# by moriyamaeg | 2019-06-24 21:53 | 足廻り編 | Trackback | Comments(0)

モリヤマエンジニアリングの日常を投稿してます


by moriyamaeg